› アニマルボンド › 活動日記
☆★☆★☆★☆ ★☆譲渡会情報★☆★☆★☆★☆★☆★

8月27日(日)@みやざき動物愛護センター(清武町)  時間未定

◉開催時間帯は決定次第お知らせいたします。


ご来場の方は時間厳守でお願いいたします
上記以降の譲渡会予定スケジュールは
決定次第お知らせいたします


==== 犬猫を譲受希望の方へお願い ===
必ずリード、ケージやキャリーバックをご持参ください。
また、譲受ご希望の方は手続きが必要な為、譲渡会終了時刻の
30分前までにはお越しください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆
保護犬猫の病院への送迎ボランティアや預りボランティア,
譲渡会のお手伝いをしてくれる方を募集しています。
年会費6000円の賛助会員様を随時募集しています。
ご協力いただけます方は
  animalbond04@yahoo.co.jp まで
お名前ご住所等をお知らせ下さい

☆支援物資の送付先
880-0835
宮崎県宮崎市阿波岐原町坊ノ下2895-1
アニマルボンド宛
☆寄付のお振り込み先
宮崎銀行:大島支店
普通口座60430
口座名:ANIMAL BOND 代表 ゴトウ ミネコ

ゆうちょ銀行 店名:七三八 店番:738
普通預金 口座番号:0386532
  アニマルボンド
  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆

2016年10月21日

★動物フェスタは中止になりました★

ボラRです。

10月22日の動物フェスタは中止になりました。

とても残念ですが、自然には抗えません。

イベントではとても大切な色々な啓発がある予定でした・・・

災害時の備え
しつけについて
飼い犬登録について
狂犬病を含むワクチン接種について
迷子札・マイクロチップの重要性について

宮崎県内の犬猫事情・・・


ぜひ、皆様もこの機会に個々で考えてみられてください。

さて、アニマルボンドは23日(日曜日)宮崎市保健所玄関前にて13時~15時で譲渡会を開催いたします。

※お願い※
1.23日の譲渡会に限ってのことですが、犬と面会をご希望の方は事前にお問い合わせください。

2.譲渡には手続等が必要ですので、譲渡会終了時刻の30分前までには来場されることをお勧めいたします。

3.猫譲受希望の方は、猫に使用するのに適したキャリーバッグやかご、またはケージを必ずご持参ください。

☆おまけ☆

イベントが無くなり、卒業生ミーティングもできなくなりましたので、卒業生便りをお届けします。

更ベイビーズの末っ子ココちゃん(元ななちゃん)

4歳8ヶ月ですが、まだまだ甘えんぼさんだそうです。





思い出写真はコチラ




寧々ちゃん(元ゆなちゃん)



天井からとあくんと落ちてきたところを保護された子という印象深いコです。

面影がありますね



近況報告ありがとうございます!

みなさまからのお便り楽しみにお待ちしておりますのでじゃんじゃん送ってくださいね☆
  

Posted by アニマルボンド at 00:39Comments(0)活動日記卒業っこたち

2016年10月17日

動物フェスタでお会いしましょう。

今年も動物フェスタが開催されます。





日時;10月22日・土曜日・10時~13時半

場所;みやざき臨海公園

アニマルボンドも譲渡会参加しますが、あいにくの土曜開催で犬の預かりボラのみしか確保できず、『犬譲渡会』となっております。
(※猫ご希望の方は翌23日に譲渡会がありますのでお越しくださいませ。)

ただ、イベント全体でみますと、複数の愛護団体が会するというとても貴重な機会となっています。

アニボン譲渡会としては、ご存じケイティなど「とりあえず来てみました♪」みたいなスタンスのメンバーで参加しますので期待薄の様相(笑)

参加することに意義!代表ケイティ


本気度30%の百日


本気度40%のリュミエール


本気度未知数リブ


+αの参加犬はボランティアの体力次第です(-_-)

そんなわけで卒業生ミーティングなどを期待しています。

卒業生とそのご家族の皆様、ぜひご来場ください。

アニボンテントにてお待ちしておりますよ(*^-^*)

気軽にボランティアにお声掛けくださいね☆
  

Posted by アニマルボンド at 02:47Comments(0)活動日記

2016年09月30日

☆富田浜シスターズ☆スペア正式譲渡☆

預かりママTさんからスペアの嬉しい嬉しい正式譲渡報告が届きました。


☆スペア♪正式譲渡しました☆

7/13にアニボンさんにレスキューしてもらい
我が家でお預かりしていたスペア&リブ姉妹。
たまに参加する譲渡会では車に隠れ出てきませんが、


おうちの中では仔犬らしく元気いっぱいに過ごしていましたスマイル







そしてスペアにお声がかかり、8月21日からトライアル♪
9月11日に正式譲渡となりました✨
名前も、もう覚えているからと、スペアのままで♡
ほんわかした、ビビリ犬にはぴったりの優しいご家族です!




ワンコとお散歩に行きたい!パパさんも、ゆっくりとスペアのペースに合わせて
スペアと信頼関係ができるまで待ってくださっていますスマイル




ウチに残っているリブもですが、極端に外の散歩を怖がります。
この子たちの知ってるお外は、恐怖の記憶しかないんでしょうね…
いつかこの子たちがお散歩を楽しんでくれる日がこれるようになるといいなぁ。

こまめに近況のご報告もしてくださり、スペアがゆっくりですが
ご家族に心を開いていっているのがわかり、私もとても幸せを頂いていますスマイル

最近我が家で停滞気味のビビリ保護犬。
譲渡会場ではビビリのあまり気配を消したり固まったりで
お客さま達へのアピールも今ひとつガーン
先に譲渡されるのは、人に尻尾を振って甘えれる子達。
譲渡会場での様子に「この子は怖がってるねー、かわいそう」と
あえて素通りしてくださる方も多いのですが
ビビリ犬達はかわいそうな子でもないんですちっ、ちっ、ちっ
家ではヤンチャの、ただの人見知り、場所見知りだったり
家族にはめちゃくちゃ甘えん坊だったり
実はビビリやからの主張を譲らない頑固者だったり。
それぞれの個性です!

保護犬を迎えようと検討して譲渡会にきてくださる方だからこそ
そんな個性を受け止めて欲しい!!
ぜひ普段はどんな子ですか?って聞いてみてくださいねースマイル
それぞれのスタッフさんやボランティアさんが大喜びで伝えてくれると思いますニコニコ

そして、リブちゃんも、ハゲハゲだった身体も綺麗に毛が生え揃い
避妊手術も終えいつでも嫁入り準備できておりますよーニコニコスペアに続け〜♡
ぜひアニマルボンド様までお問い合わせくださいね✨

スーちゃん、おめでとう♡幸せにね〜♡
  

Posted by アニマルボンド at 11:33Comments(0)活動日記卒業っこたち

2016年09月22日

カレンダー・ステッカーに関するお知らせ

ボラRです。

まずは物資のお礼です。

くうちゃん、みろちゃんママさんのお友達Nさまより



ももへーさんより



ありがとうございます!


