› アニマルボンド › 2014年10月
★☆★☆★☆★☆★☆★☆譲渡会情報★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

3月26日(日)@宮崎市保健所 正面玄関前  13:00~15:00

ご来場の方は時間厳守でお願いいたします
以降の譲渡会予定スケジュールは
決定次第お知らせいたします


==== 犬猫を譲受希望の方へお願い ===
必ずリード、ケージやキャリーバックをご持参ください。
また、譲受ご希望の方は手続きが必要な為、譲渡会終了時刻の
30分前までにはお越しください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆
保護犬猫の病院への送迎ボランティアや預りボランティア,
譲渡会のお手伝いをしてくれる方を募集しています。
年会費6000円の賛助会員様を随時募集しています。
ご協力いただけます方は
  animalbond04@yahoo.co.jp まで
お名前ご住所等をお知らせ下さい

☆支援物資の送付先
880-0835
宮崎県宮崎市阿波岐原町坊ノ下2895-1
アニマルボンド宛
☆寄付のお振り込み先
宮崎銀行:大島支店
普通口座60430
口座名:ANIMAL BOND 代表 ゴトウ ミネコ

ゆうちょ銀行 店名:七三八 店番:738
普通預金 口座番号:0386532
  アニマルボンド
  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆

2014年10月31日

イベントのご案内①

賛助会員でもあるA.Yさんからゴーくん支援金をいただきました。

ありがとうございます!


幸せ便りも届きました。

9月に卒業した4きょうだいのうちの2匹です。

ナノくん(白キジ)とピコちゃん(キジ)という名前にされたそうです。

先住さんともすっかり仲良しのようです。たくさんの写真を送っていただきました。









大きくなりました。

譲渡時はこんなに小さかった。





卒業生のその後のご連絡を、いつまでも変わらずいただけることが、私たち一番うれしいんですよ。

Nさま、ありがとうございました!これからも送ってくださいね。


さて、ブログの本題です。

行楽の秋。

いろんなイベントが開催されますね。

アニボンが参加予定のイベントのご案内・お誘いです。

11月2日は通常通り、阿波岐原森林公園にて11時から13時の2時間、譲渡会を開催いたします。


翌週、11月9日は咲桃虎さん主催の運動会にお誘いをいただきました。

アニボンは初参加ですが、今回で第3回を数えるイベントだそうです。

ところが、ちょっと困っております。

アニボンチームには今のところ、ヤマサキ&ケイティ、ぺっちちゃん&ハナマロの2ペアしかいないのです(゚∀゚)

他の団体さんはたくさん参加者がいると思います(^^;)

というわけで、みなさんにお願いです。

アニボンチームとして出場してくださる方はいませんか??

愛犬ちゃんと一緒でも、アニボン保護っこをパートナーにでも大丈夫です。

チームとして人数が確保できなくても、アニボンチャリティグッズ販売や、お手伝いとしてぺっちちゃんとヤマサキは参加します(*^-^*)

都城方面には久々に参りますので、出場されなくても遊びに来ていただけたらと思います。

もし、アニボンチームに参加いただけるという方は、咲桃虎さんへご連絡もありますので、、事前にお知らせいただければ助かります。

このブログのオーナーメッセージ、animalbond04@yahoo.co.jp、facebookのコメント欄・DM、twitterの@ツイート・DMなど、どのツールでも大丈夫ですのでご連絡くださいませ(*^_^*)

お待ちしております。

運動会詳細は下記ブログをご覧ください!

咲桃虎さんのブログ


posted by R  

Posted by アニマルボンド at 03:02Comments(0)活動日記譲渡会情報卒業っこたち

2014年10月30日

続き。

続きです。

まずはお礼から。

S.Yさんからケージいただきました!木村さんに届けていただきました!



ありがとうございます!早速マチカがすりすり心地を確認させていただきました(^^;)


さて、レオンはこの日も絵になります。クロスしたお手々が上品。



ん?首元になにか??



