› アニマルボンド › カレンダーご協賛者さま
☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆譲渡会情報★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


7月21日(日)譲渡会@阿波岐原森林公園 11:00~13:00
7月21日(日)譲渡会@みやざき動物愛護センター(清武町)  10:00~12:00

 ●ご注意。この日は2箇所での譲渡会を行います。

*医療費のご負担をお願いいたします。
*譲受ご希望の方は必ずペットキャリーをご持参ください。



譲渡会にご来場の方は時間厳守でお願いいたします。
犬猫の体調により早めに終了することもあります。



==== 犬猫を譲受希望の方へお願い ===
必ずリード、ケージやキャリーバックをご持参ください。
なお譲受の際は医療費(避妊、去勢手術代及びワクチン代)の
ご負担をお願いいたします。
また、譲受ご希望の方は手続きが必要な為、譲渡会終了時刻の
30分前までにはお越しください。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆
保護犬猫の病院への送迎ボランティアや預りボランティア,
譲渡会のお手伝いをしてくれる方を募集しています。
年会費6000円の賛助会員様を随時募集しています。
ご協力いただけます方は
  animalbond04@yahoo.co.jp まで
お名前ご住所等をお知らせ下さい

☆支援物資の送付先
880-0835
宮崎県宮崎市阿波岐原町坊ノ下2895-1
アニマルボンド宛
☆寄付のお振り込み先
宮崎銀行:大島支店
普通口座60430
口座名:ANIMAL BOND 代表 ゴトウ ミネコ

ゆうちょ銀行 店名:七三八 店番:738
普通預金 口座番号:0386532
  アニマルボンド
  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆

2019年05月18日

■□ご協賛者紹介&5/6月モデルホープ紹介2019vol.04□■

———————————————
お好み焼き かたおか 様 
———————————————


広島・中日・横浜で活躍され
現在は備後府中広報大使としてもご活躍の
片岡光宏氏が経営する
創業27年のお好み焼きやさんです。
必ず注文するのは”府中焼き”。

アニサポPのおすすめは、
麺はそば、たまごのトッピング。
ミンチ肉の旨味とぎゅっと押さえ焼きした麺の表面がカリッカリに焼けて、
中はふわっと食べごたえのある
広島府中市発祥のソウルフードです。





種類豊富なお好み焼きはもちろん、
イカマヨオイスター炒めや、
ホルモン焼肉、せせり焼肉は
お酒もご飯もすすむ、おすすめ料理です。



通称"訓ちゃんガーデン"と呼ばれるテラス席は、ペット同伴OK。
事前予約で、愛犬と一緒によるご飯を楽しむことができます。

アニサポも、アニボン保護っこ、アニボン卒業っこ、そして愛犬を連れて
何度も利用させていただいております。
アニサポPの愛犬にとっても、生前の楽しい思い出の場所となりました。
(※わんちゃん用の料理はありません。ペット用の水やおやつ、リードや敷物などはご持参ください。)

ホームページに掲載されているメニューや貴店のメニューには、
面白いキャッチコピーの付いた料理もあるので料理選びの時間も楽しめますよ^^

また、お好み焼かたおか様のFacebookページでは
プロ野球を宮崎より応援するお得なキャンペーン情報も随時アップされています。
貴店ではカープを担当されているそうです。
また、営業時間やサービスランチの内容だけでなく、
野球に留まらない幅広い人脈を通じた楽しい記事も随時更新されています。
是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

2019年チャリティカレンダー制作におきましても、
お好み焼かたおか様、そしてお好み焼かたおか様より
ご縁が繋がった方々よりのご協賛を賜りました。

ありがとうございます。

━-━-━-━-━-
宮崎市清水2丁目8−32
TEL:0985-24-2263
営業時間 11:30~22:00(lo.21:45)
ランチタイム:11:30~14:00
定休日:不定休

http://www.おこのみかたおか.com/

お好み焼かたおか様 FB https://www.facebook.com/okonomi.kataoka/
━-━-━-━-━-

――――――――――――――
5/6月モデル:ホープくん
――――――――――――――

現在預かりボランティアをしてくださっている、ももへーさんにホープの紹介をお願いしたところ快諾いただきました。



ホープといえば
長い耳、とろんとした目、のっそりした動き、
無駄に多い指、なぜかたくさんあるイボ、顔が近い•••
ぷぷっと笑える特徴しかない彼は、保護犬です。

もう10歳くらいなので、
毛色も少し薄くなって
高齢ゆえなのか、歯周病と
腎不全を患っています。

我が家で預かったのが昨年の秋


争いごとを好まないホープは、同居犬の風太郎とわんわんプロレスをするまでになりました。

今は食欲がないので
少し元気がありませんが、
耳がティ〜となっているときは
ちょいとご機嫌なんですよ



*アニサポあとがき*
ホープは2012年8月にきょうだいと思われる雌犬と2匹で一緒に収容され・・・殺処分判定を受けたところをアニマルボンドにレスキューされました。腎不全のホープですが、保護っことしての以下の歴史に「家族ができた日」が加わればこの上ないです。
ホープレスキュー報告
夢と希望
ホープリターン

紹介文を長々書いて準備していましたが・・・言葉よりもこの3つの姿が一番ホープを表しているなと思い直しました。
みなさんも「ホープというコ」感じていただければうれしいです。

Nさんが撮ってくれた写真


さららなおみ氏によるイラスト


ももへー氏によるイラスト



  

Posted by アニマルボンド at 12:38Comments(0)カレンダーご協賛者さま

2019年04月26日

■□ご協賛者紹介&9/10月モデル更ちゃん紹介2019vol.03□■

――――――――――――――――――――
かもしcafe 改め スピリチュアル言の葉 様 
――――――――――――――――――――


かもしcafé さんは2018年末、惜しまれながら閉店されました。
そして、オーナーさんは次のステージに進まれています。
4月に『スピリチュアル言の葉』スピリチュアルカウンセラーとしてデビューされました。おめでとうございます!

面談鑑定はもちろん、ライン鑑定もできるそうです。
面談セッションの場所は応相談だそうです。
外に出るのが・・・という方もいらっしゃるのではと思いますが、出張鑑定も受けていらっしゃいます。

『タロットと言葉のセラピスト』『スピリチュアルカウンセリング言の葉』とブログなどにあります。
「ことのは」って素敵な言葉です。
また、タロットにとどまらず、数秘術などにも通じていらっしゃいますので、色々な相談や気づきをもたらしてもらえると思います。

カフェに行かれたことのある方はご存じだと思いますが、「癒し」空間そのものでした。
オーナーさんの空気感そのものでした。
今度は違った形でみなさんを癒すことに取り組まれているわけですが、やっぱりきっと素敵なカウンセリングを提供されていると思います。
一度体験されてみてはいかがでしょうか。
安心してお任せできるカウンセラーさんです。

ご協賛いただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━
お申込み・お問い合わせTEL;070-5403-8760
HP; https://peraichi.com/landing_pages/view/kotonoha2019?fbclid=IwAR263UU_FKTFAdvYN3RqAlifTYnxl1AgdIf6ihnV8LCzUd501qTqYMOtL2M
Blog; スピリチュアル言の葉*天使と繋がるハッピーライフのお手伝い
Instagram; https://www.instagram.com/koto.noha_/
━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━

――――――――――――――
9/10月モデル:更(さら)ちゃん 
――――――――――――――


2012.1.26アニマルボンドに保護されました。発信機装着可能の首輪をつけていて猟犬とされました。
なぜ、管理所に入ることになったか。
それは彼女が「身重」だったからです。そのため、いつもと違う行動につながり、離れてしまい、そして、飼い主も捜したり、届けることをしなかったからです。
1月の寒い寒い管理所でお腹の中に7つの命を宿し、震えていました。
そして預かりR宅へとやってきました。
更は一般的な猟犬と同じように表情に乏しいコでした。
なぜなら、猟をする、狩りをするためだけに生かされていたからです。
人間との関りもそれだけに過ぎなかったからです。
犬の一番評価されるべき能力であるコミュニケーションを必要とされていなかったし、その能力を育てられることもなかったからです。
私はよくこのように表現します。。。。。「マシーンみたい」と。
家の中にいることも・・・人が自分に話しかけることも・・・人が自分を見つめることも・・・人が自分を撫でることも・・・初めてばかりの更は処理できなかったようです。
私は近く迫る更にとって初めてと思われるお産の際に何かあった場合に備えて、1日も早く更の不安を取り除こうと必死でした。
管理所でも誰かが近づけば唸りがあったのです。
身重でもある更にとってみれば当然のことですが、これは殺処分の可能性を生じさせるものでした。



