› アニマルボンド › 2014年12月
☆★☆★☆★☆ ★☆譲渡会情報★☆★☆★☆★☆★☆★

8月27日(日)@みやざき動物愛護センター(清武町)  時間未定

◉開催時間帯は決定次第お知らせいたします。


ご来場の方は時間厳守でお願いいたします
上記以降の譲渡会予定スケジュールは
決定次第お知らせいたします


==== 犬猫を譲受希望の方へお願い ===
必ずリード、ケージやキャリーバックをご持参ください。
また、譲受ご希望の方は手続きが必要な為、譲渡会終了時刻の
30分前までにはお越しください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆
保護犬猫の病院への送迎ボランティアや預りボランティア,
譲渡会のお手伝いをしてくれる方を募集しています。
年会費6000円の賛助会員様を随時募集しています。
ご協力いただけます方は
  animalbond04@yahoo.co.jp まで
お名前ご住所等をお知らせ下さい

☆支援物資の送付先
880-0835
宮崎県宮崎市阿波岐原町坊ノ下2895-1
アニマルボンド宛
☆寄付のお振り込み先
宮崎銀行:大島支店
普通口座60430
口座名:ANIMAL BOND 代表 ゴトウ ミネコ

ゆうちょ銀行 店名:七三八 店番:738
普通預金 口座番号:0386532
  アニマルボンド
  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆

2014年12月31日

アニボン村住猫票;D004ユッコちゃん

ユッコちゃん ♀ 3歳くらい

2012年12月レスキュー

高岡町倉永の側溝にはまり、ずぶ濡れで低体温症になり衰弱していました。

保健所での保護期間中で症状はだいぶ回復しました。

初めから、野良ではないという印象がありました・・・が、飼い主さんのお迎えが無いまま期限切れになりました。



レスキュー後、不妊手術を受けさせようとしたところ、手術済みでした。

情報を募りましたが、結局ユッコのおうちはわからないままです。



初めのころは、譲渡会でのご機嫌が最悪だったユッコちゃん。



レスキューして、どんどん元気になるのと同じくどんどん巨大化。

いつしか、みんなから「ユッコ先輩」「ユッコプロ」などと呼ばれるようになりました。

その存在感でじわじわ人気者になってくると、それを察知したのか、機嫌良く過ごしてくれるようになりました。



譲渡会後の帰途で、おうちが近くなるとかわいい声で「にゃあにゃあ」言い始めます。

とても、かわいいユッコ先輩なのです。




  

Posted by アニマルボンド at 19:51Comments(0)★アニボン村の住猫たち★

2014年12月31日

アニボン村住犬票D001;おかちゃん

おかちゃん ♀

2010年中央管理所からレスキュー

ゴールデンレトリバーMix 8歳くらい 体重23kg 

バベシアキャリア



おかちゃんはとてもビビリさんです。

おとなしくて、吠えることもありません。

だから、ケージを毛布で覆っている冬場には朝、ケージから出すのを忘れてしまうこともあるほどです・・・

それでも、何にも言いません(´゚д゚`)

みんながいるところで、おトイレをするのも苦手です。

トイレがしたいはずなのに「もう~いや~~みんながいるからできない~~~」とばかりにケージに帰って行ってしまいます。

保護っコ生活は常にたくさんの犬がいるのですから、それではやっていけないと思いますが(*'▽')

ビビリ、おとなしいというよりは、『シャイガール』と言ったほうがいいかもしれません。

ひたすら気配を消しています。

お気に入りはサンルームの床下。

「なるべく、だれも私を見ないで~~~」という感じで潜んでいます(笑)

というわけで、写真も1枚。

おかちゃん、そんなこと言っても、かわいいから見てしまうよ( *´艸`)

おかちゃんに会えたら、あなたはラッキー☆  

Posted by アニマルボンド at 16:43Comments(0)★アニボン村の住犬たち★

2014年12月30日

アニボン村住犬票;D027ちょこちゃん

ちょこちゃん ♀

3歳 13kg

レスキューした母犬から産まれたちょこ。

クウちゃんと姉妹です。



仔犬の頃、譲渡されましたが、譲渡後調査で飼養に問題があるとみなされ、返還となりました。

主にお世話をしていたお父さんが他界後、飼養環境が悪化したようでした。

残念ながら、フィラリアに感染しています。



お父さんは可愛がってくださったようです。

尚更、その意思がご家族に伝わらなかったことが残念です。

ちょこちゃん、性格上の問題は皆無です。

とことこと近づいてきて



ちょこんとお座り



お手もできたりします。



撫でて~攻撃に遭います。



控えめに甘えるちょこちゃんです。


  

Posted by アニマルボンド at 20:36Comments(0)★アニボン村の住犬たち★

2014年12月30日

アニボン村住猫票;C004エルくん

2012年7月レスキュー

3ヶ月齢でアニボン村にやってきたエルくん。

FeLV陽性でした。

小さい時はご縁を信じて、譲渡会にも参加していました。

かわいい姿から、お声はたくさん掛かりましたが、悔しいことに「FeLV」のお話をすると、悉くみなさんの顔は曇りました。

それを見るたびに、私たちの心は曇りました。

でも、これが今の日本の現実だということは重々解ってもいます。



どの仔猫よりも元気いっぱい、譲渡会でも物怖じせず・・・エルくんのケージにはいつもおもちゃをセットしていました。



遊んでは寝て。



また、いっぱい遊び。



みんなと遊びたい盛りなのに、一人遊びで過ごしました。



去勢の時期を迎えるころからは、ストレスを考えて譲渡会への参加はなくなりました。



今は、スタッフYさんのところで、元気に過ごしています。



立派な漢に成長しています。
  

Posted by アニマルボンド at 20:23Comments(0)★アニボン村の住猫たち★

2014年12月29日

年末伺い

ナツちゃん



日向ちゃん



スタタタと逃げるのは、未だ触れないルーキー。自意識過剰気味"(-""-)"





ももへーさん保護 風太郎くん、検診に行ったそうですが・・・

診察台でもこの笑顔(^^;)みんなに構ってもらえるのが嬉しくてたまらないみたいです。



☆真打登場☆

もはや奇跡の体型



ね。ねえ、ロッキー。。。ダイエットしてたんじゃないっけ。。。さらに大きくなった気がするけど。。。



ロ;してるけど。。。て、いうか、させられてるけどね。なに??