次にお知らせです。

チャリティカレンダーへのお名前掲載希望の方のご協賛お申し込みを締め切らせていただきました。

発注作業に移りますので、ご了承ください。

不掲載の方のお申込みは受け付けております。

引き続き、ご検討よろしくお願い申し上げます。


続きまして、7月にスタートさせました啓発ステッカーキャンペーンのご報告です。

まだ、宮崎ではステッカーを貼った車とすれ違ったことがなくて少し寂しく思っておりますが・・・

県外からたくさんご注文をいただき、またブログなどご紹介いただいています。

とてもうれしいです。

hiromamaさんのブログ

ベンマ&詩月ママさんのブログ

佳さんのブログ

シェリーママ&パパさんのブログ

他にもどこかでご紹介していただいているかもしれませんが・・・

写真も送っていただいております。





みなさん、ありがとうございます!

啓発系のステッカー、アニボンのもの以外にもたくさんあります。

お好みのものを見つけて、ぜひ貼ることでほご犬猫の応援に協力していただけたらと思います。

また、写真左端の災害時用の家の中に犬や猫が~匹いますというステッカーも広めたいものの1つです。

愛犬・愛猫をお持ちの方はぜひそういった掲示やその必要性を1度考えてみてくださいね。

まだまだ広がってほしいキャンペーンです。

ご注文お待ちしています。

在庫がある限り、昨年と同様カレンダーとのセットも1500円で販売予定です。

ご予約も受け付けております。

livewithhogoinuneko@yahoo.co.jp
または
アニボンサポーターズのFBページのメッセージまでお問い合わせください。

お待ちしております。  

Posted by アニマルボンド at 23:47Comments(0)活動日記

2016年09月05日

ミシェル改め「ちゅらちゃん」

ボラRです。

5月レスキューの4きょうだいからミシェルが譲渡になりました。

友人のお知り合いのお宅で、「成犬でも」ということでしたが、色々伺って、私なりのマッチングで仔犬を勧めさせていただきました。

4匹のかわいいわらわらに迷っておられましたが・・・ミシェルを選ばれました。

名前は「ちゅら」ちゃんになりました。

譲渡先は佐土原にあるnatural food+イチャリバさんです。



ちゅらちゃんはお母さんお姉ちゃんたちと一緒に看板娘になる予定です(*^-^*)



ちゅらちゃんはちょっと「ご存じケイティ」に似ていて、みんなに愛される素質十分なんです♪

ずっとご家族やお客様たちに愛していただけますように。

ぜひ、ちゅらちゃんに会いにお店に行ってみてください。

お店の中にはいないですけど(^^;)ちゅらちゃん元気ですかって声かけてみてくださいね(*´▽`*)


*あとがき*

毎度毎度預かりっことのお別れは辛いものです。

もう自分でもそんな自分にうんざりするほど。

最近は後日お届けや譲渡という形をとっているため、カウントダウンの日々はそれはそれはブルー。

ちゅらちゃんのお届けの日も、淋しいなあ・・・淋しいなあと呟き続け・・・

でも、お宅の駐車場に車を入れたとたん、家の中からKちゃんの「来たーーーー!!!」という声

お父さんの「来た!?」っていう声

バタバタと出てくるご家族の足音。

こんなに待っていただいていたんだなあと嬉しい気持ちが淋しい気持ちを吹き飛ばしていきました。

素敵なHファミリーをご紹介してくれて、面会からお届けまで付き合ってくれたMちゃんもありがとう。

ちゅら、幸せにね。


  

Posted by アニマルボンド at 22:40Comments(0)活動日記卒業っこたち

2016年09月02日

■□ ご協賛者紹介&9月モデル紹介 vol.12 □■

■□ ご協賛者紹介&9月モデル紹介 vol.12 □■
―――――――――――――――
あーchan家 様
―――――――――――――――

平成23年9月1日オープンした"あーchan家(あーちゃんち)"さま。


看板のロゴは店主の妹さんがデザインし、店主のお父様が建てた 小さなお店の中で、かき氷(季節限定)とたこ焼きを販売しています。
店主の黒木さま(通称あーちゃん)は、3人目の出産を期に 会社を退職。
昔から飲食店をすることに興味があり、上のお子さん2人の保育園入園をきっかけにお店をオープンしたそうです。

あつあつふわとろのたこ焼きと



季節限定のふわさらかき氷、そして、今年から販売を開始した台湾かき氷はどれも人気商品!



たこ焼きは電話予約、もしくはご注文から15分程で作ります。
イートインできる簡易テーブルもありますのでできたてを食べる ことも出来ます。
かき氷は100円のミニカップもあるので、子供達の常連さんも多いとのこと。
オープン当初、小学生だった小さな常連さん達も中学生に成長して新しいお友達を連れて食べにきてくれたり、数年前からご近所のお祭りにもかき氷やさんとして参加したりと、地域に愛されながら、そして、家族に助けられながら営業されています。
県外より、あーchan家さまのたこ焼きをわざわざ食べにきてくださる方もいらっしゃるそうです。

そんなあーchan家さまは、本日9/1で6年目に突入!
なんと本日より9月10日(土)まで【感謝祭第2弾】を開催するそうですよー!
私も何度も食べに行ったことがありますが、本当に美味しいのでお近くにこられる方は是非お立ち寄りください☆
あーchan家さまは、2016年のカレンダーの店頭販売も行ってくださいました。
今後ともよろしくお願い致します。
━-━-━-━-━-
あーchan家
高鍋町大字持田1389-4
08052897928
営業時間:Facebookをご覧ください
https://www.facebook.com/%E3%81%82%E3%83%BC%EF%BD%83%EF%BD…/
━-━-━-━-━-

――――――――
9月モデル こてつ
タイトル どっちを応援する?
―――――――



こてつ君は、モデル紹介vol.08のはちべえの兄弟猫です。
現在約2歳10ヶ月。去勢済み。
はちべえと他2匹の4兄弟で保健所からレスキューさ れました。
譲渡会は苦手ですが、性格はおっとりしていてご飯を他の子に取られてもすぐに譲る優しい性格だそうです。
現在ボランティアスタッフYさんの家で保護猫として暮らし ています。



譲渡会ではすこし緊張してキリっとした表情だったのと、はちべえのぱやんぱやんとした性格とのギャップをつける為、9月のカレンダーのイラストでは硬派な応援団長に変身させました☆
実物と暮らしてみたい方、トライアルも受付けておりますので是非お問い合わせください。

9月のカレンダーの原画はアニマルボンド卒業っ子のロリスのパパママが購入してくださいました。
ありがとうございます。

☆おまけ☆

超はちべえな1枚


  

2016年08月29日

2017チャリティカレンダー制作決定!

2016年度版チャリティカレンダーもたくさんの皆様にご協賛・ご購入にてご協力頂きました。

そのおかげで2017年度版の制作が決定いたしました!

昨年の4名の作家さんに加えて、河野岬さんも復帰、そして新しい作家さんの参加も決定しました!