今となると笑えてしまいます・・・更ほど攻撃性の無い犬はいません。
7年一緒にいますが3回しか更が怒ったところを見たことがありません。
それが猟をしていたというのですから・・・なんと特質を無視した愚かな扱いだったかと思います。
更は無事母になり・・・ママを立派に務めてから・・・日に日に本来の自分や、失った時間を取り戻してきました。
推定8歳ですが、ボール遊びは誰よりも好きです。
一番好きな食べ物はふわふわパンです。
ちゃんとした仔犬時代を過ごしていないことは明白なので、まだまだた~っぷり無邪気に過ごす権利があるからと、一緒に笑って過ごしています。
そして、思います。これは氷山の一角なのだと。
更のような経験をする犬が1匹でも減りますように。
(現在更ちゃんはアニマルボンドサポーターズで保護を引き継ぎ、里親さんを探しています。よろしくお願いいたします。)



  

Posted by アニマルボンド at 12:48Comments(0)カレンダーご協賛者さま

2019年04月19日

■□ご協賛者紹介&3/4月モデルルル紹介2019vol.02□■

―――――――――――――――
アーユルケアはうすモークシャ 様 
―――――――――――――――






アーユルケアはうすモークシャ様は2015年8月9日からは西都市に「アーユルケアはうす〜モークシャ」をグランドオープン、アーユルヴェーダの治療と食、セミナーを提供していらっしゃいます。
アーユルケアはうす~モークシャでは,お好みのアーユルボディケアを受けることができます。一年に一度の自分へのご褒美ではなく、日常の体のケアに是非アーユルヴェーダを役立てていただきたいという想いから、低料金での提供です。10分間のショートメニューから150分間のピンダスウェーダまでメニューは様々、宮崎でこんな施術が受けられるなんて!という内容です。
さらに、遠方の方や、日常から離れたい!がっつりアーユルヴェーダしたい!という方は1泊2日の滞在プランはいかがでしょうか。もっと気軽にという方は、カフェでランチ(要予約)、スイーツやドリンクといった食からアーユルヴェーダを体験してみてはいかがでしょうか。ハーブやアロマなどの販売もされていますので是非お気軽にお立ち寄りください。



アプサラルーム&宮崎アーユルヴェーダ研究所としてもパワーアップ。県内各地のイベントに出店されたり、各種講座を開講されていらっしゃいます。宮崎市平和台公園のヒムカの宝箱では毎月ワークショップがありますよ。その他、県北から県西までアーユルヴェーダの普及と、なんだか調子が悪いなどお困りの方のために東奔西走していらっしゃる幸田先生です。
最新情報や詳細はFacebookをぜひ1度ご覧になってみてください。






ご協賛いただき、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。


━-━-━-━-━-
宮崎県西都市小野崎1-105
tel.0983-32-5804
予約専用番号.080-3370-0718
✉アドレス:moksha0528@hotmail.com
HP/URL:http://mokusha.web.fc2.com/
Facebook:https://www.facebook.com/ayur.apsararoom


―――――――――――
4月モデル:ルルちゃん
―――――――――――
(預かりYファミリーにルルちゃん紹介文をお願いしましたところ、快諾してくださいました(^-^)Yファミリーはなっちゃん&ごろーちゃんを迎えてくださったご家族でもあります。そのご家族が、今度は預かりボランティアを始めてくださったことも、もう1つの素敵なお話です。)



2018年。久しぶりの大きな台風被害。
それがきっかけで保護っ子ルルちゃんに会えました。
最初は期間限定の預かりボランティアとして、ルルちゃんを預かったのですが、ルルちゃんはの-んびり屋さんのおっとり屋さん。
その魅力に家族全員(うちのワンズ含め)やられてしまいました(笑笑)
ルルちゃんの預かりさんとして、今では譲渡会に参加させてもらっています。
いつもワンテンポ遅れて、おっとりなルルちゃん。



見た目では分からない。
共に時間を共有して分かる、ルルちゃんの愛おしさがあります!!
そのことに気づかせてくれたルルちゃん!
ホントに感謝感謝です!!
どんなワンコも可愛いと思います!動物が大好きなので!
でも、見た目・犬種などの好み・そして、可愛さだけでなく、心から愛おしいと思える、そんな保護っ子に出会えたら、人生はもっと楽しくなるよねって私達家族は実感しています。
愛おしいルルちゃん!
子の愛おしさを共感してくれる家族を募集中です!



  

Posted by アニマルボンド at 12:15Comments(0)カレンダーご協賛者さま

2019年04月06日

□■ご協賛者様紹介&3/4月モデルケイティ紹介2019Vol.1■□

―――――――――――――
ペットと泊まるペンション
wanvino(ワンヴィーノ)さん
――――――――――――――
木城町中心部から車で少し走った森の中に、ワンちゃんと泊まれるペンション「wanvino」さんがあります。
周囲は大自然に囲まれ、愛犬とゆっくり過ごせる空間です。
愛犬とご一緒に宿泊をはじめ、カフェとして、ドッグランとしても利用ができます。
非日常を過ごしてみるのはいかがでしょうか?



オーナーさんのこだわりや気配りがいたる所にあります。
館内すべてワンちゃんと一緒に・・・公共スペースはリード装着が必要ですがリードフックのご配慮があります。
ご宿泊の方にもご自身も愛犬家ならではのオーナーさんの気配りがたくさん・・・アメニティにはコロコロクリーナーといった愛犬家必需品も完備です。
各部屋にはプライベートドッグランもついています。
トリミング・ルームもあって、ご宿泊の方は利用することができます。
爽やかな風が通り抜けるダイニングでは地元の食材を使った洋食のコースが提供されます。
宮崎県内にはなかなかない空間です。




県内の方にも、ぜひご利用いただきたいです。人間の皆さまは非日常と癒しを求めて・・・、また、愛犬にとっては貴重な経験・・・そして、家族と愛犬の素敵な時間の思い出が増えること間違いなしです。
また、定期的にコンサートなどイベントも開催されています。
ワインの販売や、オリジナルグッズ、ワンちゃんグッズ、また、チャリティグッズもお取り扱いされています。

さて、今回は特別取材班のレポートがあります。
ももへーさんちの風太郎くんとぎんちゃんです。
お外の方が好きなぎんちゃんも室内からの眺めに大満足♪




違いのわかる?こだわりの強い?風太郎くんも優しいオーナーさんに迎えられて・・・ごろりん~




からの~・・・なんと寝てしまったとか・・・これにはももへーさんも驚いていました。




風太郎くん&ぎんちゃんのおすすめいただきました。

本当にまったりしてまうので、お時間に余裕をもって、愛犬と足をお運びください。

━−━−━−━−━−
犬と泊まれるペンション
ワンヴィーノ
宮崎県児湯郡木城町川原860-1
川原自然公園近く
☎︎0983-32-2510
HP; http://wanvino.com/
Facebook;ワンヴィーノ - wanvino
Instagram; @wineshop_wanvino
━−━−━−━−━−

アニマルボンドにいつもご協力頂き本当にありがとうございます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

―――――――――――――――
4月モデル ケイティ
―――――――――――――――


わたしケイティです
Rママのお家で7年間幸せに暮らしてました
その前は、いつもお腹が空いて…
首に食い込んだ鎖が痛くて、お腹がいつも空いて空いて…
土を掘ってミミズとか食べれる物は何でも食べて生きてきました
ある日、保健所に連れていかれて、コンクリートの部屋へ入れられてすごく怖かったよ。
そしたら、アニマルボンドの人達が助けに来てくれてすごく嬉しかった!
病院で痛くて痛くてたまらなかった鎖を取ってもらって、Rママのお家に連れてってもらって、愛してもらって本当に頑張って生きて来て良かった!
Rママ忘れないよ
ずっと大好き!
今はMママに引き取られてもうどこにも行かなくていいんだよ!!って言ってもらえた!





私の最後のお家
私は今幸せです
私みたいに辛い思いをしてる子達がまだまだたくさんいます
どうか、みんなが幸せを掴めますように
人間の皆さんの優しい思いを寄せていただけますように
私からのお願いです





  ケイティ 推定14才より

〈あとがき〉
Rママです。
ケイティ最後のモデル紹介文・・・とても意気込んでいました。
でも・・・ふと思いました・・・私じゃない・・・って・・・
ケイティには「過去」は必要ない・・・
ケイティにあるのはもう「いまとミライだけ」だって・・・
そこで・・・Mママに託しました。
Mママさん、ケイティ、私へのメッセージまでありがとう。
私もケイティのこと忘れないよ!
ずっと大好き!  