ううん。なんでもない。。。もういいんだ。。。

もうちょっと痩せたほうがいいかなあと思いますが。。。体重とともに愛くるしさもどんどん増して、かわいくてたまらないロッキーなのです( *´艸`)



年末年始は遂に!滞っていた、いや滞りすぎていたアニボン村の住犬住猫紹介に着手いたします。

というわけで、こういったブログはしばらくお休みいたします。

☆おまけ☆

レオンが全力でみなさまがたの新春に福を招いております( *´艸`)



1年間ありがとうございました。

また来年もたくさんの犬猫たちを救うため、みなさまのお力をお貸しください。

よろしくお願いいたします。

1匹でも多く不幸な命が減る年になることを祈念しながら。。。


posted by R
  

Posted by アニマルボンド at 01:38Comments(0)活動日記

2014年12月28日

Reminder;

今年もいろいろありました。

総括の時期ですが、収容されているコたちは常にたくさんいて、活動はノンストップです。。。区切りなどありません。

が、今日は総括を1つ、個人的なリマインダーとして。

1.安心感 犬猫のイベントで大事なのは、安全。ヒト、犬、どちらにとっても。

咲桃虎さんのイベントは、リアルにリアルな「犬を知っている」人たちがたくさんいたので、とても安心感がありました。

イエローリボンのコも参加しやすかったと思います。



イエローリボンについて知らない方はコチラをチェックしてください。

ピスアニのMさんの愛犬くんもふわふわのリボンで参加してました。こんなのなら着けやすいですね☆



以前にも言及しましたが、あなたの愛犬がいついかなる時(例えば災害時など)社会性を要求される状況に置かれるかわかりません。

愛犬を護るためにも、飼い主としてできるだけ練習の機会を与える必要があります。

活動家さんたちの危機管理意識は身に沁みついたものなので、活動家さんのたくさんいるイベントであれば、安心して参加して大丈夫だと思います。

いつもは躊躇している方も臆することなく、ぜひ参加してみてください。

2.愛おしいのは保護っコの個性(個人的な感想です(笑))

たくさんの犬たちが参加していましたが、私が目を奪われるのは個性的な保護っコたちでした。

保護家のきえさんの背中がたまらなかった



普段と違う様子のスタッフさんたちを、ちょこんとお座りして見つめるきえさんの背中最高です(笑)



保護家のぶぶちゃんのへんてこな、もとい、、、かわいらしい走り方



もう夢中になりました(笑)



そして、もちろん、私がルールブックだ!のケイティ



保護っこたちには参加しにくいイベントが多い中、どんなコでも来やすい、楽しめるイベントだと感じました。

3.引きの強さ

最後の借り物競争

借り物は犬です。

ぺっちちゃんは奇跡的に自分の愛犬ハナマロちゃんを引き当て、ゴール。



私は、私をアニボンへと導いてくれた今は亡き愛犬ちゃっぴーを彷彿とさせるエースくんを引き当て、ゴール。

4年ぶりにミニピンを抱きました。(ちゃっぴーからのご褒美かも・・・と思いました(笑))



4.鮮やかなウーマンパワー

記念撮影。

愛護を支える女性活動家のみなさんです。



未熟な私は、この写真を通して、写真には写っていないたくさんのウーマンパワーを感じました。

愛護活動は女性に支えられています。

団体に所属していたり、個人で活動をしていたり、形は様々、また、愛護活動などと意識せずとも十分に犬猫たちのために何かをしている人も多いです。

鮮やかなウーマンパワーがここに。。。


リマインダーとして。。。2014年11月10日


posted by R  

Posted by アニマルボンド at 03:02Comments(0)活動日記

2014年12月26日

ケイティのクリスマス

こんばんは。

ケイティは今年もMファミリーにクリスマス休暇のお誘いを受け、いそいそと出かけていきました。

今回は滞在1週間の予定。

24日、メールが・・・「ケイティがケーキを食べてしまいました(*'▽')」と・・・



こらああああああ!!!なんというお粗相を。

「怒ってください!」と返信したら、「怒った後の写真です( *´艸`)」と返信が・・・

そんな風に隠れたって、右だけが不自然に減っている歯型・・・ケイティってバレバレだからねっ"(-""-)"

しばらくして、「寝ちゃいました」というメールが来ました。



薄目が開いているし、寝て起きたら無かったことにを狙っているのでは"(-""-)"

翌日、ケイティ帰還。

Mファミリーよりお留守番組にもプレゼントが届きました。



裏は猫ちゃん



クリスマスとお正月の特別ごはんにしますね。

Kちゃん、Hちゃん、Tちゃん、ありがと~~~(*´▽`*)


他にも保護っコたちにプレゼントが届きました。

M.Kさまより

たくさんのフードと毛布など



いつもありがとうございます!