ありがたいことでございます(*´▽`*)

そこで今回もご協賛者様を募集のお願いをいたす運びとなりました。

カレンダーにお名前掲載ご希望の方は、恐縮ではございますが9月12日までにお申し込みをお願いいたします。

掲載ご不要の方のお申込期限は11月末日までです。

作家さんたちもお忙しいお仕事の傍ら、犬猫のためにと作画に取り組んでくださっております。

企画書にお目をお通しいただき、ご検討をどうぞどうぞよろしくお願いいたします!!

お申込み・お問い合わせは
フェイスブックのアニマルボンドサポーターズページのメッセージ
または
animalbond04@yahoo.co.jp
までお願いいたします。

お申込みいただいた方に申込書をお送りいたします。
1,表紙

2,アニマルボンドについて

3,チャリティカレンダー販売実績

4,作品提供作家様紹介

5,2017カレンダー概要

6,ご協賛くださる方へ

7,ご協賛内容について

8,お問い合わせ先


☆おまけ☆
遂に私もモデルで登場してます~
奮ってご支援お願いいたします(*´▽`*)


  

Posted by アニマルボンド at 10:20Comments(0)活動日記

2016年08月18日

スペアリブ

こんにちは。

ボランティアRです。

暑いですが、秋の気配も感じられるようになった気がします。

。。。ということは、春の仔猫が終わらないまま秋の仔猫に突入するのか!?と恐々です((+_+))

遅くなりましたが、スペア&リブのレスキュー報告を。



まず初めにお断りを。
今回のブログは判定とそれを司る行政を否定するものではありません。既存の『判定』というものを必要にしているお迎えに来ない飼い主や簡単に犬猫を棄てる人の溢れる社会を強く否定するものです。

7月に判定の方法が変わりました。

判定は木曜日でしたが、火曜に1次判定、そこで合格となったコたちだけが水曜の2次判定に進み、最終判定を受けるということになりました。

それをレスキュー活動をしている愛護団体は・・・知らされていませんでした。

毎週毎週木曜というタイムリミットに向けて、助けるつもりで動いています。

ほとんどが助けられないまま終わってしまいますが・・・それでもわずかな希望を持って取り組んでいます。

この富田浜公園捕獲のスペア&リブシスターズを預かってもいいですよというボラTさんの申し出があり・・・スタッフYさんが心配だから早めに保健所の人に伝えておこう・・・「今週も木曜ですか?」「いや・・・」という流れがあって知ることになりました。

木曜日のつもりでいたらと思うとぞっとします。

そして、更なる衝撃が私たちを襲いました。



この6ヶ月齢の姉妹は判定に落ち、殺処分になる予定でした。

体重それぞれ7.2kgと5.75kgしかないこの小さな姉妹は判定に落ち、殺処分になる予定でした。

仔犬は判定合格するという宮崎の愛護は崩れ去りました。

「人馴れしていない」が大きな理由だったそうです。

管理所に迎えに行って、車に乗せしばらく走ったころ、この2匹には大いに人の手がかかっていると確信しました。

ちなみにこれで馴れていないなんて正真正銘の野犬だったアルルに失礼です。

(おっと、アルルに流れ弾。ごめん。)



このコたちはある日突然棄てられたのだとすぐに・・・わかりました。

不安で怖くて、怖い思いをたくさんして人を警戒するようになってしまったのだと・・・わかりました。

幼いきょうだいたちはどんな思いで寄り添って過ごしていたかと思うと、棄てた人に対する怒りを堪えられません。

あとはこの動画を見て、みなさんの目で「判定とは」という答えを見つけてください。

レスキュー1時間後の2匹


レスキュー2日後のリブ


すっかり預かりTさんに馴れて甘えている、まだあどけない2匹を迎えてくださる方はいませんか。

先住犬がいるご家庭でも大丈夫な2匹です。

お問い合わせお待ちしております。


※次回は環境省譲渡支援のガイドラインを中心に判定についての資料をご紹介します。

※※お知らせとお願い※※
スペアリブは「富田浜シスターズ」とボラみんなから愛情を込めて呼ばれています。

富田浜公園から来たからです。

実は・・・棄てられたきょうだいが他にも公園にいるそうです。

アニマルボンドは1日も早くかわいそうな残りのきょうだいを保護したいと考えています。

目撃情報では最低2匹はいるようで、保健所も捕獲に動いているそうですが保護には至っていません。

人目を避けるように過ごしていると思われます。

人目と暑さを避け、夜や早朝に食べ物を探したりしているのではないかと思います。

スペア&リブも、とても痩せていました。

残念ながら私たちは土地勘がありません。

保護に協力いただける方はいませんか?

少しずつ餌付けや馴らすなどといった方法があります。

情報をお持ちの方がいらっしゃったらお知らせください。

よろしくお願いいたします。  

Posted by アニマルボンド at 18:25Comments(0)活動日記レスキュー報告

2016年08月16日

虹の家イベントにてマグネットタイプステッカーをご購入いただいた方へ

こんばんは。

ステッカーキャンペーンプロジェクトチームRです。

一番初めに製作した分のマグネットタイプのステッカーに「マグネットが弱いのでは」というご意見をいただきました。

一定期間のテストは済んではいたのですが、長くお使いいただきたいステッカーです。

改良版を作成して、改良前のものと交換という対応をとらせていただくことにいたしました。

虹の家イベントでご購入いただいた3枚に関してご購入者様不明なため、交換の対応ご連絡ができておりません。

もし、いらっしゃいましたらお知らせください。

フェイスブックのアニマルボンドサポーターズページのメッセージ
またはanimalbond04@yahoo.co.jpまでお願いいたします。

大変お手数、ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

また、キャンペーン開始後すぐにご購入いただき、貴重なご意見をくださったMさま、本当にありがとうございました!

ステッカーは鹿児島、長崎、神奈川、群馬、東京、埼玉と旅立っていきました。

遠方よりご注文いただきました皆様、ありがとうございます!

まだ、在庫がありますので、みなさまぜひ奮ってキャンペーンにご参加くださいませ。


  

Posted by アニマルボンド at 19:08Comments(2)活動日記

2016年08月01日

啓発ステッカーについてのご案内

ボラRです。

ステッカーについてお問い合わせありがとうございます!

詳しくご案内させていただきます。

ステッカーはチャリティカレンダー制作チームが担当しております。

ポストカードと併せて、2016アニボンチャリティカレンダーにご協賛いただいた方々のおかげで製作できたものです。

お近くの方は、アニマルボンド譲渡会場、またはアニマルボンドボラが参加する各イベントなどでご購入いただけます。

また、ペットの納骨堂虹の家さまでもご購入いただけます。

遠方の方は、チャリティカレンダ―と同じ手順、指定口座へステッカー代金+送料をお振り込みをしていただきましたら、ご希望の方法にて発送いたします。

1枚から喜んで、心を込めて発送させていただきます!