預かりわんこたんさんが動物フェスタに行かれたそうで・・・迷子札作りができたそうですよ(*^-^*)

プラ板でできています。消して掲載していますが、電話番号もばっちり入っていますよ(*^-^*)いい感じです。


日向ちゃんも参加しました。



ほんとにおりこうさんです(*^-^*)


今週はアルルが預かりY母さんに抱っこしてもらってました。




ルビーさん、メヂカラが毎回すごいです(^^;)



おうちでは甘~いという噂。

預かりつちねこさんのブログをぜひ見てくださいね!


この2匹は早く帰りたいモード全開です。

でも「フィーフィー!」って呼ぶと・・・フ「ん?」



フ「あ、どうも」・・・一応顔を出してくれますから、呼んでみてくださいね。




卒業生も来てくれました。

1ヶ月前に卒業したグレーくん、「トム」くんという名前にされたそうです。



とってもかわいがられていることが伝わってきて嬉しかったです!

ありがとうございました!

また、来てくださいね。


アニマルボンドはたくさんの犬と猫を保護しています。

みんな、優しい永遠家族を待っています。

譲渡会は毎週日曜!

ぜひ、会いに来てください!


posted by R  

Posted by アニマルボンド at 00:33Comments(0)譲渡会情報支援物資・寄付のご報告

2014年10月29日

1026譲渡会報告

こんばんは。

みなさまにご心配いただいていますゴーくんの手術は延期になりました。

耳の化膿が悪化していることが判明し、それが落ち着いてから手術するとのことです。

ゴーくんに応援の声といっしょに、寄付が届きました。

アノンパパママさん

蘭ちゃんファミリーさん

K.Cさん

I.Sさん

本当にありがとうございます!

(お振り込みいただいたのに名前がないという方、頻繁な口座の確認ができませんため前後している可能性がある旨をご了承ください。必ず、ご紹介させていただきます。)


譲渡会の報告です。

雨も心配でしたが、譲渡会中は雨に降られることなく過ごすことができました。

しかも、たくさんの来場者がありました。

大忙しの1日でした。

まず決まったのは、なみだちゃんと茶とらくん

保健所収容時は身体が弱く、職員さんをはらはらさせていたというなみだちゃん。

無事卒業!



しかも茶とらくんと一緒です。



譲渡先での様子が届きました。

なみだちゃんは「あずき」ちゃん、茶とらくんは「むぎ」くんになりました。



末永くよろしくお願いします!


幸いスタッフの目にとまり、レスキューすることができた高鍋保健所収容のコがトライアルのチャンスに巡り合えました。



先住さんとうまくいきますように!

がんばれ!


ももへーさん預かりのけみおとしゃむおも揃って卒業です。

前日には「なんて日だ!」と言っていた(想像)しゃむおも・・・



いい意味の「なんて日だ!」になりました。



けみおくんはこの日もまあ、かわいかった。



しゃむおはお別れのときもこんな顔。。。



私たちはしろみちゃんを含めた3匹を「トイレの神様」と呼んでいました。

トイレに無慈悲に捨てられたこのコたちを家族に迎えた人はきっと幸せになれると。

みんなに愛された3匹、無事卒業しました。

末永くよろしくお願いします!


一般参加の2匹も幸せをつかみました。

3回目の譲渡会参加で。



写真がありませんが、こちらも3回目の譲渡会参加で茶とらくんが家族を見つけました。

幸せに!


この日は物資もたくさん届きました。

前にもケージをいただきましたIさま



ありがとうございます!


お名前をおっしゃいませんでした。



ありがとうございます!


預かりY母さんが差し入れを持って来てくださいました。



譲渡会後はみんなで豪華なお茶の時間になりました。

いつもありがとうございます!