愛媛のKさまより

ゴー君支援金とカイロなど



いつもありがとうございます!


ロリスの様子も届きました。

ロリスは初めての『家族』との年末年始です♪

パパさんのお腹の上で毛づくろいしたり、肩に乗ったり・・・すでにお転婆全開だそうです(^^;)





何よりなのはアノンちゃん、メグちゃんと3匹で追いかけっこしているらしいこと(*´▽`*)





年明けの再会が楽しみです♪


posted by R  

Posted by アニマルボンド at 23:07Comments(0)活動日記支援物資・寄付のご報告

2014年12月25日

ロリス、幸せに。

ロリス、卒業決定です!

アノンちゃん、メグちゃんと仔猫の時から2匹で成長した成猫のご家庭でのトライアル。

心配もあり、ゆっくり気長に構えて何とかと祈る気持ちもあり・・・

パパさんママさんの持っているあったかさと、ロリスへの気持ちが伝わったんだと思います。

スピードトライアル終了となりました。

トライアル中は様子を知らせてくださっていたのですが・・・

こちらが「正式譲渡を!」と送っていただいた写真です。

アニボン卒業生であるアノンちゃんがまず受け入れてくれたそうです。



アノン姉ちゃんの様子で安心して、興味は持っているようだったメグちゃんも受け入れてくれたそう。



ロリスの卒業までの軌跡を。。。



4匹きょうだいで宮崎市保健所にいました。



グレーのおとこのこ2匹、黒とさびのおんなのこ



グレーのおとこのこたちはうたたねさんに入店し、家族を見つけました。



2匹のうち1匹はジジくんという名前をもらい、アニボン卒業生JJの娘ちゃんと家族です。



おんなのこたちはアニボンに残りました。



ロリスとボニーという仮名がつきました。



毎週毎週、譲渡会に参加して頑張りました。



ぐんぐん成長し・・・



でも、なかなかご縁に恵まれず・・・



そんなころ、預かりYさんと出逢いました。



Yさんちの家族とお姉ちゃん猫と楽しい保護っこ生活を送り・・・



こんな風にYさんのお母様に洋服を作ってもらったり・・・





しばらくして、今度はボニーがうたたねさんに入店し、家族を見つけました。



ロリスはきょうだいで1匹だけ残りました。



マイペースで・・・



びっくり顔がみんなの人気でした。



サビながらに賢く・・・



で、活発(お転婆さんというべき??)



サムライブルーを応援してみたり・・・



譲渡会が苦手なロリスをYさんがいろいろ演出。



でも、やっぱりマイペース。



抱っこも大好きだったロリス。



マイペースを貫き、立派に卒業です!!!



パパさんママさん、たくさんの猫たちの中から、ロリスを見つけてくださってありがとうございます!

末永く、よろしくお願いいたします。

預かりYさんご家族、長く預かっていただきありがとうございました!

可愛がっていただいて、どこに出しても恥ずかしくない娘に成長しました。

ロリス、幸せに!


posted by R  

Posted by アニマルボンド at 12:17Comments(0)活動日記卒業っこたち

2014年12月24日

113レスキュー スピンオフ

Iさまに寄付のお振り込みをいただきました。

いつもありがとうございます!


さて、今日はレスキュースピンオフ。

管理所からレスキュー後、その足で健康診断のため病院に向かいます。

受付では、名前を記入しなければいけません。

でも、出会って数十分のコに名前を付けるというのはなかなか難しいものです。



さて、このコの場合。病院の受付にて。

Rこと私「名前何にします?」

スタッフYさん「ん~~~クロコ(真剣)」

R「黒じゃないけどね(-_-)」

Y「ん~~~イヌコ(真剣)」

R「・・・(-_-)ま、とりあえず、今日だけ!ね!(-_-)」

数週間後のこと。。。(今思えば、油断をしました。。。)

R「名前何にしたと?」

笑いをこらえるYさん。。。いやな予感の私。

Y「オバチャン( *´艸`)」

R「はあ((+_+))???」

Y「呼びやすいとよね(*´▽`*)」

いや、そりゃあ普通に使う言葉だからね。。。

R「・・・ほんっとにそれでいいと"(-""-)"??」

凍る気配を感じてくれたのか・・・

Y「(*'▽')う~んとね~・・・オ~バ?オヴァ?・・・ゥバ?ゥヴァ??」

ひたすら、言い方を工夫してみるYさん

R「・・・いや、言い方変えても(*'▽')・・・」

その時

Y「オバ~チャン?」

いや、そっち延ばしたら、もっと悪くなるやろ。。。

。。。し~ん。。。爆笑

R「・・・もう・・・・・・・オバで・・・・・いいが(T_T)」

というわけで、名前はオバです。

オバちゃん♡と呼んでください。



たくさんなので、名付けはけっこう大変なんです。

ほとんどYさんが決めていますが・・・

私もたま~に付けますが、アシュリー、はちべえ、バトラー、マチカ、金四郎・・・と居残り組を量産中なので、猫の命名は自粛中(^^;)

ももへーさん預かりのコたちはももへーさんにお任せしてます。

今日はYさんの命名コレクションをお送りします。(厳選)

日向保健所からきました・・・日向(ひな)ちゃん



・・・見たまま?・・・アインちゃん、改めアイちゃん(私が、せめて(>_<)と懇願しての改名です(笑)



チャイを飲みながら考えました・・・チャイくん



いぬなのに・・・「くま」くん



イオン近くで保護しました・・・イオンちゃん



白いから?その子さん



と、ハイレベル過ぎる?ウィット??が効いてます。

Yさん、にやにやしながら、うれしそうに発表するんですよね(*'▽')

でも、真面目に?考えるときもあるようで・・・?