指定口座のご案内、送付先などは個人情報になりますので個別メッセージでやり取りさせていただきます。

お問い合わせ先は以下のいずれかをご利用ください。

アニマルボンドのメールアドレス
animalbond04@yahoo.co.jp



アニマルボンドサポーターズの
facebookページのメッセージ
Twitterのダイレクトメッセージ


ステッカーのサイズは縦8.5cm×横11.5cmです。

車(軽バン)に貼りますとこのような感じになります。



犬猫大好きな個人の方から、県内各地を走り回るタクシーやバス、国内を縦横無尽に走るトラックのドライヴァーさんたちを抱える法人の方、また世界を飛び回るビジネスマンのみなさままでご注文お待ちしております。

(なんちゃって、欲張りすぎですか(^0_0^))

価格はマグネットタイプ、シールタイプどちらも1枚500円です。

このステッカーはアニマルボンドに対するチャリティ商品でもあります。

売り上げは制作チームからアニボンへ寄付され、約80匹の保護犬猫の為に使われます。


※お知らせ※

すでにシールタイプをご購入いただいている方へ

未使用のシールタイプをお持ちで、マグネットタイプへの交換を希望される方がいらっしゃいましたらお知らせください。

交換のお手間はおかけすることになりますが、対応させていただきます。

よろしくお願いいたします。

☆アニマルボンドサポーターズFacebookページにイベント作成もいたしました☆

宮崎発!ステッカーを貼って保護犬猫の命をつなごうキャンペーン!

ぜひ、『参加する』にポチッとお願いします(^O^)/

  

Posted by アニマルボンド at 00:20Comments(2)活動日記

2016年07月29日

ステッカーキャンペーンにぜひご参加を!

ボラRです。かなり長文ですが、最後まで読んでいただければうれしいです。

2016チャリティカレンダーと一緒に製作したステッカーをご存じですか?

動物愛護を進めるうえでのアプローチの1つに「啓発」があります。

啓発は1度で爆発的な効果が得られるというわけではなく、地道に活動を重ねる・続けることでじわじわと効果を生む重要な活動です。

アニマルボンドでも「啓発」に取り組んでみようと作ったのがこのステッカーです。

殺処分を減らすための重要な啓発には・・・

迷惑をかけないように終生飼養すること

迷子にならないよう飼養する、迷子札や、犬なら鑑札を着けるなど迷子になったときの備えをしておく、それでも迷子になってしまったら保健所にすぐ届け出を出す

犬の市町村登録の徹底

むやみな繁殖を避けるために不妊去勢手術を受ける・・・等々等々等々たくさんたくさんあります。

でも、これらはどちらかというと行政が取り組むべき啓発だと思います。

私たちだからこその啓発テーマを考えました。



それは「保護犬猫」という存在を、またその素晴らしさを知ってもらうということでした。

「ほご犬猫と暮らす選択」をする人たちが増えることで殺処分になる命を減らすことができます。

ある時、小学生に保護犬猫のことを話しました。

すると彼女は「え!保健所にそんなにたくさん犬猫がいるの?もらえるの??じゃあ、ペットショップで買わなくていいじゃん。どうしてみんな保健所からもらわないんだろう」と言いました。

まだまだ知らない人がいるのです。残念なことに数多くの周りの大人たちでさえ十分な判断力を持つ彼女にそれを行使させる十分な選択肢を与えることができていなかったのです。

知ってもらえば必ず、彼女のような答えを出してくれる人がたくさんいると考えます。

ステッカーときいてただのシールだと思っていた方も多いようですが、防水加工、宮崎の灼熱太陽にも負けない耐久性こだわったステッカーです。

元々は車に貼っていただくことを想定して作っていますが、カーオーナーでない方は郵便受けなど人目につくところに貼っていただくことを提案したいです。

虹の家で購入いただいた方は空港に向かう途中だったそうでスーツケースにペタッと貼られたそうです。

宮崎発のこのキャンペーンにぜひご協力ください!

要望にお応えいたしまして、やっとマグネットタイプをご準備することができました。

お値段は据え置き500円です。県内外、国外発送もいたしますのでお問い合わせください。

31日のこちら↓のイベントで販売開始です。



虹の家さま、保護家さまのご厚意でアニボンブースを設置させていただき、ステッカーやポストカード販売も行えることになりました。

実は3月のにじのいろ展の出展作数十点は今も虹の家さんに展示されています。

3月を逃したという方ぜひご来場ください。

14時からは山下さんの講演会もあるそうです。

転換期を迎えている宮崎の愛護のお話を聞いてみてはいかがでしょうか。

この転換は良いものになるのか・・・私たちにできることはたくさんあります。


最後にステッカー製作チームからのメッセージです。
 
 
『チャリティステッカーを作る上で、キャッチコピーを選ぶことにも時間をかけました。
 
当初頭に浮かんだのは「保健所」や「家族に迎える」というフレーズ。
 
でも、これから愛護センターが出来、愛護団体からの譲渡もある中、 「保健所」という場所の特定では足りません。
 
そして「家族」という言葉も、別のボランティアの考え方に納得し「暮らす」という表現に変えました。
 
その意見というのは、いつか"家族”になれるのは飼い主本人と迎え入れた保護犬猫のタイミングではないのかなぁということ。
 
犬を飼った経験のある人と、初めて犬を飼う人とでは向き合い方に違いがあるのも当然です。
 
もしかしたらお互いが少し緊張して、時に悩んで時に不安になったり。
保護犬猫は特に「時間」をかける事が必要な子がいます。一度、他の家族に捨てられたり、恐い思いをしたのですから。
 
譲渡会に来てくださる方はもちろん家族の一員として迎える気持ちで譲渡されるのですが、本当の家族というのはそこから信頼関係を築いていく中で、ふとした時に「家族になれた」と、本人同士が感じることなのかもしれません。
 
家族になりたいからこそ、時間をかけて共に暮らす。
 
家族だからこそ、共に暮らす。
 
そうそう。"預かりボランティア"という活動も犬猫と"暮らす"選択のひとつです。
 
保護犬猫と同じ時間を共に寄り添って過ごすこと。
こうして、どんな人の心にもスッと入ってくるよう、「暮らす」にたどりついたのでした。
 
 
そしてデザイン。
 
文字、しかも日本語を大きく配置する。これは、車社会の宮崎には効果的だと考えました。
 
例えば、信号待ちの車の後ろに親子の乗った車が停まっているとします。
 
小学生は読める文字だけ読もうとし親に聞くでしょう。
子「ほごいぬねこと....何て書いてるの?ほごいぬねこってなぁに?」
 
親「くらすせんたく、よ。ほごいぬねこっていうのはね...」
 
ここで、親御さんが子供に正しいことを伝えられたら子供は「知る」ことに繋がります。
 
しかし、文字がメインといえど、文字だけではステッカーとしての魅力は足りません。
 
犬のタレ耳、猫のピンと立った耳をイメージした三角。

犬猫の鼻のようにみえるくるんとしたラインは縁・繋ぐ・行動を表現しています。 

そして、アニマルボンドのロゴマークと同じ形のハートマークで心・愛情・優しさのあるステッカーになりました(*^^*)

足が生えてるのは親しみやすさとご愛嬌☆

色んな想いの詰まったステッカーが宮崎や県外で見れたら嬉しいです。』

 
  