Posted by アニマルボンド at 14:20Comments(0)カレンダーご協賛者さま

2018年09月20日

■□ ご協賛者紹介&11月モデル紹介 vol.11□■

———————————————
寿し居酒屋天龍 様 
———————————————


宮崎市波島1丁目にあります、ご実家"天龍寿司"より屋号をつけられた
「寿し居酒屋 天龍」様。


神田、横浜、川崎、小田原と関東で寿司の修行を経て
大塚町でお店をかまえて12月で4年目を迎えます。

天龍様はランチと夜に営業しています。
今回は、アニサポボラP&Rでいただいた
ランチのご紹介をさせていただきます。




すし蕎麦セット(出汁は鴨汁をチョイス)と、
すしカモ南蛮セットを注文しました。





ネタの大きな旬魚のにぎりと、お蕎麦にテンションが上がります☆

蕎麦は、県産そば粉を使った手打ちニハ蕎麦。
最高級の、鰹節本枯節を100%。
鴨汁は、神奈川県は横浜市[平沼田中屋]直伝!
鴨の旨みがぎゅっと凝縮されたこだわりのお出汁になっています。

この鴨汁がたっぷりと入った器の口が少し狭いのにはちゃんと理由があります。
器の口を狭めることで、そば出汁の表面に鴨の旨味の層が厚くなり、
お出汁が冷めにくくなるために特注で作られたのだそうです。



始めは2〜3本のお蕎麦を入れ、
出汁が溢れないように表面の出汁を吸わせ、
鴨のあぶらを含んだ旨味を味わい、途中からそば出汁を味わう。
二度美味しくいただけるきざみ鴨せいろ、是非ご賞味ください。
("きざみ鴨せいろ"は平沼田中屋の登録商標です)



栄養価の高いといわれるそば湯もご一緒に。








鴨南蛮そばの鴨肉は、いわゆる鴨っぽさは無く、
ほどよい弾力の中から甘いコクのあるお出汁と肉汁が出て
とても美味しくいただきました。


お好み焼かたおか様から、インターラック様へ、
そして、天龍様へご縁が繋がりご協賛を賜りました。
ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

━-━-━-━-━-
寿し居酒屋 天龍
宮崎市大塚 町窪田3321-3 日高ビル1F
TEL 0985-75-0004
営業時間:昼11:00〜14:00 夜17:00〜22:00
※水曜日定休日
食べログURL▼
https://tabelog.com/miyazaki/A4501/A450101/45007396/
━-━-━-━-━-


―――――――――――――――
11月モデル コロ
―――――――――――――――



2012年08月レスキューされたコロタンは10歳 9.4kgの柴犬でした。
コロタンは「飼い主持ち込み」でした。
6年経った現在は「みやざき動物愛護センター」は飼い主からの引き取りは行っていません。
保健所への犬猫の「飼い主持ち込み」は「殺してください」という意味です。
彼らに苦しみを与えながら窒息死させる料金は当時成犬1頭2000円、仔犬1頭740円、成猫1頭740円、仔猫は1腹740円でした。

10歳まで家族として過ごして・・・
「持ち込み」した理由は「噛む」からだそうです・・・
10歳になったとたん噛み始めたのでしょうか。
顔周りに手が来ることにかなり敏感でした。
おそらく叩かれていたのでしょう。
昔は珍しくなかったかもしれませんが、子供でも体罰がありましたし、、、犬を叩くことへの境界は低かったのでしょう。犬学という学問は高程度の域に達し、暴力的なしつけは現代において非科学的と言わざるをえませんが・・・犬の飼い方をアップデートできていない人は多く、今でもしつけと称し、叩かれている犬は多い事でしょう。残念です。

「持ち込み」の犬猫はみやざきドッグ愛ランドなどのサイトに掲載されることはありませんでした。サイトの目的が元の飼い主さんを見つける公示のためのものだったからです。だから、飼い主によって持ち込まれたたくさんの犬猫が人知れず苦しみながら死んでいきました。
アニマルボンドはボランティアで行なっているため、管理所に頻繁に通ったりできませんでした。コロタンをレスキューで来たのも偶然・・・おぼんとこぼん2頭をレスキューしに行って、管理所でコロタンの存在を知り、レスキューしました。そして、日を改めてコロタンを迎えに行ったとき、ある1匹の仔犬に出逢いました。小さな命が一刻を争うことは一目瞭然でした。その子は残念ながら病院へ預けて20時間後に亡くなりました。死因はおそらくバベシア症です。そのコを抱いていられたのは病院へ向かう車中1時間だけでした。亡くなった後になりましたが、真っ黒いそのパピーをNoirと名付けました。1日にも満たないけど忘れることはありません。
おぼんとこぼんがいなかったらコロタンを、コロタンがいなかったらNoirに温かい最期を迎えさせてあげられなかったと・・・時には命をかけて犬がつないでくれる縁を忘れることはできません。こうして1匹のレスキューはそれだけにとどまらないことがあります。
だから、みなさんには犬猫の保護活動を温かく見守り、応援し続けていただきたいと思います。
そして、コロタンは保護主Yさんの介護を受け、天寿を全うし、虹の橋を渡っていきました。
きっと虹の橋のたもとでは毎日イラストの「笑顔のコロ」でトコトコ走りながら過ごしていることでしょう。

コロタンレスキュー時の記事

http://animalbond.miyachan.cc/e333822.html
  

Posted by アニマルボンド at 14:59Comments(0)カレンダーご協賛者さま

2018年08月14日

■□ ご協賛者紹介&5月モデル紹介 vol.10□■

———————————————
お好み焼き かたおか 様 
———————————————




広島・中日・横浜で活躍された片岡光宏氏が経営する
創業26年のお好み焼きやさんです。




広島府中市発祥の”府中焼き”は、
ミンチ肉の旨味とぎゅっと押さえ焼きした麺の表面が
カリッカリに焼けて、中はふわっと食べごたえのあるお好み焼き。

この府中焼きだけでなく、広島風お好み焼き・関西風お好み焼き・
焼きそば・鉄板焼きなど熱々な美味しい逸品がたくさん!







また、お天気の良い日は、お店の外でかたおか様の料理を楽しむことができます。
高い柵に囲まれたテラス席はペット同伴OKですので、
愛犬と一緒に、夜ご飯を楽しむのはいかがでしょうか^^
(要予約。ネギや海鮮を使った料理もあるのでわんちゃんと一緒に
食べるのはもちろんNGですのでご注意を。
ペット用の水やおやつ、リードや敷物などはご持参ください。)

お好み焼かたおか様のFacebookページでは
プロ野球を宮崎より応援するお得なキャンペーン情報もアップされています。
貴店ではカープを担当されているそうです。ぜひチェックしてみてください。


お好み焼かたおか様、そしてお好み焼かたおか様より
ご縁が繋がった方々より2018年チャリティカレンダーの
ご協賛を賜りました。

ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。


━-━-━-━-━-
宮崎市清水2丁目8−32
TEL:0985-24-2263
営業時間 11:30~22:00(lo.21:45)
ランチタイム:11:30~14:00
定休日:不定休

http://www.おこのみかたおか.com/

お好み焼かたおか様 FB https://www.facebook.com/okonomi.kataoka/
━-━-━-━-━-



―――――――――――――――

6月モデル リブちゃん

―――――――――――――――    
2016年7月にきょうだいのスペアと一緒にレスキューされました。
2016年1月に管理所にいたきょうだい犬たち
一度引き出されたはずなのになぜまた命の危険にさらされたのか。
レスキュー報告はコチラ↓
 http://animalbond.miyachan.cc/e498073.html 




リブちゃんは管理所では唸りがありました。
それが判定不合格になった理由かもしれません。
でもそれはスペアちゃんを守っていたんだと思います。
幼いリブちゃんだってある日知らない場所に置き去りにされて、お腹も空いて、淋しくて、怖くて、そして捕獲されて、また管理所に入って、怖くて怖くて仕方なかったはず・・・でも一緒にいるスペアを守っていたんだと思います。
自分がしっかりしなくちゃって頑張っていたんだと思います。
とても強くて賢いコです。

スペアの診察が済み、ケージに戻すと「大丈夫だった??」と問いかけているようでした。
優しいコです。
預かりを申し出てくれたTさんのお仕事が終わってお迎えに来てくださるまではボラR宅で2~3時間過ごしました。
家に入ると表情が和らぎ、またケイティや更などフレンドリーな先輩ほごっこたちとも面会させてみましたが、興味津々といった風でした。
心を溶かすことができるだろうかと不安もありましたが「大丈夫そう・・・」と確信しました。
そして、預かりTさんがお迎えに来られ、お渡ししました。
余談ですが・・・預かりボラさんや・・・ボランティアさんだって不安はあるんです。
自分で大丈夫だろうか・・・新しいコを引き受けるときはいつも・・・自問自答を何度も何度も繰り返します。
その責任の重さを知っているからです。でも、いつも「自分がやるしかないんだ!」と自分を奮い立たせます。
そして私たちが真剣に一生懸命向き合う気持ちをほごっこは必ず受け止めてくれます。
Tさんも不安そうでした。
我が家を後にした数時間後、リブちゃんがすっかり甘え始めた!と連絡がありました。
とても興奮して、とてもとても喜んでいました。
リブちゃんが長く向けることのできなかった甘えたい気持ちを思うと胸が締め付けられました。
もうずいぶん前のことですが、私にとっては色褪せない記憶です。
どのコのお話も関わったコなら色褪せない記憶です。