ポッシェくん なんかおしゃれ☆



サージュ どっかの言葉で勇敢なって意味らしい☆




☆オバちゃんに毛布寄付支援のお願い☆

オバちゃん、歩けるようになりましたが、まだ颯爽とというわけにはいきません。

特に後ろ足は力が入りにくい状態で、排泄がうまくいかず、敷物を汚してしまうことも多いです。

骨が浮き出ていることもあり、敷物を十分に敷いてあげるようにしていますので、洗濯が間に合いません。

使わない毛布、フリースなどありましたら、オバちゃんに贈っていただけないでしょうか。

もちろん、中古のもので十分です。

物資送付先はこちらです。

880-0835

宮崎県宮崎市阿波岐原町坊ノ下2895-1
アニマルボンド宛

よろしくお願いいたします!




posted by R  

Posted by アニマルボンド at 13:48Comments(0)活動日記レスキュー報告

2014年12月22日

ゴーくんと卒業生便り

ゴー、カラーが取れました。



元気に過ごしています!

ご支援くださったみなさま、本当にありがとうございました!!!

左耳は塞がっています。写真を撮ろうとしましたが、外野がうるさく・・・また次回トライしてみます(^^;)

「どれどれ。匂いないね・・・化膿落ち着いたんだ~~」by 日向ちゃん



「ちゃんと撮れた?なっちゃん、邪魔しちゃだめよ~」by 日向ちゃん




遠方より支援物資が届きました。





宮崎県高岡町出身で関西を中心に音楽活動をされているNAHOさんからです。

NAHOさん、お仲間の方々、ありがとうございます!

チケット代売り上げの一部を愛護活動をされている方や団体への支援に充てる、save the lifeというライブイベントを開催されています。

ぜひNAHOさんのブログをご覧ください。

私たちが出会う方々は愛護に関心があったり、ある程度の知識をお持ちの方が多いです。

こういう違った発信方法で、私たちが普段出会えない層の方々に愛護について知ってもらえることはとても貴重です。

先日はhaoco.さんうしのこさんもイベントで発信してくださいました。

知らないことは罪ですが、「知らないだけ・・・知ってくれさえすれば、私たちと同じ気持ちを持ってくれる人は多いはず!何か変わるはず!」と信じています。


☆卒業生便り☆

9月のプーラビーダのイベントで素敵な家族を見つけたナノくんとピコちゃんです(*´▽`*)

おっきくなったね~~~いよいよ不妊去勢の時期となりました。早いものです(*´▽`*)





ピコちゃんにおひげを噛み噛みされて、ひげが・・・





よく仰向け爆睡するそうです。。。足がピコちゃんに(*'▽')



きょうだい一緒でよかったね~(*´▽`*)



いつも、一言を添えてたくさん写真を送ってくださいます(*^-^*)

とてもうれしいです。楽しく拝見しています。

みなさま、卒業生の写真どしどし送ってください!

待ってますよ!


posted by R  

2014年12月21日

1221譲渡会報告



まさかのチキン南蛮の画像で2014年最後の譲渡会報告スタートです!

寒かった~予想以上でした(*'▽')

でもでも、みんなでがんばりましたよ。

物資もたくさんいただきました。

Sさんより 老犬の介護グッズです。



ありがとうございます!

Kさんより



ありがとうございます!

Kさん、猫を保護していらっしゃいます。

このコ、左目が潰れたようになっています。カラスなど外敵によるものか・・・眼球が損失しているのか・・・今度、はっきりとした診断をもらう予定だそうです。



肉球ピンクでかわいいです(*^-^*)



ハーネスを付けて、知らない環境(譲渡会)に来ましたが、物怖じすることなく、保護主さん以外の抱っこも大丈夫!

きっと、誰かに飼われていたんだと思います。保護されて良かったね(>_<)


海猫舎の木村さんから差し入れです。



ありがとうございます!

プーラビーダのイベントでお世話になっているYさんがお母様と来てくださいました。



ありがとうございます!

ある犬についての朗報も運んでくださいました!

良かった~☆

難攻不落のタフィとアルルにもチャレンジ。



ビビリのタフィが初め吠えなかった

お世話になっているとわかっているのか!?

まあねby タフィ




ハナマロちゃんも来てくれました♪いっつも笑顔☆



ぺっちちゃんがレスキューしたコ。

実は「とりもち」にかかっていたんです(´゚д゚`)

なので、ザクザクに毛を刈られています。まだ、べたべたする部分もあるとか(´゚д゚`)



とりもちに因んだ仮名をひたすら思案しているぺっちちゃんです。

ももへーさん押しの「もちきちくん」・・・

オポッサムに似ているから・・・シャムとかけて「オポッシャムくん」とか・・・

ぺっちちゃん曰く、「食べ物の名前にしたい」だそうで・・・思案中。

そんな中、今日来場された方の予約が入りました。

はっきりとした結論は年明けになりますが・・・急いで~ぺっちちゃん!

今日は新規の譲渡はありませんでした。

が、打診などはいただきましたので、年明けに望みをつないでの年越しとなります。

2015年譲渡会初めは1月11日、阿波岐原森林公園にて11時~13時となります。

ワンワンワンの日ですね~犬のご縁があるかしら(*^-^*)

3週間譲渡会はありませんが、気になるコがいましたら、個別面会にて対応をいたします。

ネットを使って、保護犬猫を発信していこうと思っていますので、よろしくお願いいたします。

みんなお疲れ様☆

フィーフィー



小寅





たびちゃん&ラブちゃん





バトラー



ひなぴ



Yさん保護

ふくちゃん



寒い中、ご来場・お手伝いいただいたみなさま、ありがとうございました!