Posted by アニマルボンド at 22:52Comments(2)活動日記

2016年07月04日

夏の準備はお早めに。

ボランティアRです。

いよいよ夏到来といった感じですが、犬猫の暑さ対策や台風、雷など悪天候への備えを行ってくださいね。

近年は気候が激変しました。

今までの飼い方の見直しも当然必要だと思います。

先日の雷は空港の滑走路をはじめ、たくさんの場所で落雷が認められたそうです。

外飼いのコたちも屋内に入れるなど避難させる方が好ましいと思います。

いまだ迷子のコたちが無事おうちに帰れますように。


晴天の日がやっと続いたので、我が家の預かりっこたちをシャンプーできました。

1月に個人レスキューしたルカちゃんが皮膚の状態が悪かったこともありシャンプーを見直していたところ、宮崎で作られているシャンプーを見つけました。

串間市のメーカーで、お取り寄せしかきないのか~と思っていたところ、ボラTさんから「プーラビーダにあるらしいよ」という情報をゲットしました。

早速「いぬねこのWaプロジェクトイベント」でもお世話になっているスタッフさんに問い合わせたところ、「ありますよ~」とのお返事。

さすがキャッチーなプーラビーダさん♪と思いつつ、「買います」と注文し、イベント当日。

スタッフさんから「保護犬たちにプレゼントします」と・・・・・・高価なもので恐縮しましたが、ありがたく頂戴いたしました。

A.Yさま、M.Tさまをはじめ、「アニボンファン」のみなさまより

ありがとうございました!!!



みんなキラリンとなりました☆

ケイティは暑がりでかなりぬるめのお湯でシャンプーですが、きれいに洗えました。



タフィは自然な柔らかい手触りに



更ははしゃいでゴロンゴロンするけど、今回はちょっとは気を遣ってね(;一_一)



いつもは2度洗いがマストなアルルは1度洗いで大丈夫でした。



無香料とハーブと2種類ありますが、今回は無香料で洗いました。

ケイティの香り、タフィの香り、更の香り、アルルの香り・・・etcを満喫しています(*´▽`*)

お求めはプーラビーダ各店で。


☆おまけ☆

ミュリエル


フェイス


リュミエール


ミシェル

  

Posted by アニマルボンド at 21:26Comments(0)活動日記支援物資・寄付のご報告

2016年07月02日

6月26日シーガイア車でフリマ会場 譲渡会のご報告です

ブログボランティアのKです。

6月26日(日)シーガイア車でフリマでの
譲渡会とフリマのご報告をさせていただきますっ!

このところの
不安定なお天気の中での譲渡会でしたが
シーガイアの車でフリマ会場は
唯一、お天気を気にせずにお客様を
お迎えできるので安心です。

わざわざ足をお運びくださった皆様
ほんとうにありがとうございました。

◎譲渡会の様子
小さな子供さん連れのお客様がゲージを覗いてくれてます^^
「かわいい子ばかりだな〜」って思ってくださってるのかな?^^

◎フリマの様子
たくさんの人で賑わいを見せていました!^^


そして
今回の譲渡が決まった子です!
お写真の表情をお見せできずに残念ですが
お兄いちゃんと妹さんで可愛がってくれそう!
よろしくお願いしますね!



もふもふの黒子ニャンコ!
幸せになってね!


そして
トライアルが決まった子たちです!
譲渡のご縁に繋がりますように・・・

譲渡のご縁に繋がりますように・・・
(このブログ記事を編集中にお返事をいただき
  正式譲渡が決定いたしました!!!)
本当にありがとうございます!
しあわせになってね!


この日の参加のニャンコです!
ちょっと緊張気味かな?

おやおや・・・かなりリラックス!

カメラ目線!

ほんわか〜!

そんな目で見つめられたら〜〜〜〜^^うふふ

「手が出ちゃうの??^^」気になるなぁ〜・・・

と、こんな風に
                          ↑
譲渡会では、ケージにかわいい一言や
にゃんこのあれこれがかわいく書いてあったりするんですっ!
ケージ内の保護っ子のプロフィール!
かわいいイラスト入りで最高ですよね!
これは預かりさんが
譲渡をお考えの皆さんに少しでもこの子たちをご紹介したい
想いで書いてくださったものです!
イラスト入りでかわいくてとてもわかりやすくて♡

下の写真は過去の譲渡会でのものですが・・・

こんな風にお写真を切り貼りして
譲渡会では見られない保護っ子たちの
リラックスした表情や日常を皆さんに見ていただきたくて
作ってくださる預かりさんもいらっしゃるんですっ^^

ほんとに、そんな預かりさんの保護っ子への
愛情ひとつひとつのが
みなさんへ伝わっているのかもしれませんっ。
本当に助かっています!

ぜひみなさん、ご覧になってみてくださいね!
譲渡会にはこんな楽しみ方もあるのですっ!!^^



あ!そういえば、
今回は、以前アニボンから卒業して幸せ家族に出会えた
テンちゃんが遊びに来てくれました。
と〜っても可愛がってもらっているんですっ!

健康でありますように!って
飼い主さんがテンちゃんにお守りもつけてくださって・・・(涙)
ほんとに幸せそうで嬉しかったです。

そしてそのうえ、こんなメッセージ付きで
あたたかいご寄付もくださいました。
僕は、アニマルボンドのお陰で
今、お家でのんびり暮らしています。
6月17日に僕は13歳になりました。
お誕生日にパパとママからおこづかいを
もらったので、僕の仲間たちのために
使ってください。          ◯◯天

とてもとても本当に嬉しかったです。
そしてそして
保護っ子たちがこの暑い夏快適に過ごせるようにと
冷え冷えマットもたくさん頂戴しました。
本当にありがとうございました。
心から感謝いたしておりますっ!^^


フリマ用のご寄付、いただきました。
Tさんより
夏にぴったりのジャグや
役立ちそうな保存容器など・・たくさんのかわいいお品
ありがとうございました。

そして保護っ子たちにもご寄付いただきました。
Eさんからは
仔猫用のフードとミルク!
本当に助かります!ありがとうございます。

Hさんから
猫フード
この時期、猫ちゃんが多いので助かります!



この日もまたたくさんの差し入れを
頂戴しました。

Aさんより
もちもちロングポテト!!

Yさんより
クロワッサン!!つい食べ過ぎちゃうほど・・・^^

Tさんより
超かわいい猫の肉球のお菓子と
いろいろなパンおいしかったですぅ。

みなさま〜
ほんとうにほんとうにありがとうございます。

賛助会員のお振込もいただいております。
S.I  Y.Iさま ご夫婦さまです。
ありがとうございました。
大切に使わせていただきます。



そして最後になりましたが
この日の
フリマの売上金       21.990円
ご寄付・募金合計    53.272円でした。



ありがとうございました。
また、大切に使わせていただきますっ!