と、盛りだくさんな1日でした。

その他の参加犬猫の様子はまた明日。


posted by R  

Posted by アニマルボンド at 00:34Comments(0)活動日記譲渡会情報

2014年10月26日

ゴーくん

先月のこと、ショックな出来事が起きました。

ゴーくんの耳の中に腫瘍が見つかりました。



細胞検査で悪性ということがわかりました。

治療方針を決めるため、10月9日に宮崎大学獣医科附属病院でCT検査などを行いました。

近いリンパやその他の組織への転移が心配されましたが、「転移はないといえる」という診断が出ました。

28日に腫瘍の切除手術を行います。

耳の中、耳道を大きく切り取る手術、私たちには全く想像がつきません。

2012年3月29日レスキューしたゴー。

ゴーはおそらく、遺棄猟犬です。

レスキューした当時はマンソン裂頭条虫の寄生がありました。

カエルやヘビを食べていたのでしょう。

そうやって飢えをしのいでも、大型犬の骨格にも関わらず、18kgしか体重がありませんでした。

今は28kgあります。

長く垂れた耳はギザギザにちぎれています。

猟の際、1匹の獲物にたくさんの猟犬でかかっていくため、犬同士で噛み合ってしまいます。

ゴーはとてもいいコです。

大学病院で検査の時も、とってもおりこうにできました。(写真はその時のものです。)

犬牧場にいる時は、喧嘩っ早いけど、最弱王でした。

ドジで、穏やかでマイペースなコです。

ゴーを見ていると、すぐ吹き出してしまいます。

ある意味癒し系です。

いいコだけど、やはり大きさや年齢などからご縁がなく、私たちの付き合いは長いものになりました。

手術がとても心配です。

たくさんの保護っこたちがいるので、それはそれはいつもいろいろあるのですが、やっぱり心配です。



28日、みなさんも手術の無事を祈ってください。

また、アニマルボンドではゴーくんの手術費用のご支援を募っています。

今回の医療費は200000円程かかります。

ご支援にご協力いただけます方は下記口座までよろしくお願いいたします。

いつもこのようなお願いは恐縮なのですが、仔猫のシーズンと重なってしまい、苦しい収支となっています。

どうかよろしくお願いいたします<(_ _)>

お振り込みいただいた方は、ゴーくんへのご支援である旨をanimalbond04@yahoo.co.jp、facebookメッセージ、twitterダイレクトメッセージ、ブログのメッセージなどからお知らせいただければと思います。

宮崎銀行:大島支店
普通口座60430
口座名:ANIMAL BOND 代表 ヤマサキ リエ

ゆうちょ銀行 店名:七三八 店番:738
普通預金 口座番号:0386532
アニマルボンド


posted by R  

Posted by アニマルボンド at 22:41Comments(0)活動日記

2014年10月24日

たびちゃんとラブちゃん

待望の預かりボランティアさん新加入です!!

賛助会員でもあるまるしっぽさんが、預かりボランティアをしてくださることになりました!!

日曜から記念すべき1組目をお願いしています。

保健所からレスキュー、アメショ風タビーの美猫です。

まるしっぽさん、初めての命仮名、たびちゃん





と・・・

ラブちゃん。



トイレ中を撮ってしまうあたりが猫好きを表してます、まるしっぽさん。



ラブちゃんは26日にお迎えがある予定ですので、しばしのツーショット。



まるしっぽさん、よろしくお願いいたします!

フリースたくさんくださいました。



ありがとうございます!


アニボンでは猫も引き続き、犬の預かりさんは強化募集中です!

みなさん、初めは不安があるかと思いますが、ぜひ一度お話を聞いてみてくださいませんか。

よろしくお願いいたします!


恥ずかしがり屋のアルルの宮崎市保健所譲渡会中の定位置(^^;)

顔見知りが来た時だけ出て、降りてきます。

出てきてもらえるようになったら、あなたもアニボン通。



タフィはとにかく甘えん坊。いつもはけっこう凛々しいですが。



抱っこ大好きで、抱っこ中はこの顔。なんでそんなに甘えん坊なの!と1日1回は言われます。




先日ご紹介した迷子犬ですが、情報がありません。

新しい飼い主さんを探すことになりました。

26日の譲渡会に参加します。




posted by R  

Posted by アニマルボンド at 03:30Comments(0)活動日記

2014年10月23日

1019譲渡会報告

こんばんは。

譲渡会報告です。

スーパー台風の日にトライアルに入ったしろみちゃんが正式譲渡になりました!