☆おまけ☆

今日は犬牧場での作業がなかったので、譲渡会後はみなさんとランチに行きました☆




posted by R  

2014年12月17日

覚えていますか?

10月23日ドック愛ランドに掲載されたこのコを覚えていますか?

新富町のビニールハウスの中に倒れている所を通報され、保健所に引き渡されました。



台風の時期でしたので雨風凌ぐ為入り込んだのでしょうか?

収容時は足が麻痺し立ち上がる事ができませんでした。

何日も何日も食べることも出来なかったようでした。

ガリガリに痩せ、やっとのおもいでハウスに辿り着き・・・誰かに発見されて助かるのならどんなに良かったでしょう。

でも、彼女には1週間の命の期限が付いただけでした。

判定合格は絶望的、お迎えや誰かの手が差し伸べられることも残念ながら期待できない。

スタッフYさんはこのコがこのまま処分になることを受け入れることがどうしてもできないようでした。

でも、みなさんご存知の通り、アニボンにはずっと前からキャパがありませんでした。

とても悩んでいました。

もう何ヶ月も、毎週毎週、何頭も・・・何頭もたくさんの命を苦しい思いであきらめる日々を送っていました。

このコには大きな病気があるかもしれない・・・寝たきりのお世話が必要かもしれない・・・

その頃、ゴーくんの病気もわかりました。

私たちには、資金面の余裕もありませんでした。

でも、ゴーくんにみなさんからの支援が寄せられました。

そして、さらに大型犬のララの譲渡が決まったのです。

キャパができたのです。

やはり、判定落ち・お迎え・希望者なし。

レスキュー!

管理所にお迎えに行きました。

ほとんどの場合、ドッグ愛ランドの写真は収容されてすぐ撮影されるため、犬たちも緊張しているようです。

実際お迎えに行って会うと、「写真と違って愛嬌があるね~」とかポジティブな印象を受けることが多いです。

が、彼女の場合は写真通りでした。絶句してしまいました。頭を上げていることさえ、辛そうでした。



下半身の毛は剥げており、筋肉も落ちているため、骨が目立っています。大きな腫瘍が見られます。



ハウンド系かと思っていましたが、ラブ系チョコのようです。



とにかく、心配しながら臨んだ病院の診察。

ノミノミノミ・・・・・・!

小学生の時、仔犬を保護して見た時以来、ノミの大運動会を目撃しました!!

毛の剥げは疥癬ではない!

そして、便検査・・・異常なし!

フィラリアを含む血液検査・・・異常なし!

足の腫瘍は・・・脂肪腫!

激しい脱水によると思われる黄疸あり!!

点滴をしてもらって、たくさんの異常なしの診断をもらい、どっと&ほっとしました。

食欲があることもわかりました。

それでも、心配でみなさんにお知らせすることができないでいましたが・・・

あれから1ヶ月



まだ痩せていますが、毛も生えてきています。





高齢なのは確かなようです。

余生を静かに過ごしてくれたら・・・と願います。

このコは鎖の首輪をしていました。

家族がいました。

でも、探してもらえなかった・・・見つけてもらえませんでした・・・迎えに来てもらえませんでした。

今日もたくさんの犬たちがドッグ愛ランドに掲載されています。

家族を待っています。

迷子になったとき、どうしなければいけないか、知らない人も多い・・・でも、このブログを見てくださっている方は違うでしょう。

どうか、知らない人がいたら教えてあげて下さい。

そして、どうか、ドッグ愛ランドに知っているコがいないか見てみてください!

1匹でも多く、家族のもとに帰れますように。

1匹でも多く、彼女のように「生きて」いてほしい。


posted by Y&R  

Posted by アニマルボンド at 15:30Comments(0)活動日記レスキュー報告

2014年12月15日

1214譲渡会報告

寒かった~

日差しはありましたが、寒かった~(>_<)



猫たちの防寒は万全です。

たびちゃん、ラブちゃん預かりまるしっぽさんからいただきました。



ありがとうございます!

アニボン美形担当たびちゃん、ラブちゃんは、まるしっぽさんが大好きのようで、ケージの中から追う追う。

私も追われてみたいわ~




フィーフィー&みこちゃん預かりKさんから待望の首輪いただきました。



ありがとうございます!


ボランティアKちゃんからフリースです



ありがとう~!


カレンダーをお求めにたくさんの方が来訪してくださいました!



にゃにゃちゃんとママさん

寄付と物資



ありがとうございます!


Hさんより



ありがとうございます!


Mさんより



ありがとうございます!


ぽのみさんより



ありがとうございます!


卒業生スカイくんのご家族より寄付をいただきました。

ありがとうございます!

預かりももへーさんがお宅を訪問したそうです。

その時の様子はぜひももへー日和ご覧ください。

(忘れてないと思うけどなあ~。。。)


卒業生のご家族Hさま、Fさまもありがとうございました!

しずくねこさんもありがとうございました!(久しぶりにお会いできて、うれしかったです)

公園を通りがかられるそうで、譲渡会を知ったと寄付をくださる方がいらっしゃいました。

お名前を名乗られませんでした。

ありがとうございます!


Aさんより差し入れ



カレンダー作家さんのおひとり、 カワノミサキさんより



さて、なんとこの日、気付けば4人の作家さんたちが勢揃い!