明日は譲渡会です!
◉2016年7月3日(日) 
場 所・宮崎保健所正面玄関前
時 間・10時〜12時

また皆様お揃いでお越しください。

なお、明日は暑いとの天気予報ですので
気をつけてくださいますように・・
(譲渡会会場は、日陰での開催ですっ!

*猫譲渡希望でのご来場の皆様へ*
猫を入れるキャリーバッグやバスケット、ケージを
必ずご持参くださいっ。




  

Posted by アニマルボンド at 23:42Comments(0)活動日記

2016年06月30日

仔犬再び

お久しぶりです。

預かりボラRです。

昨10月から連続で特命についています。

10月半ばのこと、高鍋のビーチのトイレで段ボールに入れられた生後3週間ほどの仔犬3匹が保護されました。

夜は冷え込むようになった10月・・・低体温や脱水や低血糖も簡単に起こす月齢、カラスに襲われる危険もあったでしょう。

最近、犬猫の遺棄が多発していますが、なんと浅はかなことかと思います。

よちよちの3匹を一生懸命お世話しました。



こんなビジュアルから「サトイモズ」とボラ仲間から呼ばれた3匹はすくすくと育ち・・・



こんなにかわいく成長し、新しい家族のもとへ巣立っていきました。

そして5月末にアニボンは、人間のエゴで生後間もなく母犬から引き離され、高鍋保健所に収容された4匹の仔犬をレスキューしました。

スタッフさんと保健所へ迎えに行ったときには、4匹中3匹は肺炎を起こしていました。

私たちはその足で病院へ向かい、状態の悪い2匹は入院になりました。

入院中見舞うと、目も開いていない、耳もまだ聞こえない、幼い仔犬は酸素室で啼いていました。









退院後はまた、一生懸命お世話をしました。

おかげさまで肺炎も快方に向かい、体重も順調に増え、今日のご報告に至りました。

アニボンは実動スタッフが少なくなり、レスキュー報告のブログができなくなりました。

しかし、必死にレスキューを続けています。

犬のレスキューはストップ中ですが、それでもできる範囲で・・・今までに比べて少ないペースですが成犬や、仔犬もこうしてレスキューしています。

また、レスキューができなくとも命が繋がるよう活動もしています。

猫では体重100gちょっとで棄てられ、雨に打たれて肺炎を起こしていた仔猫たちや、チョビのように針金を巻かれるという虐待を受け、傷ついていた成猫など・・・たくさんたくさん。

そして、そんな犬猫たちを預かりボラで一生懸命お世話しています。

乳飲み子たちは3時間おきの授乳です。

お世話は私たち預かりボラ一同でがんばりますので、みなさまもできる支援をアニボンに送っていただけたらと思います。

こちら↓を参考にしてください。

支援について

支援のお願い

またもちろん、預かりボラの仲間が増えることもうれしいです。

私たちと一緒に預かりボラしてみませんか?

よろしくお願いいたします!

※仔犬たちは生後1ヶ月を迎えました※

2ヶ月以降、ワクチン接種後が譲渡の目安ですが、「先住犬がいて、室内飼いのご家庭」など条件が揃っていれば譲渡可能です。

アニボンサポーターズのFBページまでお問い合わせください。

おおらかなフェイスくん、マイペースなミュリエルちゃん、一番の甘えんぼリュミエールくん、お転婆で乙女なミシェルちゃん

中型以上(10kg以上~)の大きさになると思われます。


  

Posted by アニマルボンド at 16:32Comments(0)活動日記レスキュー報告

2016年06月20日

■□ ご協賛者紹介&10月モデル紹介 vol.11□■

■□ ご協賛者紹介&10月モデル紹介 vol.11□■
―――――――――――――――
株式会社 高鍋電化センター様
―――――――――――――――



高鍋電化センターさまは昭和36年創業の地域に密着した街の電気屋さんです。
家電の販売、修理、住宅設備、リフォーム、太陽光発電など
電球交換からお困りごとは何でもお気軽にご相談下さい。
我が家も以前よりお世話になってまして、小さな困りごとにも臨機応変に対応していただいてます。
ありがとうございます。
細やかなアフターサービスも地域に密着しているからこそですよね。



お店はアットホームな雰囲気で居心地がいいのか、いつもお客様が談笑されています。
高鍋電化センターさんは
3月、6月、11月と年に3回大きな売り出しがあります。
常連さんには招待状が届きます。
くじ引きやゲームで景品をゲットしたり、美味しいもの食べたり、
楽しいイベントになっています。



もちろん店頭にはお買い得の家電がメーカーさんと共に並んでいます。
色々質問して納得してお買い求め頂けます。
新規のお客様も大歓迎!
是非お越しください。
高鍋電化センターさんは動物愛護活動にご理解いただき、以前よりチャリティカレンダーを積極的に販売してくださっていました。
ご寄付も数回いただいてます。
2年前高鍋町の蚊口で保護された乳飲み子の子猫を助けるため、ご尽力くださいました。
3匹は我が家でブイちゃんが育て、優しい飼い主さんに出逢えました。
今回もチャリティカレンダーにご協賛下さり、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
━−━−━−━−━−
児湯郡高鍋町大字北高鍋1091
電話0983-23-0211
fax0983-23-1145
営業時間
9:00〜19:00
定休日 第1.3日曜日
正月3が日
━−━−━−━−━-


――――――――
10月モデル はっちゃん・涙くん
タイトル ばばぬき
―――――――





はちわれはっちゃんとお鼻に涙の模様の涙くんは兄弟です。
4匹で保護され2匹は譲渡。
残りの白黒2匹が我が家に生息中です。
あれ?どこかで聞いたことがあるような•••
まったく同じ境遇の金四郎とウィズが同級生。
同時期に我が家の子猫保育園にやってきました。
なぜか白黒以外の子猫が4匹譲渡され、白黒4匹が残りました^_^;
白黒ギャング団と呼ばれ、猛威をふるっておりましたが、只今ウィズがトライアル中、金四郎は預かりKさんのお宅に生息中です。



はちわれのはっちゃんはとてもスレンダー。
細〜い手足に白い手袋と靴下で更に細さを強調しております。
白黒猫は性格上闘う猫が多いのか(笑)
我が家では只今はっちゃんがみんなから恐れられています。
でもとても甘えん坊なので1匹ならその不思議な甘え方を存分に堪能できるはず。
三角の大きな目でじ〜っと見つめ「なでて」と無言で訴え、撫でてあげるとゴロゴロとでんぐり返しをします。
とても綺麗なお尻の穴を存分に見せてくれますよ〜。



兄弟の涙くんは、お鼻に涙柄なんですが、よく見るとちょび髭もくっついています。
イラストでも表現していますが、間違いなく世渡り上手(笑)。
でも警戒心が強く、譲渡会にはなかなか参加出来ません。
近頃は他の猫が甘えていると必ず鳴きながら走ってきて、背中を向けてうずくまり、無言で「なでろ」と催促します。
なみちゃんはげしげし激しく撫でれるのが大好きなので、毛が薄くて大丈夫かな〜と思いながら撫でてあげると、ゴロゴロとのどを鳴らして転がります。
しっぽはぷつんと切れていて、先の処理がいまひとつ。毛もアンダーコートが白いので微妙に貧相で残念な感じはあります(笑)
目はいつもカッ!と見開いているびっくり眼です。
2匹とも我が家のレディースには人気がありませんが、いつまで経っても子供のようなやんちゃ者です。
一昨年の保護なのでそろそろ2歳ですが、見守ってくださる優しい飼い主さんを募集中です。
どうぞ、はっちゃんの綺麗なお尻の穴と涙くんの無言の背中を堪能して頂きたいですね〜。

