› アニマルボンド › 譲渡会情報 › 8月7日譲渡会報告
☆★☆★☆★☆ ★☆譲渡会情報★☆★☆★☆★☆★☆★

10月21日(土)フリマ&譲渡会@フローランテ宮崎
10時〜16時
当日入園料は無料です。
詳しくは下記フローランテ宮崎のイベント情報をご覧ください。
http://www.florante.or.jp/garden/garden/aki2017/index.html

21日は、日曜でなく土曜日ですのでお間違えのないように!



ご来場の方は時間厳守でお願いいたします。
犬猫の体調により早めに終了することもあります。


==== 犬猫を譲受希望の方へお願い ===
必ずリード、ケージやキャリーバックをご持参ください。
また、譲受ご希望の方は手続きが必要な為、譲渡会終了時刻の
30分前までにはお越しください。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆
保護犬猫の病院への送迎ボランティアや預りボランティア,
譲渡会のお手伝いをしてくれる方を募集しています。
年会費6000円の賛助会員様を随時募集しています。
ご協力いただけます方は
  animalbond04@yahoo.co.jp まで
お名前ご住所等をお知らせ下さい

☆支援物資の送付先
880-0835
宮崎県宮崎市阿波岐原町坊ノ下2895-1
アニマルボンド宛
☆寄付のお振り込み先
宮崎銀行:大島支店
普通口座60430
口座名:ANIMAL BOND 代表 ゴトウ ミネコ

ゆうちょ銀行 店名:七三八 店番:738
普通預金 口座番号:0386532
  アニマルボンド
  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆

2016年08月12日

8月7日譲渡会報告

こんばんは。ボランティアPですひつじ
 
8月最初の譲渡会。
真夏の譲渡はなかなか厳しく今回の譲渡はありませんでしたが、
ボランティアやご来場者の方々と子犬子猫に成猫と賑やかな譲渡会となりました晴れ


成猫ズ。
シロキジのイケメン猫フィーフィー、
甘やかされ放題を絶賛更生中のニャン太郎
そして丸顔さび猫マリちゃん

ニャン太郎は一週間のトライアルでリターンとなりました。
ニャン太郎にもきっと次のご縁があります^^

バトラーにも素敵なご縁があったんですから(笑)



ただ、現在アニマルボンド内で黒猫祭り
ひそかに開催されているようです(笑)
ニャン太郎も子猫に負けずにがんばるぞーー!



新入りさんも2匹参加しました。
フィーフィーの女の子版なスレンダー美人はひまわりちゃん。
日向で保護されました。
交通事故なのか片足を骨折していたそうですが、治療も終わり譲渡会初参加。
(写真右上は治療時のエリザべスカラーひまわりちゃん)
とってもイイコだそうですよニコニコ
ぶわっと毛長のしっぽがチャームポイントですハート


そして上半身に三毛の偏った三毛猫ちゃん。
エイズキャリアですサクラ
のんびり飼い主さん探そうねニコニコ


イルカ船イルカ船イルカ船




譲渡会場ではビクビクのスペア&リブも、
ご来場者に抱っこされたり
参加した子犬に興味を示すお姉ちゃんぶりをみせたり可愛かったーメロメロ
(奥で気配を0にしているのがスペアちゃん♡)

あなた達ものすごく可愛いよー!
預かりTさんの元ではしゃぐあなた達を見てメロメロですメロメロ
きっと素敵なご縁がつながるから
一緒にがんばろうハート

 
...で、こちらは、


「自分が可愛いのをすでに分かっている軍団」

写真左はフェイス
写真右上はミュリエル
写真右下はリュミエル


たれ目と大きな耳がチャームポイントのミュリエルは
預かりRさんに叱られても、
「え?なんで?わたし可愛いのに?」
と、Rさんを見つめるのだそう悪魔ハート



子犬子猫はかわいいです。


でも、この子達は健康に過ごせば15年以上生きるでしょう。
シニアになって、寝たきりになっても、
変わらぬ愛情で過ごしてくださる飼い主を
アニマルボンドは探しています
クローバー
 
イルカ船イルカ船イルカ船

さて。



この子の名前はサブロー。
名前があります。 

飼い主は繋ぐこともせず、しつけもせずに、自由に飼っていました。
結果、飼い主が飼えなくなった後
譲渡の厳しい犬となってしまいました。

譲渡が厳しい=殺処分....

