› アニマルボンド › 2012年09月29日
☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆譲渡会情報★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


4月5日(日)「新型コロナウィルス感染の予防」の為
譲渡会はお休みいたします
何卒ご了承くださいませ。


 *またのご来場お待ちいたしております。



*譲受の際は、医療費のご負担をお願いいたします。
*譲受ご希望の方は必ずペットキャリーをご持参ください。



譲渡会にご来場の方は時間厳守でお願いいたします。
犬猫の体調により早めに終了することもあります。



====== 犬猫を譲受希望の方へお願い ======

必ずリード、ケージやキャリーバックをご持参ください。
なお譲受の際は医療費(避妊、去勢手術代及びワクチン代)の
ご負担をお願いいたします。
また、譲受ご希望の方は手続きが必要な為、譲渡会終了時刻の
30分前までにはお越しください。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆

 保護犬猫の病院への送迎ボランティアや預りボランティア,
 譲渡会のお手伝いをしてくれる方を募集しています。
 年会費6000円の賛助会員様を随時募集しています。

 ご協力いただけます方は
   animalbond04@yahoo.co.jp まで
 お名前ご住所等をお知らせ下さい

☆支援物資の送付先
 880-0835
 宮崎県宮崎市阿波岐原町坊ノ下2895-1
 アニマルボンド宛

☆寄付のお振り込み先
 宮崎銀行:大島支店
 普通口座60430
 口座名:ANIMAL BOND 代表 ゴトウ ミネコ

 ゆうちょ銀行 店名:七三八 店番:738
 普通預金 口座番号:0386532
   アニマルボンド


 皆様のあたたかいご支援お待ちしております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆

2012年09月29日

つらい現実。



かわいい仔猫ですよね。

でも、この子達は・・・

「処分して」と保健所に持ち込まれた子たちです。

持ち込みは基本的に”すぐに”殺処分されます。

今回は幸い、偶然保健所に出向いた方がいて、知らせて下さりレスキューできました。

でなければ・・・今頃もうあどけないこの子たちはこの世にいません。

2ヶ月半くらいの子達です

当日までお家の中で過ごしていたそうです。

どこに連れて行かれるかもわからず、飼い主(2ヶ月半世話をしたならもう飼い主です)さんとのお出かけを喜びさえしたかもしれません。

家猫が産んで何匹かは貰われたのでしょうか。

そのうち大きくなり・・・貰い手がつかずに・・・持ち込んだのでしょうか。

今まで家の中でお世話していて・・・どうして処分が出来るのでしょうか。

悲しすぎますね。

家猫が産んだからと持ち込まれる子が沢山たくさんいます。

どうか、一生に一度で済む不妊手術をして下さい。

こんな子を増やさないで下さい。

この子たちは窒息死するために産まれてくるのですか?

そんな命がこの世にあるのでしょうか?
  

Posted by アニマルボンド at 21:28Comments(0)レスキュー報告