公園の男子トイレにしわしわのじゃがいもとごみ袋といっしょに捨てられていたしろみちゃん。

きょうだいのしゃむおくんとけみおくんといっしょでしたが、まだとても小さかった。

運よく見つからなければ、もう、この世にはいなかったでしょう。

新しいおうちでの名前はかりんちゃんだそうです。

きょうだいとは別れますが、先住さんと仲良く、いつまでも可愛がってもらえますように。

かりんちゃんママさんから差し入れをいただきました。



ありがとうございます!

かりんちゃんを末永くよろしくお願いいたします!

紅一点がいなくなり、残ったしゃむおくんとけみおくん



メヂカラのあるきょうだいです。





かりんちゃんに続け~~!!!


しゃむおくん、けみおくんと人気を二分しそうなきょうだいが新加入!

おとこのこ



おんなのこ



可愛い寝顔でした。とても人馴れしています。







大きい子もたくさんがんばっています。

卒業生の寅を知っている私たちからすると、十分「小寅」なのですが、最近は小ではないのではなんていう声が聞かれるようになりました(^^;)

とっても甘えん坊です。




この仔も保健所よりレスキューしました。

前肢はあとちょっと遅かったら、切断というところまで悪化していました(>_<)

キャパいっぱいで苦しみながらレスキューを決めましたが、この日のレスキューは良い決断になりました。



預かりYさんのところでたくさんミルクを飲ませてもらって、元気になってほしいと思います!


ぽのみさんが今週も支援物資を持って来てくださいました。

仔猫のフードやアレルギー食、フリマの商品まで。



ありがとうございます!!


預かり母さんYさんも差し入れ持って来てくださいました!



ありがとうございます!

甘えん坊のタフィはず~っと抱っこしてもらってましたよ。




25日土曜はみやざき動物フェスタが開催されるようです。

犬にとって、他の犬がいるところでの振る舞い方の経験値を積む、社会性を身につけることはとても大切です。

マナーであるノミダニ駆除やワクチン接種などの事前の準備をしっかり済ませて、参加してくださいね。

アニボンは、今年はお声が掛かりませんでした。

残念ですが、精進が必要ということです。

というわけで、いつものように日曜日に譲渡会を開催いたします。

26日阿波岐原森林公園にて11時から13時です!

こちらにも遊びに来てくださいね。

たくさんの保護っこたちとお待ちしております<(_ _)>


posted by R  

Posted by アニマルボンド at 03:13Comments(0)譲渡会情報

2014年10月20日

岐路。

人間は犬を捨てるとき、理由付けをします。

もちろん、他者から見るとどれも至極理不尽。

2匹を一緒に捨てる人の理由に「2匹で助け合って生きていくだろう」なんてものがあります。

そうでしょうね。車が走ってなくて、人間が狂犬病予防という名分の下、犬を収容する制度を布いていなければ。

すべての場合、末路は2匹とも収容されるか・・・車にはねられるか・・・です。

1匹なら保護した人がそのまま置いてくれる可能性などありますが、一度に2匹になると率はぐんと下がるでしょう。

保健所に収容されれば、また人間の残酷なルールを強いられることになります。

アニボン卒業生のツキノくんは2匹で収容されました。

1匹は判定に合格し、ひまわりの家に行くことができ、トーサンという名前をもらえました。

一方、ツキノくんは不合格でした。

悲しい岐路に立っていたところをレスキューし、無事譲渡しました。

こうして2匹で収容されると判定に不利な要素も予測できます。

管理所という場所で、2匹の社会を維持することです。

人間もほかの犬も、その社会への侵入者になります。

犬は上下関係があり、その関係性の下、判定でも他方を守るために一方が攻撃性を見せることがあると思われます。

一方は確実に判定アウトです。

最悪、アニボン卒業生のおぼん・こぼんのように2匹ともアウトです。

現在、そんな2匹のペアが数組、県内の保健所に収容されています。

まず1組目





このコたちのことはぜひ保護家さんのブログを見てください!どうか読んでみてください!