譲渡会で自分を出すことが苦手だったリブちゃん。
2017年春の譲渡会で見初めてくれる方が現れましたがトライアル中の不安そうな姿を見て「可哀想」とリターンになり、ご縁は繋がりませんでした。それから半年くらい経った頃・・・リブちゃんに再びお声がかかりました。1度目のトライアルと同じようにすぐに心を開けないリブちゃんを根気強く見守ってくださり・・・その気持ちはリブちゃんにしっかりと伝わり・・・リブちゃんは2018年新しい年を家族と一緒に迎えることができました。
リブちゃんたちきょうだいはとってもとっても不運な境遇でした。
でも、果たしてそうなのかなって思ってしまうときがありました。
アニマルボンドにレスキューされてからはスペアもクレアもリブも本当にいっぱいの優しさに包まれていました。そして、消えない心の傷を理解し、丸ごと受け入れてくれる家族に迎えられました。
本当に夢のようです。
だからリブちゃんたちは実際は最強の幸運の持ち主だって思えてなりません。
最後にスペアちゃん、クレアちゃん、リブちゃんを迎えてくださった3家族のみなさま、本当にありがとうございます。末永くよろしくお願いします。


  

Posted by アニマルボンド at 14:00Comments(0)カレンダーご協賛者さま

2018年08月03日

■□ ご協賛者紹介&3月モデル紹介 vol.9□■

―――――――――――――
犬と泊まれるペンション
wanvinoさん
――――――――――――――

木城町中心部から車で少し走った森の中に、
ワンちゃんと泊まれるペンション「wanvino」さんがあります。




周囲は大自然に囲まれ静かなひとときを
愛犬とゆっくり出来る空間です。



時間を忘れ過ごしてみるのはいかがでしょうか?

ペンションにはオーナーさんのこだわりが
いたる所にあります。



爽やかな風が通り抜けるダイニング。
外のドッグランの他に各部屋に小さめの
ドッグランもついています。




「wanvino」さん 先代看板犬アンちゃん。
現在2代目シューくんと黒猫 ググちゃん、バルくんに会えるかもしれませんね。

アニマルボンドにいつもご協力頂き本当にありがとうございます。



━−━−━−━−━−
犬と泊まれるペンション
ワンヴィーノ
宮崎県児湯郡木城町川原860-1
川原自然公園近く

☎︎0983-32-2510
━−━−━−━−━−


――――――――――――――
3月モデル
――――――――――――――
瀬戸くん
2015年7月頃生後3ヶ月くらいで預かりさん宅へ。
4匹兄妹 2匹の兄妹は新しい家族に出会う事ができました。




脇腹に猫耳シルエット・短いしっぽ・トイレの掃除中に背中に飛び乗るので怒るとスリスリしてきますよ。




甘え方はべっとり引っ付いてくるタイプです。
仔猫て一緒に遊ぶ事もできます。
今年こそは運命の出会いを待ってます。
  

Posted by アニマルボンド at 21:09Comments(0)カレンダーご協賛者さま

2018年07月20日

■□ ご協賛者紹介&8月モデル紹介 vol.08 □■

———————————————
株式会社測進開発 様 
———————————————


陸の用地測量だけでなく、宮崎県内外の道路・河川・港湾を中心とした
測量業務に携わるのが株式会社測進開発様です。



平成21年創業。
測量・調査業務を事業内容とし、測量・諸資料作成はもちろんのこと
宮崎県で唯一の、潜水調査業務を行い
潜水士の資格を持つプロが水中足場架設に対応いたします。



GPSと測位誘導システムを使用した最新の技術と
測進開発様所有の測量船を強みに、
いかなる現場も迅速で正確な対応ができます。

[測量中]の看板の近くで
作業服を着てヘルメットをかぶった作業員が
測量をしているのを、よく見かけます。

建物や道路を施工する際に必要な業務ですが、
投稿主の私は、
"測量"とは、てっきり陸上だけのものと思い込んでいました。

家を建てる、道路を作る、だけでなく
堤防を作る、深さを測る、橋をかける...など、
陸も水中も、何かをしたい場合に必要な測量の業務全般を
測進開発様は担っています。

お好み焼かたおか様から、インターラック様へ、
そして、この度、測進開発様へご縁が繋がりご協賛を賜りました。
ありがとうございます。

━-━-━-━-━-
-人と人との絆を大事にする-
株式会社 測進開発
〒880-2101 宮崎市跡江724
TEL:0985-47-6334 FAX:0985-47-6346
宮崎西ICより車で約10分

HP/URL:https://sokushin2009.com/
━-━-━-━-━-

――――――――――――――
8月モデル ぽんこちゃん
――――――――――――――

仔猫の時延岡で保護されました。
好奇心旺盛な女の子。
2歳くらいです。
可愛いキジ猫です。



譲渡会でもぽんこちゃんと話しかけると、
スリスリごろごろでメロメロになりますよ。
人が大好きです。
活発な子です。
小さい子供さんが少し苦手です。



ぽんこちゃんだけを見つめてくれる方
大募集中です。
  

Posted by アニマルボンド at 19:53Comments(0)カレンダーご協賛者さま

2018年07月13日

■□ ご協賛者紹介&5月モデル紹介 vol.07 □■

――――――――――――――-――――――――

有限会社インターラック Interluck Co,Ltd 様 

―――――――――――――――――――――――




有限会社インターラック様は業務仕様の防犯カメラシステム機器の輸入卸と、システム構成・構築を全国の販売店・取扱店へ行っている企業様です。エンドユーザー様への直接販売はありませんが、お近くの取扱店をご紹介していただけます。
安定製品供給の販売を行う為に品質維持/ 向上を重視した販売メーカーとして、大型ショッピングモールから個人宅まで幅広い安全を提供されています。
宮崎に本社をお持ちのほか、東京出張所・富士営業所、新たに加わった札幌出張所と全国展開され、販売からアフターフォローまで対応されています。




国内外で開催される各種展示会への出展や、警備会社や企業などで開催される社内講演会・説明会や研修などに呼ばれて、最新の防犯・監視カメラシステムの説明なども行っておられます。さらに、国内外メーカーでの研修や製造ライン視察を積極的に行い、常に最先端のセキュリティに取り組まれています。
「安全対策」が重要な時代になっています。
ニーズの高まっている一般車両用ドライブレコーダー新製品も2018年5月10日取り扱い開始されています。

ぜひパワーアップしたHPやYouTubeチャンネルにアクセスしてみてください。また、気になることがおありの方は、気軽にご相談されてみてくださいね。スタッフのみなさんの温かさが感じられるインスタグラムもスタートされています。
安心して「安全」をお任せできるインターラック様です。

ご協賛いただき、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。


━-━-━-━-━-
本  社:〒880-0951 宮崎県宮崎市大塚町窪田3249-1
                 TEL:0985-55-0752
                 FAX:0985-55-0815
東京出張所:〒103-0003 東京都中央区日本橋横山町7-11 
                    シムラビル301  
                  TEL:03-5640-6521
富士営業所:〒417-0001 静岡県富士市今泉2812-4
                TEL:0545-21-8615  
                FAX:0545-21-8611
札幌出張所:〒006-0812 北海道札幌市手稲区前田2条8丁目5-15
                    TEL/FAX:011-694-3969

HP/URL:http://www.interluck.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/interluck/
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCgSK0uLZsmVZ-ldzPGLw2Ug/featured?disable_polymer=1
Instagram:https://www.instagram.com/interluck_co.ltd/