木村さんが「自分のイラストがカレンダーになってうれしい~ありがとうございます!」とおっしゃいました。

私は協力をしていただいて、こちらが感謝するばかりだと思っていたので、この言葉にびっくりしました。

やっぱり、心の豊かさというか、美しさというか、そういったものがあって、芸術を成すんだな~と感じました。

それで、それらは作品に表れるんだな~と思いました。

チャリティグッズにとどまらない素敵なカレンダー、まだまだご用意があります!

たくさんの方に愛していただきたいです。

よろしくお願いします!

購入方法などはこちらの記事を確認してください!

カレンダー発売!!!


☆おまけ☆

譲渡会後の一コマ




みなさんからの差し入れやスタッフYさんが準備してくれたごちそうを、みんなでワイワイいただきます。

愛護の情報の共有や意見交換、経験豊かなボランティアさんたちからのインスパイアなど、とても貴重時間です(*´▽`*)

あ、危ない・・・忘れるところでした(^^;)

譲渡会本来の目的の結果・・・アニボン保護っこ新規の譲渡0でしたが、一般参加の方の猫ちゃんのご縁をつなぐことができました。

幸せに~


posted by R  

Posted by アニマルボンド at 23:10Comments(0)譲渡会情報支援物資・寄付のご報告

2014年12月13日

Oder Teufel oder menschlichen

ドイツだったかな?

『パンは神が作った食べ物、パン屋は悪魔が作った仕事』という言い回しがあるそうです。

でも、日本には悪魔が作った仕事より、人間が作った過酷な仕事があると思います。

管理所・保健所の動物担当の職員さんです。

みなさん、考えてみたことがあるでしょうか。

長い間、たくさんの誰かがその仕事をしてきました。

今も全国でたくさんの誰かが従事しています。

そして、このままではこれからもたくさんの誰かがずっとです。

宮崎県だけでも数十人は下りません。

×47都道府県 ・・・相当な数です。

たくさんの人が毎日毎日「現場」にいます。

パン屋と違って、希望してその仕事に就くわけではない。

ある日、配属される。

あなたなら、どうしますか。

「犬猫なんかより、まず、人よ!」と愛護活動に対して言う人たちがいます。

そう、「まず、人」です。

彼らについて考えなくてはならない。

自分ではないから・・・ということではありません。

私たちの事です。

この観点からも、こんな負の連鎖は断ち切るべきだと思っています。

あなたはできますか。

毎週毎週、その日はやってきます

1週間お世話をし、過ごしたコたち。

あなたはボタンを押せますか。

私たちが作った仕事です。

私たちが、私たちの誰かに強いている仕事です。

いろんなスタンスの仕事をこなし方があると思います。

でも、食べ物にでさえ「いただきます」、「ごちそうさま」と慈愛の精神を持つよう教育された殆どの日本人は、平気などではいられないでしょう。

彼らに、本当に申し訳なく思うのです。

すぐに結果を出すことは難しい。

でも、だからこそ、今すぐ行動を起こしませんか。

これからも力を貸してください。

よろしくお願いします。


posted by R  

Posted by アニマルボンド at 00:11Comments(0)活動日記

2014年12月12日

気合入ってます。

こんばんは。

リスキーの譲渡先から写真が送られてきました。



すっかり愛され家族になったようです。

本当に良かった!

殺処分直前のリスキーを救ったのは、ぺっちちゃんでした。

気合入ってます!

そして、リスキー譲渡の興奮も冷めやらぬ頃、今度はももへーさんが犬をレスキューしました。

仔猫預かりボランティアのももへーさんが犬を!です。

気合入ってます!

ももへーさんがどうしても諦められなかった命がありました。



ドッグ愛ランドに掲載された写真・・・保健所の床にちょこんとお座りしたこのコ。

登録の推定年齢は6歳。

判定は不合格が濃厚。

私たちはたくさんの命を抱え、また、命の重さや責任を知る活動家である以上、レスキューの否定条件と肯定条件をしっかりと列挙する作業をしなければいけません。

ももへーさんも、ご自分の愛猫たちと高齢の愛犬うるんちゃん、それに、たくさんのアニボン預かりの猫たちを思い、悩まれたと思います。

でも、そんな時、最終的にほとんどの活動家さんがするように・・・肯定条件をたくさん探したんだと思います。

レスキューされたこのコは「風太郎」くんという名前になり、ももへーさんの唯一の保護っことなりました。



残念ながら、フィラリア陽性があります。

とてもとてもおりこうです。色々なご家庭に適していると思います。

気難しい?うるんちゃんもなぜか受け入れたようです。



猫たちともこうして程良い距離感を保っています。



フィラリアについては当面、薬の通年投与で駆除をしていきます。

その点について、ご理解いただける方でしたら、譲渡可能です。

アニボンの譲渡会にも登場します。

そして、昨日のこと、ぺっちちゃんがまたまたまた?猫をレスキューしました。

宮崎市収容のこのコです。



気合入ってます!



保健所収容時はがびがびだった目もきれいになって、とてもかわいいおとこのコです。



譲渡会に参加しますので、ぜひ、会いに来てください。

2匹についてのお問い合わせをアニボンでも受け付けております。


お2人は近い存在の活動家さんですが、他にもたくさん個人で活動していらっしゃる方がいらっしゃいます。

1匹、2匹とできる範囲でレスキューし、譲渡するという活動をしていらっしゃる方がいます。

みなさん、気合入ってます!

本当にリスペクトと感謝です。

1人が1年で3匹救う、2人なら6匹、3人なら9匹、4人なら・・・5人なら・・・

その輪が広がれば、殺処分数を確実に減らすことができます。

私たちも「がんばんないと!」と触発されて?気合を入れ直し!!

