› アニマルボンド › 活動日記 › ジールくん、また会いたいよ。
☆★☆★☆★☆ ★☆譲渡会情報★☆★☆★☆★☆★☆★


1月21日(日)譲渡会はお休みいたします






ご来場の方は時間厳守でお願いいたします。
犬猫の体調により早めに終了することもあります。


==== 犬猫を譲受希望の方へお願い ===
必ずリード、ケージやキャリーバックをご持参ください。
また、譲受ご希望の方は手続きが必要な為、譲渡会終了時刻の
30分前までにはお越しください。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆
保護犬猫の病院への送迎ボランティアや預りボランティア,
譲渡会のお手伝いをしてくれる方を募集しています。
年会費6000円の賛助会員様を随時募集しています。
ご協力いただけます方は
  animalbond04@yahoo.co.jp まで
お名前ご住所等をお知らせ下さい

☆支援物資の送付先
880-0835
宮崎県宮崎市阿波岐原町坊ノ下2895-1
アニマルボンド宛
☆寄付のお振り込み先
宮崎銀行:大島支店
普通口座60430
口座名:ANIMAL BOND 代表 ゴトウ ミネコ

ゆうちょ銀行 店名:七三八 店番:738
普通預金 口座番号:0386532
  アニマルボンド
  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆

2012年07月09日

ジールくん、また会いたいよ。

今日はさみしい報告です。

ジールが7月5日午前、虹の橋を渡りました。

5月の終わりにアニボンの仲間入りをしたジール、1ヶ月ちょっとで卒業になりました。

衰えがはげしいことをみなさまにお知らせしてから、すぐのことでした。

呼吸に異常を感じたきらりんさんが病院へ連れて行ってくださったところ、出された診断はフィラリア末期というものでした。

身体がむりしないように薬で抑制するという状態が続いていました。

末期の末期でした。

思っていたより早く「お別れの時」が来たことでわたしたちの中に生じた動揺はすさまじいものでした。

ジールをレスキューした時持っていたけれど、きらりんさんが手を差し伸べてくださったことによって忘れかけていた「悔しさ」とか「悲しさ」とか「怒り」とか「憐れみ」とかごちゃごちゃに入り混じった感情が、また湧きあがってきました。

その実はわかりません。

おそらく長いこと誰かの家族として一緒に過ごしたジールが・・・目もあまり見えない状態のジールが・・・時に心臓の激しい痛みにも襲われていたはずのジールが・・・公園の溝にひとりいるところを保護されなければいけなかったのか・・・

きらりんさんがおっしゃっていました。

感情があるのよ・・・意思表示もまだできるの・・・いろいろ教えてくれる・・・かしこいコよ~・・・

「きっとかわいがられていたはずよ」と。

そんなジールだったから、自分で「時」を決めたんだと思います。

きらりんさんのお宅へ行って、きらりんさんが「最期まで看るから」と決めてくださったことで、決められたんだと思います。

ジール、わたしたちが保護してよかったかな・・・

力不足だった気がする・・・

ごめんね・・・

でも、きらりんさんとの縁を繋ぐ手伝いは出来た・・・

きらりんさんもご主人も、きらりんさんちの猫ちゃんたちも、ジールのことたくさん愛してくれたんだよ・・・

わかってるか・・・

また、会いたいよ・・・

また、会いに来てくれる?

また、会いに来てね。

みんな、待ってるからね。

保護っコでっていう意味じゃないからね(;一_一)


今日、拾骨を終えました。

ジールはさいごまで、きらりんさんと2人で過ごしました。

みなさまへ報告をしなければと思いながら、なんと書いていいかわからないまま今日になってしまいました。

結局、まとまらないままですが、これが今のありのままのわたしたちの気持ちです。

亡くなる前日のジールです。




Yさんと会いに行きました。

わたしたちにもお別れをさせてくれて、ほんとうに孝行なコでした。


同じカテゴリー(活動日記)の記事画像
10月8日(日)プーラビータ譲渡会のご報告とご支援のお願い
9月24日(日)愛護センターイベント内譲渡会のご報告です
8月27日(日)譲渡会のご報告とご寄付ご支援のご報告です。
★追記あり★☆2018チャリティカレンダーご協賛者さまを大募集しております☆
ご寄付のお礼と7月23日(日)譲渡会のご報告です。
明日7月23日(日)譲渡会のご案内と迷子猫の情報です。
同じカテゴリー(活動日記)の記事
 10月8日(日)プーラビータ譲渡会のご報告とご支援のお願い (2017-10-15 00:43)
 9月24日(日)愛護センターイベント内譲渡会のご報告です (2017-10-02 01:46)
 8月27日(日)譲渡会のご報告とご寄付ご支援のご報告です。 (2017-09-03 01:27)
 ★追記あり★☆2018チャリティカレンダーご協賛者さまを大募集しております☆ (2017-09-01 00:24)
 ご寄付のお礼と7月23日(日)譲渡会のご報告です。 (2017-07-26 08:25)
 明日7月23日(日)譲渡会のご案内と迷子猫の情報です。 (2017-07-22 23:34)

Posted by アニマルボンド at 22:55│Comments(4)活動日記
この記事へのコメント
そうなんですか…
何ともやり切れない気持ちです。
最期だけでもきらりんさんの温かさに触れる事ができて、ジールちゃんには良かったなと思います。
きらりんさんに看取られて安心して虹の橋を渡って行った事でしょう。
きらりんさん、本当に素晴らしい方ですね。
暫くは難しいでしょうが、悲しんでいると
ジールちゃんが心配するでしょうから、
少しずつでも元気を取り戻して下さい。
心よりご冥福をお祈り致します。
Posted by ひだまりひだまり at 2012年07月09日 23:53
ジ―ルくん・・・そうだったのか・・・旅立ってしまったんですね・・・。
なんと言っていいか・・・。なんか信じられないです。。。

でもジ―ルくん、いっぱいいっぱい頑張ったんでしょうね。もうゆっくり休んでねって言いたいです。
最期まで看取ること、強い心があってのことだと思います。
スタッフさん、預かりさんの優しさに最後に出会えて、ジ―ルくん幸せだったと思います。

ジ―ルくん安らかに・・・
Posted by mii at 2012年07月10日 09:52
ひだまりさん

コメントありがとうございます。

ひだまりさんにもおむつをいただいて・・・愛情をいただいて・・・ありがとうございました。
ジールだけでなく、わたしたちも励まされました。
ジールへの一番の供養は、他のコたちのためにがんばることだと信じています
Posted by アニマルボンドアニマルボンド at 2012年07月10日 23:34
miiさん

コメントありがとうございます。

そうなんです。
わたしたちも信じられません。
まだ、ぽっかり穴が空いたようです。
いっぱいいっぱいがんばってくれました。
二度と同じような境遇のコに出会いませんように・・・いなくなってほしいって思います。
Posted by アニマルボンドアニマルボンド at 2012年07月10日 23:39
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ジールくん、また会いたいよ。
    コメント(4)