―――――――――――――――

6月モデル ジャンティ

―――――――――――――――



2016年12月23日クレアと9匹のこどもたちと一緒にレスキューされました。
共に5月のモデルを務めているリブちゃんともきょうだいです。
ジャンティたちは2度管理所に収容されるという悲しい境遇を負ってしまったコです。
リブたちのレスキューから約4ヶ月後、アニボンスタッフさんに運命の電話がかかってきました。
「公園に犬が2匹いてずっとごはんをあげてきたけれど、これ以上は難しい、助けてもらえないか」というものでした。「リブのきょうだいたちだ!」とすぐに現場へ向かいました。
いなくなったはずの犬たちがなぜいたのか。
多くの人が犬たちを認識しつつも、「保健所に知らせたら殺される」と見守っている人もいたそうです。スペア&リブ2匹が捕まってしまったことを知り、保健所の人に訊かれても「ほかの犬はもういない」と答える人もいたようです。
でも今の日本ではその場しのぎは通用しません。日本では犬は誰かに飼われるしか存在してはいけない動物です。放れている犬はいつか捕獲されます。あるいは交通事故などの事故で命を落とすか。
早く保護できていれば、さらに9匹のこどもたちのいのちを危険にさらすことはありませんでしたし、ジャンティ&クレア2匹のトラウマを最小限にとどめることができたしょう。
幸いにも過酷な経験をした4匹は心を開いてくれました。
だからこそ、またあの時、まだあどけない仔犬のとき正しい人の手に抱かれればどんなに愛らしいコになっていたかと・・・切ないです。
もう二度とジャンティやクレアやリブやスペアのような境遇に置かれる犬が現れてほしくありません。
その女性が初めに相談したある団体の代表者さんは話を聞き、こう言ったそうです。「その犬は野犬だから捕まったら間違いなく処分になる。どうすることもできませんよ。」と。
実際そのように言ったかはわかりませんが、その女性は私たちにそう言われたと話されました。彼女はそう受け取ったのです。「野犬ではない」のに「野犬なんだ」と途方にくれたのは事実です。
その後、ある日テレビを見ていたら熊本の保護団体が取り上げられていたそうです。近い県と言うこともあり、その団体さんに相談の電話を入れられ、宮崎ならと守る会さんのことを紹介され、連絡を受けた守る会さんから犬のことならとアニマルボンドへつながることになりました。その女性がいのちを「仕方ない」「どうすることもできない」とあきらめる方でなくてよかったと本当に思います。
一方、ジャンティたちに関心を寄せてくださる方はたくさんいました。
現地に出向いて雨の中捕獲に協力してくださったKさんご夫妻、リブちゃん預かりママ(公園に行ったらリブちゃんが辛かったことを思い出すかも、でもジャンティたちを保護できるならと連れて来てもくれました)、Mさん、関心を寄せてくださった咲桃虎のみなさん、訓練士のN先生・・・管理所で見たこのコたちのことを覚えていて一緒に悲しんで怒ってくださった保護家の由美さん。
このコたちの遺棄犯の存在に心をへし折られてしまっても、命を決してあきらめない、大切に大切にしている多くの有志の方々がいることを感じることで心を保つことができました。



さて、ジャンティはというと・・・
とにかく小さな音や風にまでびくついているコでした。食べるときも水を飲むときもちょっと口をつけてはキョロキョロ。
触られることも心地よい事ではなかったようです。
でも、犬と仲良くできるし、先輩保護犬たちの様子を見て少しずつ「生活」になじみました。
今でもやっぱりお外では音や風には敏感です。ごはんはケージ内でゆっくり食べられるようになりました。
触られることも大好きになりました。
お風呂もおりこうさんでお座りしてゴシゴシされているし、爪切りもできます。
「捕まえられる」感じはダメだけど「抱きしめられる」のは大丈夫どころか大好きです。
2つの違いわかりますか?
こちらの気持ちなんです。気持ちを受けとめるのが上手なコです。
トラウマは消し去ることはできませんが、それは悪い事ばかりではありません。
ジャンティはお家の中が大好きです。自分が安全だと思える場所が心地良いんです。
狭くてもケージの中も大好き。一度安全だと思った場所や人がジャンティの中では絶対です。
そう思えた人となら、お散歩もできるし、どこへでも行けます。
アイコンタクトを取り、ジャンティ!と声をかけ、不安そうな様子が見えたら「大丈夫よ」とそっとスキンシップしてあげればいいんです。
決して難しいことではないと思います。
ジャンティの頼れる誰かを探しています。
  

Posted by アニマルボンド at 11:29Comments(0)カレンダーご協賛者さま

2018年07月05日

■□ ご協賛者紹介&7月モデル紹介 vol.6 □■

――――――――――――――
株式会社 ふじもと美誠堂 様 
――――――――――――――
創業昭和4年宮崎県宮崎市の総合葬祭「株式会社ふじもと美誠堂」さま
アルテ高州・アルテ桜ヶ丘・アルテ本郷・アルテ大淀・家族葬ホール絆・ペット納骨堂 虹の家 6つの葬儀場にてご葬儀をお手伝いしています。
 
ふじもと美誠堂様では、グリーフケアを大切にしています。
近しい人を亡くした人がその悲嘆を乗り越えようとする心の努力。
死別に伴う苦痛や環境変化などを受け入れようとする遺族を支援するのが『グリーフケア』です。 
 
誰にでもいつかは訪れる死別を、ご遺族のお悲しみに寄り添い、折れそうな心をそっと支える。そんなやさしいお葬式を形にする葬儀場です。
事前相談・式場見学も実施中。
いざ・・・と言う時のためにお葬式セミナーも行っています。




ご協賛いただくにあたり ペット納骨堂虹の家 店長 渡辺和子様には、昨年、ちっちのお別れ会の時も心暖まる対応。本当にありがとうございます。
お友達も来てくれてかなり賑やかな会になりました。ちーちゃんも喜んでくれたと思います。




 
ご協賛いただき、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。
━−━−━−━−━−
宮崎市高洲町40-1
tel.0985-27-4556
fax.0985-28-9210
URL:http://arte-fujimotobiseido.com
年中無休24時間受付 葬祭相談センター
0120-21-0556(フリーダイヤル・ふかい・まごころ)
━−━−━−━−━−


――――――――――――――
7月モデル マリちゃん
――――――――――――――
瀬戸くんと4兄妹で保護されました。2015年夏から預かりさん宅で生活しています。
とても頭の良い子です。
マリちゃん甘えるとなでて〜触って〜と高い声で要求されます。
マリは猫なら誰でもOK!



子供さんは急に動いたりされるとちょっと怖いみたいです。
猫じゃらしもレーザーポインターも大好きです。
特徴的で美猫の彼女です。
譲渡会に時々参加しますので会いに来て下さい。



  

Posted by アニマルボンド at 20:23Comments(0)カレンダーご協賛者さま

2018年06月30日

■□ ご協賛者紹介&2月モデル紹介 vol.05 □■

■□ ご協賛者紹介 vol.05 □■

———————————————
前自動車 様 
———————————————

前自動車様は
車の車検・一般整備(点検.修理.鈑金塗装)・販売(新車.中古車)を行っています。

個人経営の会社として、
お客さまと細やかな意思疏通を図り、
出来る限りお客様のご要望に応えられるように努力しています。
  
今年で創業8年目を迎える前自動車様のお宅、実は
“ほご猫と暮らす選択”をされたご家族です。

 


元保護猫のツムギ君が家族になって、
ちょうど1年になるそうで、現在ツムギ君の体重は約5kg。
抱っこしがいのある魅力的な体重です♪

茶トラの雄猫は大きく甘えん坊なコが多いイメージですが、
前さまからいただいたこのお写真からも
ツムギ君が安心と幸せを吸収しながら
大きく成長しているのが伝わってきます(*^ー^*)

━−━−━−━−━−
〒880-0951
工場  宮崎市大塚町馬場崎3584-5
TEL (0985)53-4681
━−━−━−━−━−

お好み焼かたおか様から、インターラック様へ、そして、この度、前自動車様へご縁が繋がりご協賛を賜りました。
 
ありがとうございます。



―――――――――――――――
2月モデル 愛ちゃん
―――――――――――――――

2014年6月にジョーくん、ネロくん、ティグくんとレスキューされました。かなり無理をしたレスキューだったようです。
レスキュー報告の記事↓
http://animalbond.miyachan.cc/e435188.html  

愛ちゃんは首輪もしていましたし、とても特徴のある子ですが、飼い主さんのお迎えはありませんでした。
愛ちゃんを見ていると、元の飼い主さんは優しい気持ちでお世話されていたと思います。
でも、飼い主さんは迷子届けを出さなかった・・・探すことをしなかった・・・ただそれだけ・・・よくある話・・・だけど、その代償はこんなにまっすぐでヒトが大好きな愛ちゃんの「いのち」になるはずでした。

どんなにクリエイティブな?遊び心のある?神様が愛ちゃんを創ったのかと思わずにはいられないほどの個性です。
怒ってるのかなと思ってしまうこのお顔、、、実際は満面の笑み!
来るな!って言っているのかなと思ってしまうワウワウや動きは、、、遊ぼ―――――!!なのです。

私も数回しか会ったことはないですが、全力の大歓迎に全力のあま~い甘噛みに全力の甘えを受けました。

元気いっぱいで、テンションの上がりやすいコですが、そんな元気で明るいコがいい!と里親になってくださる方を募集しております。
譲渡会では会える機会がないですので、面会したいという方がいらっしゃいましたらアニマルボンド、またはアニマルボンドサポーターズまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします!