Yさんは高鍋保健所へ猫をレスキューに走り、これまたシャムをレスキュー





少しがびってた目も問題なさそうです。なかなか愛嬌のあるお顔です。



私は犬のレスキューをと保健所に連絡しましたが、幸い、犬は引き取り手があったそうでした。

結果、私だけ気合が空回りした形(T_T)

なので、せめて!と気合を入れてブログと格闘しました。

追伸;そんな気合の入ったアニボンのボランティアさんたちが大好きです。

    これからもよろしくお願いいたします!


posted by R  

Posted by アニマルボンド at 00:10Comments(0)活動日記レスキュー報告

2014年12月10日

2014も残り2回

127譲渡会報告の続きです。

魔の12月と言われていますが、今年はぽつぽつと譲渡やトライアルがあります。

とはいえ、今年の譲渡会は残り2回。

「また今年も一緒に年越しやろかね」と声を掛けるメンバーも多数(^^;)

ケイティ



タフィ



遠くからレオン





譲渡会に前向きなメンバー

手を出してアピールするチーム

ミコちゃん

un



deux



trois!



バトラー

こちらは2段階

un



deux!



手は出さないけど、挨拶をしてくれるチーム

小寅 

ども!



はなちゃん

ごきげんよう!



変化球

ルビー

一回見て


寝たフリ(T_T)



アンチ譲渡会メンバー

ひなお 目つき(T_T)



はっちゃん



金四郎



みみちゃん



ウィズ もはや黒い塊(T_T)



やる気出せ~~~!

もちろん、おうちではどのコも活発で甘えん坊でかわいいんですよ(^^;)

週に1度、譲渡会という環境では性格を出せないコも多いです。

譲渡会にお越しの際は、ぜひ、おうちでの様子や性格を預かりボランティアさんに気軽に質問してくださいね(*^-^*)

14日、21日、今年はあと2回になってしまいましたが、最後まであきらめず、がんばります!

カレンダーのみお求めのご来場もお待ちしております(*^-^*)


posted by R  

Posted by アニマルボンド at 11:54Comments(0)活動日記譲渡会情報

2014年12月09日

127譲渡会報告

こんにちは。

この日もホストとしてハナマロちゃんが参加してくれました。



まずはお礼の数々から。

A.Yさま

ご予約のカレンダーをお求めに来てくださいました。

お忙しい中、来てくださって、犬たちとも触れ合ってくださいました。

寄付と賛助会員更新をいただきました。

いつもありがとうございます!!!


アノンパパ&ママさま

ご予約のカレンダーとももへーさんのイラストをお求めに来てくださいました。

保護っこたちにたくさんの支援物資



私たちにも差し入れを



いつもありがとうございます!!!

譲渡会後のお茶の時間にみんなでいただきました。美味しかったです♪

そして、サプライズ!

以前から気にかけてくださっていたロリスをトライアルです。

ママさんにも



パパさんにも抱っこされて



うまくいけばこの上ない譲渡先ですが、成猫先住のアノンちゃんとメグちゃんがいるので、気長にゆったりと見守るしかありません。

アノンちゃん、メグちゃん、どうぞよろしくお願いします<(_ _)>




高鍋保健所収容ということで、先週の木曜日、ももへーさんに代理で引き出しに行っていただいてレスキューした三毛ちゃん。

(ももへーさん、いつもありがとうございます<(_ _)>)

トライアルです。



いろんな譲渡会へも行かれたそうですが、「出会って」いただきました。

この三毛ちゃん、西都市上三財元山から収容されたコです。

少し土地勘があるのですが、のんびりとした山川畑民家といった小さな地域で、車も激しく往来するわけではなく、どうして収容されるような状況になったのかと・・・良いご家族に出会えたので野良として生きるよりは良い猫生を得られましたが、私たちがレスキューしなければ処分だったわけですから、自然への手の差し伸べ方についての判断と、それを支える知識が深まってほしいと感じました。


若いゲストがありました♪

Nさま

高校生の娘さんがご予約のカレンダーを自転車で買いに来てくれました。

ありがとう~今度はゆっくり遊びに来てくださいね。お待ちしています。


Mくん

こちらも高校生。新聞で見たと、ひとりで自転車で来てくれました。

「間違えてあっち(市民の森)のほうに行っっちゃったんですよ」と・・・わざわざ、うれしいことです。

「また来週も来ます!」と言ってくれました。

お天気がいいといいのですが・・・お待ちしています!


Kちゃん

ボランティアをしたいとメールをいただいており、初参加してくれました。

こちらも20歳とお若い方です。

初日にも関わらず、ボランティアを楽しんでくれたようです。

良かった!ありがとう!


大人たちが甘んじてきた犬猫の辛い現状、すべての真実について話すのは酷だと思いますが、少しずつ色々と次の世代に伝えていけたらいいなと思います。

また、少しでも状況を良くして、子供たちにバトンタッチしたいものです。

熟練のボランティアのみなさま、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

譲渡会報告は続く・・・


posted by R  

Posted by アニマルボンド at 11:43Comments(0)譲渡会情報支援物資・寄付のご報告

2014年12月05日

咲桃虎大運動会に行ってきました②

引き続き、ブルーなケイティです。



そんなケイティに幸運が・・・午前最後のプログラムのリレーが午後イチにずれ込んだのです。

たこ焼きやイカ焼き、お弁当などのお店から、ぺっちちゃんと私がおひるごはんに選んだのはだご汁と肉巻きおにぎり



期待通り、ケイティが匂いに誘われちょっと復活!