2組目

おそらく棄てられた元猟犬だと思われます。

おとこのコとおんなのコです。

おとこのコの方は起き上がれない状態でした。

ドッグ愛ランドに掲載された写真はショッキングで、たくさんの人の心を打ち、県外の方が里親に名乗りを上げられ、咲桃虎さんも尽力され、レスキューされました。

名前はハウルくんになりました。

現在は入院して、大変な治療を受けています。



でも、このおんなのコの方はまだレスキューされていません。

動けなくなったハウルくんに寄り添っていた優しいコです。

ハウルくんと離れて、管理所でどんな気持ちで過ごしているでしょうか。

どうにか助けてあげたいのです。

再会できれば、ハウルくんの回復にもいい影響を与えてくれるかもしれません。



3組目

※写真は咲桃虎さんからお借りしております。





このコたちについては咲桃虎さんのブログをご覧ください!!こちらもどうか読んでみてください!

もちろん、1匹で収容されるコも、2匹のコも、母子でも、命の重さは同じです。

1匹で収容されるコは、1匹で管理所の生活を過ごします。

きっと不安でしょう。

でも、今こそ、2匹で収容されたコたちに『人間の感傷』ってものを、最大限にはたらかせてみてもらえませんか。

預かりボランティアさんがいれば、キャパオーバーのアニマルボンドもレスキューをすることができます!!!

今回は1~2ヶ月の短期預かりというお約束ができない案件ですが、どうかみなさまの力を貸してください!

中央は23日木曜日、高崎は24日金曜日が判定日です。

よろしくお願いいたします<(_ _)>



posted by R
  

Posted by アニマルボンド at 23:55Comments(0)活動日記

2014年10月14日

1012譲渡会

こんにちは。

台風の余波がすごかった日曜ですが、譲渡会やりました!

車中待機でやろう!ということでしたが、車中にいたら来場者にわからない。。。のぼりなども強風では立てられないとうことで、猫はぬくぬく車中、私たちは強風の中でみなさまを待っていました。

ありがたいことにぽのみさんが陣中見舞いに来てくださいました(*^-^*)

差し入れいただきました!



ありがとうございました!


意外にも5組ほどの来訪がありました。

3組は犬をご希望の方で。。。さすがに犬は車中ではきちんと見て頂けないと不参加でしたので、残念でした。。。

来週や、またの機会に恵まれればと思っております。

よろしくお願いいたします!

当日の参加猫は小寅



ルビー、バトラー、ぱるる、けみお、しゃむおでしたが、

しろみちゃんがトライアルです!





先住さんがいるおうちですが、さっそくお写真を送っていただきました。

初めてのおうちでも、ごはんも食べて、先住さんともファーストコンタクトをとったようです(*^-^*)

これなら大丈夫かな?


ぺっちちゃんからも差し入れいただきました。



ありがとう~!


悪天候の中、お手伝いいただきましたももへー1号2号さん、つちねこさん、ぺっちちゃん、本当にありがとうございました!!!


I.Fさまから支援物資が届きました。



ありがとうございます!