  

Posted by アニマルボンド at 11:01Comments(0)カレンダーご協賛者さま

2018年06月13日

■□ ご協賛者紹介&12月モデル紹介 Vol. 4□■

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
個人協賛者 様
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
黒木あすかさま
岡崎美佳さま

そして
お名前掲載はありませんが更に5名様
合計7名の方々に個人ご協賛いただきました。
みなさま
チャリティーカレンダーにご協賛くださり、誠にありがとうございます。
今後ともよろしくよろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーー
12月モデル ちっち
ーーーーーーーーーーー

ちっちと過ごした2年間は私たちももへー家族にとって、とても濃密な時間でした。




楽な老犬介護などあるはずはなく、ちーちゃんが健やかに過ごせるよう知恵を絞り、行動に移す日々でした。



「老い」はすべての生き物に訪れます。
そして迎える「死」。
共に生活したペットの死を経験すると、新たにペットを迎える事を躊躇する方が多いと思います。
私もそうでした。



ちーちゃんを預かるちょっと前に、子犬の頃から過ごしたうるんを見送り、老犬介護の苦しさから解放され、風太郎1匹との生活を始めたばかりでした。
でも、出会いはあるのです。
どんなに辛い別れが訪れるとしても、ちっちを大事にしたいという気持ちを優先させました。
そして色々な事を教えてもらいました。
もちろん、お金も時間もたくさん
かかります。



でもお世話をし見送った後の晴々とした気持ちを忘れることは出来ません。
そういう保護犬猫との関わりを一生の宝物にしたいと思います。



ちーちゃん、2年間ありがとう。
また会おうね。
  

Posted by アニマルボンド at 21:06Comments(0)カレンダーご協賛者さま

2018年05月30日

■□ ご協賛者紹介&10月モデル紹介 vol. 03□■

―――――――――――――――
おひさまのおしり 様 
―――――――――――――――
「おひさまのおしり」と聞いて、何を思い浮かべますか?
ふわふわピカピカの赤ちゃんのおしり(^∇^)
ぽかぽか日和の日光浴!




布おむつを楽に楽しく!
経験者のオーナーさんが選び抜いたおすすめ布おむつのお店。
何を買っていいか分からない方のための布おむつプランニングも行なっています。





布おむつを使ってみたくても、周囲に教えてくれる人がなかなかいない布おむつやおむつなし育児。
「おひさまのおしり」さまのホームページには、布おむつの洗い方からおむつはずしアドバイス、
先輩ママの布おむつ体験談などが紹介されています。
紙おむつで育てるママさんが多い現代ですが、布おむつの良さを実際に使って実感されたママさんがお話しされています。
おむつの時期は短いですが、短いからこそ気持ちよく過ごさせてあげたいですよね。

布ナプキンも販売されていますので、興味のある方はぜひ!




WEB SHOPには、可愛らしいおむつカバーがたくさん!
うちに赤ちゃんはいませんが、おむつカバー欲しい〜(//∇//)
赤ちゃんのものって、とにかく可愛い〜

赤ちゃんはおひさまのような存在。
みんなをぽかぽかと暖かい気持ちにしてくれる愛しい存在です。
そんな赤ちゃんを大事に育てようという気持ちがたくさん込められたお店です。

ご協賛いただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします

━-━-━-━-━-
〒880-0121
宮崎市島之内7436-2
tel. 090-9600-6305
URL:http://nuno-omutsuyasan.jp/
Facebook:おひさまのおしり
Twitter:布おむつ屋さんおひさまのおしり
━-━-━-━-━-
━-━-━-━-━-
10月モデル にゃん太郎
――――――――――――――

アニボン保護っ子にゃん太郎くん。
ツヤツヤの黒猫3歳くらいです。



譲渡会では、いつもシャーシャーと言ってますが、預かりさんのお家ではとても甘えん坊です。
慣れてくると寝言が聞けたり、人の足を枕に寝てくれるサービスつきですよ。






同居人のしろみちゃんと共に仲良く一生ゆっくり生活できる出会いをじっくり待ってます。
彼はツンデレです。ちなみにしろみちゃんも出会いを待ってます。



  

Posted by アニマルボンド at 20:37Comments(0)カレンダーご協賛者さま

2018年05月22日

■□ ご協賛者紹介&1月モデル紹介 vol.02 □■

――――――――――――――-

株式会社フクマツ 様 

―――――――――――――― 

住まいの「困った」を「良かった」に!


創業から45年以上の実績を持つ会社です。お住まいのお役立ちプロ集団として技術、知識はもちろんの事、お客様の気持ちを大切にお客様のお困りごとに対応されています。
業務内容は幅広く、住宅リフォーム、エコキュート、電気温水器、IHクッキングヒーター、太陽光発電、石油給湯器、太陽熱温水器、ガス給湯器、ルームエアコン、設備機器販売施工メンテナンスなど扱っておられます。
また、ご専門とされている水回りのリフォームにとどまらず、外壁塗装リフォームやフェンス取り付け・機器取り換えや修理などといったプチリフォーム・介護リフォームなど住まいに関するお客様の「困った」を「良かった」に!変えるべく取り組んでおられます。



住まいのことってとっても重要だけど難しく・・・重要だからこそ誰に任せよう・どこの会社に任せようって考えてしまいますよね。実は私も先日急な水漏れに直面しまして・・・どうしよう~どうしよう~としばらくただただおろおろしてしまい・・・フクマツさんを思い出し、お願いしました。預かり保護っこがわらわらいる我が家ですが、丁寧に迅速に対応していただき、水漏れもばっちり解消しました。終始安心してお任せすることができました。

ホームページには代表をはじめとするスタッフさんたちのブログと工事実況中継ブログもあったり、住に関するあれこれをFacebookでも発信されていたり、ぜひ会社の雰囲気を感じてください。週末には市内ショールームにてご相談会やリフォームフェア・リフォーム祭などを頻繁に開催されています。住まいの相談を気軽にできる機会になるかと思いますので行ってみてくださいね。

基本訪問施工エリアは宮崎市、綾町、国富町ということですが、お困りの方はお問い合わせも受け付けていらっしゃいます。


ご協賛いただき、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

━-━-━-━-━-
所在地: 宮崎市昭和町51番地12
電話番号: 0985-27-7433 (フリーダイヤル:0120-27-7433)
FAX: 0985-27-7146
メールアドレス:toiawase@fukumatsu.jp
営業時間: 8:00~18:00 【定休日】日曜日


―――――――――――――――

1月モデル ブーケ 

―――――――――――――――



ぶーちゃんことブーケくんは2016年12月23日にお父さんジャンティ、お母さんクレア、そして9匹のきょうだいたちと一緒にレスキューされました。
クレアとジャンティ2つの重いいのちと・・・クレアママが空腹に耐えながら、、、寒さに耐えながら、、、不安に耐えながら育んだ9つの無限の希望に満ちたいのちは管理所に収容され例に違わず、もう少しで消えるかもしれませんでした。
ぶーちゃんはたくさんのきょうだいたちの中でひときわ存在感がありました。生後間もなくから、クレアママやきょうだいたちや預かりヒトの“雰囲気”を読んだり、“心”の動きを捉えたりするのが得意でした。
気が付くとこちらをいつもじーっと見つめていました。



きょうだいたちの中で何でも一番早くできるようになりました。
大らかで・・・懐も深く・・・何よりヒトと意思の疎通をこんなにも図れるブーケ
は一緒に暮らすヒトをきっととても幸せにします。
終生大切にしてくださる里親さんを募集中です。
よろしくお願いいたします。


  

Posted by アニマルボンド at 11:44Comments(0)カレンダーご協賛者さま

2018年04月05日

■□ ご協賛者紹介&6月モデル紹介 vol. 1□■

■□ ご協賛者紹介&6月モデル紹介 
vol. 1□■

―――――――――――――――
Natural food + イチャリバ 様 
―――――――――――――――
佐土原町にある、体に優しいcafeイチャリバさん。
築50年の料亭をリノベーションした店舗で、火曜日から金曜日の平日に営業されています。
グルテンフリー×発酵料理を、ワンプレートでバランスよく提供されていて、ケーキやジュースももちろん体に優しい食材で作られています。
定期的に「ヨガのおはなし」や「英語cafe」などの楽しいイベントを企画されていて、人と人とが優しく関われる心にも優しいcafeです。



そんなイチャリバさんが、
「かもしcafe」としてリニューアルオープンします(^∇^)
4月8日(日)は誕生祭が開催され、セミナーやワークショップなどが予定されています。
詳しくはFacebookなどをご確認くださいね。



ところで、かもしcafeの「かもし」の意味をご存知ですか?
漢字で書くと「醸す」、
発酵させるという意味です。
「益々、発酵料理を醸して行きますと共に、たくさんの皆さんと楽しいことを醸して行きたいと思います!」はオーナーさんのお言葉。
かもして益々食材が美味しくなるように、人と人との関わりも、かもして益々楽しくなります。
是非、かもされに行ってみてくださいね!
体にも心にも優しいお食事と、オーナー様の笑顔が出迎えてくれますよ。

イチャリバオーナーさんの愛犬は
アニマルボンド卒業生です。
動物愛護活動にもご理解頂き、たくさんのご支援を頂いております。
誠にありがとうございます。




美味しそうなご飯!
あ〜お腹が空いてきました•••

ご協賛いただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします

━-━-━-━-━-
〒880-0301
宮崎市佐土原町上田島1796
tel. 0985-69-0836
https://kamoshicafe.shopinfo.jp/
Facebook:Natural food + イチャリバ

━-━-━-━-━-
6月モデル ペーテル
―――――――――――――――
ぺーたんの本当の名前は「ペーテル」
でも
私たちは愛情を持って「ぺーたん」と呼んでいる
ぺーたんは保護犬の両親から産まれた。
兄妹は9匹!
残念ながら1匹は産まれて3日後に天に召された。



ボランティアのYさん達のもと、たくさんの兄妹と共に愛情いっぱい大事に大事に、時にはちょ〜厳しく育てられた。
子犬の頃のぺーたんは、抱っこ大好きのやんちゃ犬で、そのよく語る瞳で愛嬌を振りまいていた。



そんなぺーたんも12月23日生まれだから1歳3ヶ月。



ちょっと元気がありあまってるけど、もうそろそろビシッとした飼い主さんにお願いしたいよね。



頑張れぺーたん!
フレーフレーぺーたん!
  