カレンダーのイラストはそんな彼らの性格を知っている、ももへーいち号が担当しました。
ギャング団なのでアダルトな感じでワインにしてみました。
いかがですか?
この作品は先日にじのいろ展で大変お世話になった、ふじもと美誠堂社長さまがご購入くださいました!
ありがとうございます。  

Posted by アニマルボンド at 21:25Comments(0)活動日記カレンダーご協賛者さま

2016年05月23日

■□ ご協賛者紹介&8月モデル紹介 vol.10 □■

■□ ご協賛者紹介&8月モデル紹介 vol.10 □■

―――――――――――――――
 ふっ~とりらっくす様 
―――――――――――――――

ふっ~とりらっくす様はリフレクソロジーとアロマトリートメントを提供されています。
ご自分も悩んでいたというひどい肩こりからたどりついたリフレクソロジー。
リフレクソロジーは身体の反射区を押すなど刺激して、変化を起こすというものです。
ふっ~とりらっくす様には、足~ふくらはぎのフット、指先~ひじまわりまでのハンド、首~肩~背中~腰までのボディといった幅広いメニューがあります。
時間もふくらはぎのみの20分からお好みの施術パーツを選べる120分コースまであります。
詳しくはお店のHPをご覧ください。
HPには佐藤さんのプロフィールもありますので、こちらもぜひご覧くださいね。
お人柄が伝わってきますよ。





犬猫のためのボランティアやデイケアセンターでのボランティアもされたり、私も先日、犬猫イベントでお会いしましたが、とても優しい方でした。
みなさんも安心して色々相談されたり、リラックスタイムを過ごしてくださいね。
そして、そんな佐藤さんの愛犬であり、ふっ~とりらっくすの宣伝&営業部長も務めているのがコロッケくんです。
今年16才のコロッケくん、佐藤さんに温かく包まれながら老犬ライフを過ごしています。





ご協賛いただき、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

営業時間 10:00~19:00
※当日のご予約は17:00までに。
※時間外は応相談ですが、前日までにお願いします。

定 休 日  不定休

駐 車 場  あ り
━-━-━-━-━-
宮崎県延岡市富山町1775-298
Tel.080-5145-9352
HP. http://foot-relax.jimdo.com/
Blog. http://blog.en-pb.jp/frelax/

━-━-━-━-━-


―――――――――――――――
8月モデル ごろーちゃん 
―――――――――――――――

2012年5月16日レスキューのごろーちゃん
ちょっとひねりの効いたイラストがももへーさんの持ち味ですが、今回は写実画になってしまいました。
だってごろーちゃんは「そのま~んま」がすでに「うそみたい」な笑顔犬なのです。
さらに信じられないくらいもこもこもふもふなのです。
ももへーさんのひねりが加わったら、ピカソも真っ青の抽象画みたいになったかも!?
笑顔でいつも私たちを幸せな気持ちにしてくれるごろーちゃんの笑う門にも永遠家族という福来りますように。。。







  

Posted by アニマルボンド at 10:40Comments(2)活動日記カレンダーご協賛者さま

2016年03月30日

■□ ご協賛者紹介&10月モデル紹介 vol.08 □■

■□ ご協賛者紹介&10月モデル紹介 vol.08 □■
―――――――――――――――
有限会社そら 様
――――――――――――



「オフィスそら」さまは介護保険サービスでの居宅介護支援事業所です。
居宅介護支援事業所とは、介護サービスを受けるうえで、利用するサービスの相談や計画書(ケアプラン)の作成を業務として行うところです。
いま、日本にとって切実で最大の問題「介護」を支援する事業所です。
介護が必要になっても、出来る限り住み慣れた自宅や地域で、親しい人に囲まれて安心し生活したい、、、そんな方々の力になれればと「オフィスそら」を立ち上げられました。
「介護」の大変さは経験した人でなければ分かりません。
もともと看護師の代表者さまは、ご自身のご家族の介護も経験されており、豊富な経験を生かしてご利用者だけでなく、ご家族の健康アドバイスや相談等にも対応されています。
「頼れるお隣さん」として親しまれるよう、今までとは違ったケアマネジャーのサービスを目指しておられます。
代表者さまは仕事に、子育てに、猫に!
ブログも精力的にアップされているパワフルな方です。
いつも美しい風景写真が掲載されています。
愛猫家である代表様は動物愛護にもご理解があり、いつもご支援くださいます。
ご協力頂きありがとうございます。



昨年、突然虹の橋を渡ったTOMくん。



生まれたばかりの時に保護され大切に見守ってきた黒猫JACKくん。



末っ子のきっちゃん。
大事な家族として見守っていらっしゃいます。
そんな代表様です。
今後ともよろしくお願い致します。
━−━−━−━−━−
宮崎市瓜生野1611-1
電話0985-36-0119
fax0985-36-0109
営業時間
平日8時半〜17時
定休日 土日祝祭日
盆、年末年始
URL http://www.office-sora.co.jp/m/
━−━−━−━−━-
――――――――
10月モデル 金四郎・ウィズ
タイトル ばばぬき
―――――――





お返事金ちゅわんと
黒猫のウィズは兄弟です。
子猫の時に4匹で保護され、
2匹は譲渡が決まり、残った白黒族は我が家で生息中です。
金四郎は片肌を脱いだ模様から遠山の金さんにちなみ、金四郎となり、
黒猫のウィズは支援者のお子さんから名付けてもらいました。
金四郎はビビリの割には鼻息が荒く(笑)、しかも空気が読めないなかなかのツワモノです。
「金ちゅわ〜ん」と呼ぶと、身体に似合わない可愛らしい声で返事をします。
慣れるまでに時間がかかり、かなり賑やかなので、覚悟してトライアルしてくださる方を募集中であります!
現在、預かりKさん宅で生息中ですが、2週間頑張れば可愛らしい声で返事をしてくれることは実証済みです!
どうぞよろしくお願いします。
黒猫のウィズはスレンダーで全身真っ黒。
甘えん坊で足に絡みついてくるので、スイッチが入った時は要注意。
思わず蹴りそうになります。
この子も名前を呼ぶと甘えて返事をします。
綺麗な瞳と真っ黒のツヤツヤの毛並みは、見ていても惚れ惚れしますよ(^O^)
白黒ギャング団と呼ばれ、白黒4匹で猛威をふるっております。
カレンダーのイラストはそんな彼らの性格を知っている、ももへーいち号が担当しました。
ギャング団なのでアダルトな感じでワインにしてみました。
いかがですか?
この作品は先日にじのいろ展で大変お世話になった、ふじもと美誠堂社長さまがご購入くださいました!
ありがとうございます!  

