› アニマルボンド › ★アニボン村の住犬たち★
☆★☆★☆★☆ ★☆譲渡会情報★☆★☆★☆★☆★☆★

10月21日(土)フリマ&譲渡会@フローランテ宮崎
10時〜16時
当日入園料は無料です。
詳しくは下記フローランテ宮崎のイベント情報をご覧ください。
http://www.florante.or.jp/garden/garden/aki2017/index.html

21日は、日曜でなく土曜日ですのでお間違えのないように!



ご来場の方は時間厳守でお願いいたします。
犬猫の体調により早めに終了することもあります。


==== 犬猫を譲受希望の方へお願い ===
必ずリード、ケージやキャリーバックをご持参ください。
また、譲受ご希望の方は手続きが必要な為、譲渡会終了時刻の
30分前までにはお越しください。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆
保護犬猫の病院への送迎ボランティアや預りボランティア,
譲渡会のお手伝いをしてくれる方を募集しています。
年会費6000円の賛助会員様を随時募集しています。
ご協力いただけます方は
  animalbond04@yahoo.co.jp まで
お名前ご住所等をお知らせ下さい

☆支援物資の送付先
880-0835
宮崎県宮崎市阿波岐原町坊ノ下2895-1
アニマルボンド宛
☆寄付のお振り込み先
宮崎銀行:大島支店
普通口座60430
口座名:ANIMAL BOND 代表 ゴトウ ミネコ

ゆうちょ銀行 店名:七三八 店番:738
普通預金 口座番号:0386532
  アニマルボンド
  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆

2015年01月07日

アニボン村住犬票;D003ナツちゃん

ナツちゃん ♀ 

8歳 16kg



ナツちゃんが管理所にいたころ、ネットの宮崎市犬猫保護情報が始まったそうです。

それを新聞で知ったというスタッフYさん。

毎日アクセスしてみる日々が始まったそうです。

当時、まだアニボンは発足していませんでした。

実はナツちゃんは10匹の仔犬と一緒でした。

Yさんが保健所に問い合わせたそうですが、仔犬にもさえ問い合わせが来ていなかったそうです。

仔犬の離乳までは保護する方向という回答があったそうです。

ちょうどその頃、ひまわりの家もできました。

そして、仔犬たちはひまわりの家に行けることになったそうです。

当時は、「母犬に対する意識」が今とは違っていました。

そして、母犬をYさんがレスキュー。

ナツちゃんと名付けました。

仔犬たちはその後、ひまわりの家から巣立っていったそうです。

偶然病院で、ナツちゃんの子供に会ったことがあります。

グレートデーンくらい大きなコになっていました。

Yさん、「うちにお母さんがいますよ!」ってうれしそうに話していました。

10匹もいたので、さまざまに成長していることでしょう。

とても人懐こく、Yさんちに行くと先陣を切って出てくるナツちゃん。

撫でて撫でて攻撃がすごいです。

「ナッちゃん、速い速~い~~~(*´▽`*)」というとお庭をすごいスピードで駆け回ります(*´▽`*)



そっくりですが、姉妹とか母娘とかではない蘭ちゃんと。(もちろん、どっかで繋がってるかもしれませんが(*'▽'))


  

Posted by アニマルボンド at 16:21Comments(0)★アニボン村の住犬たち★

2015年01月03日

アニボン村住犬票;D002クウちゃん

クウちゃん ♀

3歳 23kg



くうちゃんはレスキューした身重犬から産まれました。

出産からお世話をしたのは現在もスタッフのYさんです。

譲渡されましたが、譲渡先で迷子になりました。

当時のスタッフ総出で捜索に行ったけれど、見つからず・・・諦めて帰ろうとしたその時、がさがさと草むらから現れたそうです。

きょうだいで、なぜ1匹だけそうなのかわかりませんが・・・性格は超がつくビビリです。

リターンになる運命だったのかもしれません。

リターン後はおかちゃんが代理ママとして育ててくれたそうです。(それでさらにビビリが増したかも?とも思いますが(*'▽')共通点も多いです。

まず、クウちゃんにとってケージは神☆

几帳面なところがあり、神ケージの中ではきれ~いに自分でベッドメイキング☆

トイレもみんながざわざわいるとことではイヤです。乙女。。。

フロントラインさえ超怖くて「何よ~それ~~~いや~~~~~!!!」と大パニック。。。というわけで、クウちゃんは飲み薬です。

個性が光るクウちゃんです。
  

Posted by アニマルボンド at 14:14Comments(0)★アニボン村の住犬たち★

2014年12月31日

アニボン村住犬票D001;おかちゃん

おかちゃん ♀

2010年中央管理所からレスキュー

ゴールデンレトリバーMix 8歳くらい 体重23kg 

バベシアキャリア



おかちゃんはとてもビビリさんです。

おとなしくて、吠えることもありません。

だから、ケージを毛布で覆っている冬場には朝、ケージから出すのを忘れてしまうこともあるほどです・・・

それでも、何にも言いません(´゚д゚`)

みんながいるところで、おトイレをするのも苦手です。

トイレがしたいはずなのに「もう~いや~~みんながいるからできない~~~」とばかりにケージに帰って行ってしまいます。

保護っコ生活は常にたくさんの犬がいるのですから、それではやっていけないと思いますが(*'▽')

ビビリ、おとなしいというよりは、『シャイガール』と言ったほうがいいかもしれません。

ひたすら気配を消しています。

お気に入りはサンルームの床下。

「なるべく、だれも私を見ないで~~~」という感じで潜んでいます(笑)

というわけで、写真も1枚。

おかちゃん、そんなこと言っても、かわいいから見てしまうよ( *´艸`)

おかちゃんに会えたら、あなたはラッキー☆  

Posted by アニマルボンド at 16:43Comments(0)★アニボン村の住犬たち★

2014年12月30日

アニボン村住犬票;D027ちょこちゃん

ちょこちゃん ♀

3歳 13kg

レスキューした母犬から産まれたちょこ。

クウちゃんと姉妹です。



仔犬の頃、譲渡されましたが、譲渡後調査で飼養に問題があるとみなされ、返還となりました。

主にお世話をしていたお父さんが他界後、飼養環境が悪化したようでした。

残念ながら、フィラリアに感染しています。



お父さんは可愛がってくださったようです。

尚更、その意思がご家族に伝わらなかったことが残念です。

ちょこちゃん、性格上の問題は皆無です。

とことこと近づいてきて



ちょこんとお座り



お手もできたりします。



撫でて~攻撃に遭います。



控えめに甘えるちょこちゃんです。


  

Posted by アニマルボンド at 20:36Comments(0)★アニボン村の住犬たち★