Posted by アニマルボンド at 13:35Comments(0)カレンダーご協賛者さま

2016年10月19日

■□ ご協賛者紹介&4月モデル紹介 Vol. 13 □■

■□ ご協賛者紹介&4月モデル紹介 Vol. 13 □■
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
個人協賛者 様
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
川崎里華さま
岡崎美佳さま
児玉千晶さま
青木夕子さま
そして
お名前掲載はありませんが更に6名様
合計10名の方々に個人ご協賛いただきました。
みなさま
チャリティーカレンダーにご協賛くださり、誠にありがとうございます。
今後ともよろしくよろしくお願い致します。
ーーーーーーーーーーー
4月モデル のんちゃん・アクア
タイトル ねこをかぶる
ーーーーーーーーーーー





のんちゃんは家庭内野良猫です。
随分長く人の側で生活をしていますが、未だにさわることもできません。
それは今は亡きお母さんのとしこさんの教えを守っているから。
としこさんは必死に娘ののんちゃんを守っていました。
きっと辛い生活をしていたのだと思います。
人間は怖いものだと、のんちゃんに教えていたはずです。
そんなのんちゃんですが、ご飯を食べて、ゆっくり眠って、たまに子猫たちと遊び、気に入った猫がいると高い声を出して甘え、それなりに楽しんでいるようです。
抱っこ出来なくても、触れなくても
のんちゃんの様子を見守るのはとても楽しいものです。
こんな猫との接し方もあるんだなと。



アクアも元野良猫です。
保護されたときはお腹に小さな命が宿っていて
しばらくして3匹の子猫を出産しました。
子猫たちは優しい家族に巡り会い、幸せに暮らしています。
アクアの家族はまだ見つかりません。
譲渡会が苦手で連れて行くことが出来ないので
小さくて可愛らしくてチャンスがありそうでしたが、ご縁がありませんでした。
必ず誰かの上に乗って暖をとる可愛らしいアクアの姿を見ていると
これまた、触れなくても抱っこ出来なくても
こんな猫との生活もあるのだなと思います。
名前を呼べば返事をするし、撫でられるのは大好きですから。



そんな2匹が大好きだった桃太郎。
桃太郎を取り合う2匹の姿は、可愛らしく微笑ましくて
猫っていうのはそんなに深く関わらなくても
私たち人をほっこりした気持ちにしてくれるものだと改めて思ったものです。
そんな可愛らしい2匹の姿をイラストにしました。
いかがですか?
この作品はペットの納骨堂虹の家の店長さんがご購入くださいました!
ありがとうございます。
  

Posted by アニマルボンド at 21:56Comments(0)カレンダーご協賛者さま

2016年09月02日

■□ ご協賛者紹介&9月モデル紹介 vol.12 □■

■□ ご協賛者紹介&9月モデル紹介 vol.12 □■
―――――――――――――――
あーchan家 様
―――――――――――――――

平成23年9月1日オープンした"あーchan家(あーちゃんち)"さま。


看板のロゴは店主の妹さんがデザインし、店主のお父様が建てた 小さなお店の中で、かき氷(季節限定)とたこ焼きを販売しています。
店主の黒木さま(通称あーちゃん)は、3人目の出産を期に 会社を退職。
昔から飲食店をすることに興味があり、上のお子さん2人の保育園入園をきっかけにお店をオープンしたそうです。

あつあつふわとろのたこ焼きと



季節限定のふわさらかき氷、そして、今年から販売を開始した台湾かき氷はどれも人気商品!



たこ焼きは電話予約、もしくはご注文から15分程で作ります。
イートインできる簡易テーブルもありますのでできたてを食べる ことも出来ます。
かき氷は100円のミニカップもあるので、子供達の常連さんも多いとのこと。
オープン当初、小学生だった小さな常連さん達も中学生に成長して新しいお友達を連れて食べにきてくれたり、数年前からご近所のお祭りにもかき氷やさんとして参加したりと、地域に愛されながら、そして、家族に助けられながら営業されています。
県外より、あーchan家さまのたこ焼きをわざわざ食べにきてくださる方もいらっしゃるそうです。

そんなあーchan家さまは、本日9/1で6年目に突入!
なんと本日より9月10日(土)まで【感謝祭第2弾】を開催するそうですよー!
私も何度も食べに行ったことがありますが、本当に美味しいのでお近くにこられる方は是非お立ち寄りください☆
あーchan家さまは、2016年のカレンダーの店頭販売も行ってくださいました。
今後ともよろしくお願い致します。
━-━-━-━-━-
あーchan家
高鍋町大字持田1389-4
08052897928
営業時間:Facebookをご覧ください
https://www.facebook.com/%E3%81%82%E3%83%BC%EF%BD%83%EF%BD…/
━-━-━-━-━-

――――――――
9月モデル こてつ
タイトル どっちを応援する?
―――――――



こてつ君は、モデル紹介vol.08のはちべえの兄弟猫です。
現在約2歳10ヶ月。去勢済み。
はちべえと他2匹の4兄弟で保健所からレスキューさ れました。
譲渡会は苦手ですが、性格はおっとりしていてご飯を他の子に取られてもすぐに譲る優しい性格だそうです。
現在ボランティアスタッフYさんの家で保護猫として暮らし ています。



譲渡会ではすこし緊張してキリっとした表情だったのと、はちべえのぱやんぱやんとした性格とのギャップをつける為、9月のカレンダーのイラストでは硬派な応援団長に変身させました☆
実物と暮らしてみたい方、トライアルも受付けておりますので是非お問い合わせください。

9月のカレンダーの原画はアニマルボンド卒業っ子のロリスのパパママが購入してくださいました。
ありがとうございます。

☆おまけ☆

超はちべえな1枚


  

2016年06月20日

■□ ご協賛者紹介&10月モデル紹介 vol.11□■

■□ ご協賛者紹介&10月モデル紹介 vol.11□■
―――――――――――――――
株式会社 高鍋電化センター様
―――――――――――――――



高鍋電化センターさまは昭和36年創業の地域に密着した街の電気屋さんです。
家電の販売、修理、住宅設備、リフォーム、太陽光発電など
電球交換からお困りごとは何でもお気軽にご相談下さい。
我が家も以前よりお世話になってまして、小さな困りごとにも臨機応変に対応していただいてます。
ありがとうございます。
細やかなアフターサービスも地域に密着しているからこそですよね。



お店はアットホームな雰囲気で居心地がいいのか、いつもお客様が談笑されています。
高鍋電化センターさんは
3月、6月、11月と年に3回大きな売り出しがあります。
常連さんには招待状が届きます。
くじ引きやゲームで景品をゲットしたり、美味しいもの食べたり、
楽しいイベントになっています。



もちろん店頭にはお買い得の家電がメーカーさんと共に並んでいます。
色々質問して納得してお買い求め頂けます。
新規のお客様も大歓迎!
是非お越しください。
高鍋電化センターさんは動物愛護活動にご理解いただき、以前よりチャリティカレンダーを積極的に販売してくださっていました。
ご寄付も数回いただいてます。
2年前高鍋町の蚊口で保護された乳飲み子の子猫を助けるため、ご尽力くださいました。
3匹は我が家でブイちゃんが育て、優しい飼い主さんに出逢えました。
今回もチャリティカレンダーにご協賛下さり、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
━−━−━−━−━−
児湯郡高鍋町大字北高鍋1091
電話0983-23-0211
fax0983-23-1145
営業時間
9:00〜19:00
定休日 第1.3日曜日
正月3が日
━−━−━−━−━-


――――――――
10月モデル はっちゃん・涙くん
タイトル ばばぬき
―――――――





はちわれはっちゃんとお鼻に涙の模様の涙くんは兄弟です。
4匹で保護され2匹は譲渡。
残りの白黒2匹が我が家に生息中です。
あれ?どこかで聞いたことがあるような•••
まったく同じ境遇の金四郎とウィズが同級生。
同時期に我が家の子猫保育園にやってきました。
なぜか白黒以外の子猫が4匹譲渡され、白黒4匹が残りました^_^;
白黒ギャング団と呼ばれ、猛威をふるっておりましたが、只今ウィズがトライアル中、金四郎は預かりKさんのお宅に生息中です。



