› アニマルボンド › 2015年03月05日
☆★☆★☆★☆ ★☆譲渡会情報★☆★☆★☆★☆★☆★


4月29日(日)譲渡会@阿波岐原森林公園 11:00~13:00




ご来場の方は時間厳守でお願いいたします。
犬猫の体調により早めに終了することもあります。


==== 犬猫を譲受希望の方へお願い ===
必ずリード、ケージやキャリーバックをご持参ください。
また、譲受ご希望の方は手続きが必要な為、譲渡会終了時刻の
30分前までにはお越しください。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆
保護犬猫の病院への送迎ボランティアや預りボランティア,
譲渡会のお手伝いをしてくれる方を募集しています。
年会費6000円の賛助会員様を随時募集しています。
ご協力いただけます方は
  animalbond04@yahoo.co.jp まで
お名前ご住所等をお知らせ下さい

☆支援物資の送付先
880-0835
宮崎県宮崎市阿波岐原町坊ノ下2895-1
アニマルボンド宛
☆寄付のお振り込み先
宮崎銀行:大島支店
普通口座60430
口座名:ANIMAL BOND 代表 ゴトウ ミネコ

ゆうちょ銀行 店名:七三八 店番:738
普通預金 口座番号:0386532
  アニマルボンド
  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆

2015年03月05日

バイバイ、スワン。

2月24日、スワンが虹の橋を渡っていきました。



2012年3月にアニボン村にやってきたスワン。



当時推定12歳で、フィラリア陽性でした。

初めは犬牧場にいましたが、子宮蓄膿症を発症し、緊急手術。

心臓にも問題があったので、心配な手術でしたが無事生還。

術後はスタッフR宅に移動し、過ごしました。

白い毛長のボディに弾むよう歩き方で、耳がぴょこぴょこと動く姿には「スワン」という名前がぴったりでしたが・・・

性格はとても気が強く、お転「婆ちゃん」。

私がスワンの名前を呼ぶときはいつも、『スッワァンッ(驚)!!!』でした。

がっちりしているケージの留め具ををこうして頭突きで弾き飛ばし、悠々と部屋を徘徊していたことも数知れず。

この後、けっこうな高さを持ち前のジャンプ力で飛び出ます。

「見つかっちゃった」の顔。



完全復活後はスタッフYさん宅に移動。

犬牧場・R宅・Yさん宅とアニボン主要基地を制覇したのは今のところスワンだけです。

Yさんちでも若手に交じって、「私だって~まだまだ!」とばかりにこの階段ひとっとび遊びをしていました。



シニアチーム筆頭だったのに元気な姿に、別れが近いことを忘れてしまっていました。



最近のことのように覚えていましたが・・・去年の6月、Yさんとスワンのカットをして、シャンプーするために我が家に里帰りをして3泊ほど久々に過ごしました

これがみんなでの最後の時間・ドライブになりました。



スワン、来世は一生家族として過ごしてくれる人と出会えますように。

フィラリアのお薬を飲ませてくれて、いなくなったら探して必ず見つけて迎えに来てくれる人。

スワンのキャラなら、私とは出会わずに済みそう。。。

ちゃんと幸せになれそうな気がする。

それなら、私は再会しなくてもいいからね。

バイバイ、スッワァンッ(驚)!!!




  

Posted by アニマルボンド at 11:06Comments(0)活動日記卒業っこたち