アニボンのスタッフ、ボランティアも大変心配していましたが
今は、アニボンも信頼する“犬マスター”のお母さんの元で、
先住犬たちと仲良く幸せに暮らしているそうです。


この表情からも幸せに過ごしていることが分かりますね(^-^)
 
サブロー、耳が片方だらんと垂れていますが
耳血腫だったのだそうです泣き

深い愛情で迎えてくださったYさん、ありがとうございます!


イヌネコ イヌネコ イヌネコ

 
“事情があって犬猫が飼えなくなった”という理由
厳しい言い方になりますが”一生大事にする”と
家族に迎えいれてくれた飼い主の無責任な言い訳
でしかありません。

まさか自分はそんな立場にならないと言う方もいらっしゃるでしょう。
実際に手放した方もいらっしゃるでしょう。

「引っ越す」「入院する」「施設に入る」「子供が喘息になって」
「急逝された」「飼い主の孫を噛んだ」
「飼い主を噛んだ」「ご近所から吠えると苦情が来た」

現在、みやざきドック愛ランドシニア犬が譲渡犬として掲載されています。

コメント(引用):避妊手術不明 飼い主が老人ホーム入所のため、
世話できなくなりました
 


飼い主さんは、本当はお世話したかったのかもしれません。
出来ることなら一緒に老人ホームに連れて行き、
愛犬の最期も一緒に過ごしたかったのかもしれません。  

何かあったときに、今そばにいる愛犬や愛猫はどうなりますか?
その時、手放す事は選択肢に入っていますか?
 
泣く泣く...となってしまうのであれば、尚更、
譲渡に繋がるようにしつけも大事だと思います。
去勢手術・避妊手術、フィラリア予防、ワクチンも
しているか否かで譲渡の可能性が低くなることもあります。

シニアであれば、譲渡も難しく
保健所へ引き渡す=殺処分となります。

一緒に生きてきた命を見捨てない、
何かあったときの備えとして、
飼い主本人だけではなく家族や親戚、
ご近所も一緒になって考えておく事も
必要なのではないでしょうか。

 
サブローのように命を繋げる犬猫は、ほんの一握りも無いのです。
 

イヌネコ イヌネコ イヌネコ

譲渡会報告に戻ります。


ボランティアへの差し入れをTさんより、
アニマルボンドへの寄付をkuuさんより頂きましたスマイル
 
ありがとうございますクローバー
 

今週8月14日は譲渡会はお休みです。

世間は夏休みで、お盆休み。
しかし、残念ながら宮崎県内の保健所では
明日殺処分の決まっている犬も居ます。

保護された犬猫が飼い主を待っています。



ほご犬猫と暮らす選択よろしくお願いいたします。

クローバー クローバー 幸せ便り クローバー クローバー


左レオン君、右ユリちゃんピカピカ拍手
とってもいい顔しています(^◇^)ハート

わたくしPが気づかぬ間に
ぱるるちゃんも遊びに来ていたそうです。
ももへー日和をご覧くださいピカピカ
 
 
緑きのこ 緑きのこ 緑きのこ
おまけ緑きのこ 緑きのこ 緑きのこ


ニャロメ&はちべえ
ニャロメ「え?譲渡会呼ばれてないけど?
    ってか、先週も行ってないよ?僕たち」
はちべえ「・・・・・・・・・・・・」
 

P「ごめん連れてってない、あえて」
 


長期あずかりを覚悟している故の意図的な選択もたまには、ねヒ・ミ・ツ笑い


同じカテゴリー(譲渡会情報)の記事画像
10月8日(日)プーラビータ譲渡会のご報告とご支援のお願い
9月24日(日)愛護センターイベント内譲渡会のご報告です
※9/17 譲渡会中止のお知らせ※
8月27日(日)譲渡会のご報告とご寄付ご支援のご報告です。
※8/6 譲渡会中止のお知らせ※
ご寄付のお礼と7月23日(日)譲渡会のご報告です。
同じカテゴリー(譲渡会情報)の記事
 10月8日(日)プーラビータ譲渡会のご報告とご支援のお願い (2017-10-15 00:43)
 9月24日(日)愛護センターイベント内譲渡会のご報告です (2017-10-02 01:46)
 9月24日(日)愛護センター譲渡会のおしらせ (2017-09-24 02:23)
 ※9/17 譲渡会中止のお知らせ※ (2017-09-17 11:10)
 8月27日(日)譲渡会のご報告とご寄付ご支援のご報告です。 (2017-09-03 01:27)
 ※8/6 譲渡会中止のお知らせ※ (2017-08-06 09:45)

Posted by アニマルボンド at 02:05│Comments(0)譲渡会情報
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
8月7日譲渡会報告
    コメント(0)