はちわれのはっちゃんはとてもスレンダー。
細〜い手足に白い手袋と靴下で更に細さを強調しております。
白黒猫は性格上闘う猫が多いのか(笑)
我が家では只今はっちゃんがみんなから恐れられています。
でもとても甘えん坊なので1匹ならその不思議な甘え方を存分に堪能できるはず。
三角の大きな目でじ〜っと見つめ「なでて」と無言で訴え、撫でてあげるとゴロゴロとでんぐり返しをします。
とても綺麗なお尻の穴を存分に見せてくれますよ〜。



兄弟の涙くんは、お鼻に涙柄なんですが、よく見るとちょび髭もくっついています。
イラストでも表現していますが、間違いなく世渡り上手(笑)。
でも警戒心が強く、譲渡会にはなかなか参加出来ません。
近頃は他の猫が甘えていると必ず鳴きながら走ってきて、背中を向けてうずくまり、無言で「なでろ」と催促します。
なみちゃんはげしげし激しく撫でれるのが大好きなので、毛が薄くて大丈夫かな〜と思いながら撫でてあげると、ゴロゴロとのどを鳴らして転がります。
しっぽはぷつんと切れていて、先の処理がいまひとつ。毛もアンダーコートが白いので微妙に貧相で残念な感じはあります(笑)
目はいつもカッ!と見開いているびっくり眼です。
2匹とも我が家のレディースには人気がありませんが、いつまで経っても子供のようなやんちゃ者です。
一昨年の保護なのでそろそろ2歳ですが、見守ってくださる優しい飼い主さんを募集中です。
どうぞ、はっちゃんの綺麗なお尻の穴と涙くんの無言の背中を堪能して頂きたいですね〜。

カレンダーのイラストはそんな彼らの性格を知っている、ももへーいち号が担当しました。
ギャング団なのでアダルトな感じでワインにしてみました。
いかがですか?
この作品は先日にじのいろ展で大変お世話になった、ふじもと美誠堂社長さまがご購入くださいました!
ありがとうございます。  

Posted by アニマルボンド at 21:25Comments(0)カレンダーご協賛者さま

2016年05月23日

■□ ご協賛者紹介&8月モデル紹介 vol.10 □■

■□ ご協賛者紹介&8月モデル紹介 vol.10 □■

―――――――――――――――
 ふっ~とりらっくす様 
―――――――――――――――

ふっ~とりらっくす様はリフレクソロジーとアロマトリートメントを提供されています。
ご自分も悩んでいたというひどい肩こりからたどりついたリフレクソロジー。
リフレクソロジーは身体の反射区を押すなど刺激して、変化を起こすというものです。
ふっ~とりらっくす様には、足~ふくらはぎのフット、指先~ひじまわりまでのハンド、首~肩~背中~腰までのボディといった幅広いメニューがあります。
時間もふくらはぎのみの20分からお好みの施術パーツを選べる120分コースまであります。
詳しくはお店のHPをご覧ください。
HPには佐藤さんのプロフィールもありますので、こちらもぜひご覧くださいね。
お人柄が伝わってきますよ。





犬猫のためのボランティアやデイケアセンターでのボランティアもされたり、私も先日、犬猫イベントでお会いしましたが、とても優しい方でした。
みなさんも安心して色々相談されたり、リラックスタイムを過ごしてくださいね。
そして、そんな佐藤さんの愛犬であり、ふっ~とりらっくすの宣伝&営業部長も務めているのがコロッケくんです。
今年16才のコロッケくん、佐藤さんに温かく包まれながら老犬ライフを過ごしています。





ご協賛いただき、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

営業時間 10:00~19:00
※当日のご予約は17:00までに。
※時間外は応相談ですが、前日までにお願いします。

定 休 日  不定休

駐 車 場  あ り
━-━-━-━-━-
宮崎県延岡市富山町1775-298
Tel.080-5145-9352
HP. http://foot-relax.jimdo.com/
Blog. http://blog.en-pb.jp/frelax/

━-━-━-━-━-


―――――――――――――――
8月モデル ごろーちゃん 
―――――――――――――――

2012年5月16日レスキューのごろーちゃん
ちょっとひねりの効いたイラストがももへーさんの持ち味ですが、今回は写実画になってしまいました。
だってごろーちゃんは「そのま~んま」がすでに「うそみたい」な笑顔犬なのです。
さらに信じられないくらいもこもこもふもふなのです。
ももへーさんのひねりが加わったら、ピカソも真っ青の抽象画みたいになったかも!?
笑顔でいつも私たちを幸せな気持ちにしてくれるごろーちゃんの笑う門にも永遠家族という福来りますように。。。







  

Posted by アニマルボンド at 10:40Comments(2)カレンダーご協賛者さま

2016年04月22日

■□ ご協賛者紹介&9月モデル紹介 vol.09 □■

■□ ご協賛者紹介&9月モデル紹介 vol.09 □■
―――――――――――――――
寿し居酒屋天龍 様
―――――――――――――――




「寿し居酒屋 天龍」さまは宮崎市波島1丁目にありますご実家"天龍寿司"より屋号をつけられたそうです。神田、横浜、川崎、小田原と関東で寿司の修行を経て店をかまえました。

4月より定食メニューを新しくされたそうで、まずは最新情報をご紹介します。
 



"そば・寿司定食"のメニューに書かれてあります"きざみ鴨せいろ"という耳馴染みのない一品は、神奈川県横浜市"そばうどん平沼 田中屋"さんの登録商品でなんと宮崎初上陸!

上品な鴨の旨味、新富産のそば粉を使用したおそばの香り、そして最後の一滴まで飲み干したくなる無添加の出汁を楽しめます。
"鴨せいろ"よりも鴨のうま味を気軽に味わえる"きざみ鴨せいろ"を是非ご賞味ください。お昼も夜もご注文可能です。


夜は屋号の通りお寿司と居酒屋の良いところ盛りだくさん。

にぎり寿司、焼き物、揚物、刺身などなど一品料理が豊富に揃っています。

実は今年に入り2度、寿し居酒屋天龍さまへおじゃましました。






新鮮な刺身、こだわりの出汁のお風呂に浸かった揚げ出し豆腐、ボリューミーな唐揚げに、(私の)大好物のレタス巻き...どれも美味しい!!おもわず笑みがこぼれてしまいました(*^^*)
次回は必ずきざみ鴨せいろを食べにおじゃましたいです。

先にご紹介しましたインターラックの社長よりご紹介いただきましたご縁でアニマルボンドチャリティカレンダーへのご協賛をいただき大変感謝しております。

今後ともよろしくお願い致します。
 
実は後にアニボンスタッフから聞いて知ったのですが、寿し居酒屋天龍 店主のご両親は以前アニマルボンドより保護猫を家族に迎えてくださっていました。ご縁の繋がりを改めて感じました(*^^*)

━−━−━−━−━−
寿し居酒屋天龍
宮崎市大塚 町窪田3321-3 日高ビル1F
0985-75-0004
営業時間:昼11:00〜14:00 夜17:00〜22:00
※水曜日定休日
FBページもあります☆寿し居酒屋天龍で検索☆
━−━−━−━−━-

――――――――
9月モデル はちべえ
タイトル どっちを応援する?
――――――――
はちべえは現在、預かりボランティアPの元で暮らしています。現在約2歳半。去勢済み。

アニボン保護っ子のキジ猫1おかしなにゃんこだと思います。
足が長くてスタイルも良くてかわいいので、しばらく「ヘンな猫」は封印していた時期もありましたが...
 

やっぱり結構ヘン。

真顔でぐるぐる甘えて寄ってきて、撫でようとおもったらふわっと避けて通り過ぎる。猫じゃらしに狙いが定めきらない。


集中力がない。早食いする。で、ちょっとでも食べ過ぎると全部吐く。怒り方がわからない。喧嘩する意志が無い。添い寝してくれる。固いところでも、柔らかいところでもところかまわずモミモミモミ...


一緒に過ごすとほんとに楽しい子です。

 
はちべえという名前はアニボンのボランティアスタッフRが命名。


子猫のかわいい時期にすでに「はちべえ」にふさわしい風格が現れていたそうです。

はちべえの楽しさをイラストにする時、他の猫とは違うことを表現したく、にゃんこピラミッドを思いつきました。
ピラミッドのてっぺんはいわば花形。それをはちべえらしく組体操の事なんか忘れて(笑)楽しんでいる様子です。



トライアル1回経験済みです。
2回目のトライアルのんびりお待ちしております^^  

Posted by アニマルボンド at 23:47Comments(0)カレンダーご協賛者さま