☆ご案内☆

犬猫の譲受をお考えで譲渡会へ来場される場合は、猫でしたらキャリーバッグなど、犬であればリードをお持ちください。

よろしくお願いいたします。

譲渡会一般参加をご希望の方は、事前に余裕をもってお申込みください。

基本的参加条件はノミダニ駆除、健康診断、ワクチン接種、ウイルス検査等となっておりますが、参加猫の月齢などにより参加条件は異なります。

まずお問い合わせください。

よろしくお願いいたします。



posted by R  

Posted by アニマルボンド at 13:47Comments(0)譲渡会情報支援物資・寄付のご報告

2014年10月11日

明日の譲渡会について

こんばんは。

明日のいぬねこのWaプロジェクトイベントは延期になりました。

また、アニマルボンド主催の譲渡会については、プーラビーダプラスプラス店駐車場にて開催予定です!

お天気は懸念されますので、朝8時の様子を見まして、決行や中止かの判断をいたします。

中止の場合のみ、Facebook,twitter,ブログにてご案内をいたします。

よろしくお願いいたします。




posted by R  

Posted by アニマルボンド at 23:33Comments(2)譲渡会情報

2014年10月09日

迷子犬です!!!

迷子のわんちゃんです。

迷子犬が保護されています!!

このコをご存知の方はいませんか??

情報をお寄せください!

オーナーメッセージ、または、animalbond04@yahoo.co.jpでお待ちしております。



若齢のおとこのこだそうです。

去勢済み、フィラリア陰性

色褪せてしまっていますが、これ↓と同じ種類の首輪と同じものを着けています。



体重8kgほどと小柄ですが、痩せ気味です。

正常体重は10kgと思われ、もし放浪したならばその間に体重が落ちてしまったかもしれません。



迷子になったのは9月下旬以前です。

お知り合いの方から、「犬がいなくなった」などという話をきいていませんか??

田野町で保護されたそうです。

元気が良く、人懐こいそうです。

お座りやお手もできます。

facebookとtwitterにもアップしていますが、拡散にもご協力ください!

よろしくお願いいたします!!!


posted by R
  

Posted by アニマルボンド at 22:40Comments(0)迷子犬・猫

2014年10月08日

リスキー幸せに。

こんばんは。

ケイティは先週末、Mファミリー宅にお泊りでした。

お土産?にいただいてきたようです(笑)



ありがとうございます!


リスキーが正式譲渡となって早いもので1ヶ月が経ちます。

だいぶ経ってしまいましたが、どうしてもリスキーのことを書きたくて・・・

リスキーは魅力的で「通」にはたまらないコでしたが、その突出した魅力がなかなか一般的なご家庭には「難」であることは事実でした。

アニボン関係者はみんなリスキーが大好きで、いろいろと構わずにはいられなかった。

リスキーをモデルに

ぺっちちゃんは・・・



ももへーさんは・・・



私は・・・



こんな風にどちらかというと「イジって」いた私たちは、まだリスキーがお預かり中に、預け先のお母さんから送られてきた絵にびっくりしました。



淡いタッチでとっても優しい絵でした。

これを見たとき、リスキーは居場所を見つけたんだと思いました。

何度も言っていますが、犬は私たちのリフレクションです。

環境や私たち次第で如何様にも変化します。

可能性は無限大なんです。


勇気をもって、リスキーをレスキューしてくれたぺっちちゃん。ありがとう!

ご苦労さまでした!

最後も、ぺっちちゃんには全力甘噛みのリスキーでした。






そして・・・私はあのコたちのことを思い出していました。

リスキーが管理所にいたとき、同時期に収容されていた犬たちのことです。

リスキーを迎えに行ったとき、みんなに会いました。

その時のブログです。
↓↓↓
http://animalbond.miyachan.cc/e412894.html

11匹のうち、4匹がレスキューされましたが、7匹もが殺処分になりました。

リスキーの譲渡が決まったとき、「ごめんね。みんなを助けられなかったけど・・・・・・リスキーを幸せにすることができました。」と心の中で彼らに報告をしていました。

リスキー、だからね、みんなの分までたくさん幸せにならないといけないよ。

リスキー、幸せに・・・


posted by R  

Posted by アニマルボンド at 21:22Comments(0)卒業っこたち

2014年10月05日

譲渡会中止です!