エルモさんが差し入れを持って来てくださいました。



このスイーツで完全復活のケイティ。(エルモさん、ダメ押しありがとうございました!)

そして、ケイティが走った~~~♪私がちょっと待って~というほどの激走でしたよ(*^-^*)



そして戦利品。みんなに「ケイティががんばったからだよ~」って言って分けました。



準備・開催に携わられた関係者の皆様、運営側様は大変だったと思います。

本当にお疲れ様でした。

楽しいイベントをありがとうございました(^O^)/

ケイティと3年3ヶ月一緒にいますが、こんな風にお出かけをしたのは初めてです。

愛情はどんな人にも負けないつもりですが、やはり保護っこは保護っこ。

たくさんいる保護っこはみんな平等でなければいけないし、また、これは私の内的な問題ですが「いつかは別れが・・・」という思いが線を引いています。

それでも、今回、ケイティと思い出が作れて本当に良かったです。

”ケイティらしさ”を存分に堪能いたしました( *´艸`)

☆おまけ☆

さて、運動会翌日から、ケイティはMファミリーの元でお預かり生活。

疲れを癒しましたとさ。。。






posted by R  

Posted by アニマルボンド at 23:22Comments(0)活動日記

2014年12月04日

咲桃虎大運動会に行ってきました①

報告が遅くなりましたが、11月9日、咲桃虎大運動会に参加してまいりました。



心配していた雨も上がり、”シン”とした空気感。



ケイティいざ!



しか~し!1競技目の障害物競争の風船の割れる音に撃沈したケイティ姉さん。ぺっちちゃんに隠れてます。



もはや、君だけが頼りだよ、ハナマロちゃん(T_T)こちらはアニボンチームカラーのタオルを巻いて準備万端です。



かけっこにスタンバイ中のハナマロちゃん。ゴールにはぺっちちゃんがいます。



ロングリードでのかけっこ。



アニボンからのお誘いに応えて参加してくださったMさん&べスちゃんコンビ、宣言通り1位でした!



大きいコも小さいコも頑張る中・・・ケイティは・・・



個人活動家Tさんちのりゅうたろうくん、保護っこ松子ちゃん、預かりっこKENくんとハナマロちゃんが揃って、おりこうにお座りの技を見せたり・・・



みんなが和気藹々とコミュニケーションを取ったり・・・



その横でケイティは・・・



レンちゃんが訪問してくれたり・・・



久しぶりにぺっちちゃんを一人占めのハナマロちゃんが終始笑顔の中・・・



ケイティは・・・



ハナマロちゃんを一緒に入れてみると、少し安心。



私はプログラムとにらめっこしながら、ケイティにブツブツブツ。

「ケイティ、なんか1個ぐらいは出ようよ~・・・かけっこかぁ、りおなら速かったけどな~・・・せっかく来たのにさ~・・・ん~と、この待て競争はダメでしょ~タフィならめっちゃ待てできるけどねえ~・・・ケイティが出れるやつ、もうこのリレーしかないじゃん。しかも全頭参加ってなってるよ!ねえ~」

ケ「・・・・・・・」



さて、ケイティは復活し、競技に出ることができたのでしょうか。

続く・・・


posted by R  

Posted by アニマルボンド at 23:12Comments(2)活動日記

2014年12月03日

カレンダー発売!!!

お待たせいたしました!

カレンダー出来上がりました!



例のごとく、日曜日はみんなで黙々と梱包作業。



今作は四季折々の花々とその花言葉に犬猫たちの幸せの願いを託し、保護っこたちがコラボしています。

また、皆様のご愛顧に感謝いたしまして、ささやかながらも素敵なノベルティが付いています!

購入できる場所は譲渡会場(今年はあと3回を残すだけになってしまいましたが、阿波岐原森林公園なのでアクセスしやすいのではないかと思います)の他、高鍋のあーchan家さまでも予約販売をしていただけることになりました。

募金箱も置いていただいている高鍋電化センターさまには見本を置かせていただいています。

また、例年通り発送もします。

ゆうメールを利用しますと送料は、2部まで180円、3部215円、4~7部まで300円、8~14部まで350円などとなっております。

animalbond04@yahoo.co.jp

facebookのメッセージ

twitterのダイレクトメッセージ

みやchanブログのオーナーメッセージ

いずれでも構いませんので、購入希望部数・ご住所・お名前などをお知らせください。

それから(前後してもかまいません)、お手数をおかけいたしますが、下記のいずれかの口座まで代金をお振り込みください。

宮崎銀行:大島支店
普通口座60430
口座名:ANIMAL BOND 代表 ヤマサキ リエ

ゆうちょ銀行 店名:七三八 店番:738
普通預金 口座番号:0386532
アニマルボンド

ゆうメールではない発送方法をご希望の方やまた何かリクエストがある方は個別に対応いたしますので、お知らせください。

今年はこちらのネットショップでも取り扱いがあります。

c(h)afe;on the Rさま

お求めやすい方法をご利用ください。

☆おまけ☆

A5サイズにピンと来ない方用に・・・

ケイティと比べるとこのくらいの大きさです。(私に動いたらダメ!!と言われてこの表情)



こっちの方がわかるかなと撮り直してみる。



けっこう撮り直しを繰り返し・・・動かんでよと言われ続けたケイティが腹をくくったとき、決め顔のいい1枚が撮れました( *´艸`)



「今年は私はモデルになっていないけど、買ってね」 ケイティより

よろしくお願いします!!!


posted by R  

Posted by アニマルボンド at 22:45Comments(0)活動日記