おはようございます。

本日10月5日の宮崎市保健所での譲渡会は、悪天候の為中止いたします。

残念ですが、毎週毎週お休みを返上してくださっているボランティアのみなさまに、少しゆっくりしていただけますことは幸いです(^^;)

来週、今年最後のプーラビーダのイベントをよろしくお願いいたします。


posted by R
  

Posted by アニマルボンド at 09:52Comments(0)譲渡会情報

2014年10月04日

チャリティカレンダー制作中ですよ。

こんにちは。

遠方より物資が届きました!

ぺっちちゃんのいとこのYさんより



ありがとうございます!


さて、アートセンター展示で、子供たちの素敵な作品を1つにまとめてくれたのは、アニボンを支援してくださっているアーティストのみなさんでした。



テーマ看板は海猫舎木村道子さん



トンカチも操って素敵にディスプレイしてくださいました。





ももへーさんはかんなちゃんと美羽ちゃんの作品をこんな感じでアレンジ。(保護家さんの計らいでウェルカムボードとしてみなさんをお迎えしました)



ぺっちちゃんは絵本ハナマロを立ち読み用として大盤振る舞い。



この場をお借りしまして、お礼を。ありがとうございました!!

そして、こんな素敵なアーティストさんたちがまたまたご尽力くださいますアニマルボンドチャリティカレンダー2015、着々と制作中です!

第3弾となります今回のカレンダーは11月上旬発売予定です!

参加作家さまは河野岬さん、木村道子さん、ももへーさん、ぺっちちゃんです。

みなさん、お忙しい中、保護っこたちをモデルに書下ろしの作品を制作してくださっています。

みなさま、売り上げはすべて犬猫のために使われます。

よろしくお願いいたします!


posted by R  

Posted by アニマルボンド at 11:52Comments(0)活動日記

2014年10月01日

日向ちゃん日記9月28日

昨日の譲渡会の写真の中で、ケイティと一緒に写っていたのは・・・

そう、日向ちゃんです!

ついに譲渡会初参加!

といっても、車の助手席におりこうで乗っている日向ちゃん。

スタッフYさんが気分転換に♪と連れてきました。



初参加にも関わらず、終始リラックス。人も犬も大好きな日向ちゃんはみんなに囲まれて終始笑顔でした。

日向ちゃんも優しい家族募集中です!


レオンは公園の緑が良く似合います。




アルルとタフィは来場者にびびったり、慣れたみんなには甘えたり、モードチェンジに大忙し(^^;)



慣れるとこの笑顔なんですけどね。


昨日のクイズの答えは・・・

バトラーでした。



寅といっしょに長いことトライアルしていましたが、バトラーはリターンとなりました。

相変わらずの存在感を放ちつつバトラーも飼い主さん探しに再参戦です!

よろしくお願いします!


クイズに「ラピスくんですか?」というコメントをいただきました。

残念ながら、違うのですが・・・

とてもうれしかったです。

ずっと、情報が途絶えたままで、いなくなってから有力といえる情報はないのが現実です・・・

私たちの心からラピスが消えることはありませんが・・・

みんな忘れてしまったなどと思いかけてしまうもので・・・

覚えていてくださる方がいたことを知り、本当にうれしく思いました。

よっしーさま、ありがとうございます<(_ _)>

ラピスが居なくなったときの詳細

ラピスはこんな顔です。



少し目が離れています。



女の子のように感じるかもしれません。



目の大きさが左右で違います。



お腹面は真っ白です。



1年2ヶ月が経ち、外見は変化しているかもしれません。



当時は大きな子でしたが、痩せたりしているかもしれません。



どんな情報でも構いません。迷子になった場所は高鍋総合庁舎のあたりです。



元々は交通事故に遭ったところを保護されたコです。怖がりなところがあります。

みなさまからの情報を引き続き、お待ちしております。


poster by R
  

Posted by アニマルボンド at 12:37Comments(0)譲渡会情報迷子犬・猫