2016年02月10日

■□ ご協賛者紹介&5月モデル紹介 vol.07 □■

■□ ご協賛者紹介&5月モデル紹介 vol.07 □■

―――――――――――――――
有限会社インターラック 様 
―――――――――――――――



有限会社インターラック様は業務仕様の防犯カメラシステム機器の国内輸入卸と、システム構成・構築を全国の販売店・取扱店へ行っている企業様です。

大型ショッピングモールから個人宅まで幅広い安全を提供されています。
また、宮崎に本社をお持ちのほか、東京出張所、富士営業所を展開され、販売からフォローまで対応されています。

国内各地で開催される各種展示会への出展や、警備会社や企業などで開催される社内講演会・説明会や研修などに呼ばれて、最新の防犯・監視カメラシステムの説明なども行っておられます。
さらに、国内外製造メーカーでの研修や製造ライン視察を積極的に行い、最先端のセキュリティに取り組まれています。

「安全対策」も重要な時代になっています。
気になることがおありの方は、ぜひ気軽にご相談されてみてくださいね。



ご協賛いただき、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。


━-━-━-━-━-
本  社:〒880-0951 宮崎県宮崎市大塚町窪田3365-8
            TEL:0985-55-0752  
              FAX:0985-55-0815
東京出張所:〒103-0003 東京都中央区日本橋横山町7-11
                 シムラビル301  
                 TEL:03-5640-6521
富士営業所:〒417-0001 静岡県富士市今泉2812-4
                 TEL:0545-21-8615  
                 FAX:0545-21-8611

HP/URL:http://www.interluck.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/interluck/
Twitter:https://twitter.com/interluck_japan


━-━-━-━-━-




―――――――――――――――
5月モデル タフィ 
―――――――――――――――



レスキューしたマチャミちゃんのお腹にいたタフィ。
2012年4月に7匹のきょうだいたちと誕生しました。
1度は譲渡となりましたが、2歳を迎える頃、返還措置となりました。
タフィはこちらが恥ずかしくなるぐらいまっすぐです。
プッやプププやアハハやワッハッハ~やゲラゲラや・・・いつも私たちをいろんな笑顔にしてくれます。
一緒に暮らせば、ぽかぽかな幸せな気持ちになれること間違いなしです。


この作品は、造形作家の木村道子さんが提供してくださいました。
木村さんは宮崎県国富町で工房・海猫舎を主宰されながら、日向市美々津の伝統的建造物群保存地区の江戸時代の家屋「旧備前屋」にて、「体験工房みみつ」も開かれています。
個展はもちろんのこと、とても幅広くご活躍されています。
みなさんも「え、あれも木村さんの作品なの!?」って思うものがたくさんあると思います。
工房・海猫舎
URL:http://uminekosha.jimdo.com/

木村さんがカレンダーに作品を提供してくださるのも3回目となりました。
木村さんが描いてくださったモデルのルビー、レオン、エムくんは幸せをつかみました。
木村さん、ありがとうございます!
ということは、、、次はタフィ!?

、、、というこの記事の下書きを仕上げたのは数ヶ月ほど前のことです。
1月24日の極寒の譲渡会でタフィを気にかけてくださる方が現れました。
タフィは7日からトライアルに入っています。
タフィの良さが伝わるといいな。  

Posted by アニマルボンド at 14:32Comments(0)活動日記カレンダーご協賛者さま

2016年02月03日

■□ ご協賛者紹介&12月モデル紹介 vol.06 □■

■□ ご協賛者紹介&12月モデル紹介 vol.06 □■

―――――――――――――――
アーユルケアはうすモークシャ 様 
―――――――――――――――

アーユルケアはうすモークシャ様は2015年8月9日からは西都市に「アーユルケアはうす〜モークシャ」をグランドオープン、アーユルヴェーダの治療と食を提供していらっしゃいます。
また、県内各地のイベントに出店されたり、各種講座を開講されるなど、アーユルヴェーダの普及も行っていらっしゃいます。



アーユルケアはうす~モークシャでは,お好みのアーユルボディケアを受けることができます。一年に一度の自分へのご褒美ではなく、日常の体のケアに是非アーユルヴェーダを役立てていただきたいという想いから、低料金での提供です。10分間のショートメニューから150分間のピンダスウェーダまでメニューは様々、宮崎でこんな施術が受けられるなんて!という内容です。
(私は個人的にネートラタルパナに興味があります~!)



さらに、遠方の方や、日常から離れたい!がっつりアーユルヴェーダしたい!という方は1泊2日の滞在プランはいかがでしょうか。
もっと気軽にという方は、カフェでランチ(要予約)、スイーツやドリンクといった食からアーユルヴェーダを体験してみてはいかがでしょうか。
ハーブやアロマなどの販売もされていますので是非お気軽にお立ち寄りください。






ご協賛いただき、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。


━-━-━-━-━-
宮崎県西都市小野崎1-105
tel.0983-32-5804
予約専用番号.080-3370-0718
✉アドレス:moksha0528@hotmail.com
HP/URL:http://mokusha.web.fc2.com/
ブログ:http://ameblo.jp/kagyuan/
Facebook:https://www.facebook.com/ayur.apsararoom

━-━-━-━-━-


―――――――――――――――
12月モデル ミコ 
―――――――――――――――




2013年夏、地域猫に対して働きかけを行っている活動家Kさんと協力して保護したコです。
リコちゃん、キッドくん、ハナちゃんときょうだいで、他の3匹は無事卒業していきました。

ミコちゃんをすぐに譲渡できなかった理由があります。
保護当時、ミコちゃんは盲腸からの腹膜炎癒着を起こしていました。
保護がもう少し遅れていたら、ミコちゃんは小さい身体で痛みに苦しみながら、ひとりぼっちでこの世を去っていたでしょう。
そんなミコちゃん、私たちの心配をよそにどんどん回復してくれました。
三毛猫らしく???お転婆で元気いっぱい

三毛猫が大好きな方、ぜひ、Kさんとアニマルボンドがつないだ命のバトンを受け取ってください。
よろしくお願いします!
  

Posted by アニマルボンド at 13:23Comments(0)活動日記カレンダーご協賛者さま

2016年01月18日

■□ ご協賛者紹介&10月モデル紹介 vol.04 □■

■□ ご協賛者紹介&10月モデル紹介 vol.04 □■
―――――――――――――――
リラクゼーションスペースLuna様
―――――――――――――――
セラピスト兼カウンセラーでもある「ごえちゃん」がひっそりとやっているサロンです。
ルナとはイタリア語で月や月の女神のこと。
月の光を浴びるとリラックスできるように、そんな空間のお店を作れたらとオープンされました。
自宅の一室を使った小さなお店。
心と体をリラックスさせるためのメニューが用意されています。
アロマオイルを使ったリンパトリートメント。
ヘッドマッサージ。
まつげパーマなどなど。
お試しコースやお得なセットメニューもありますよ。
オーナーさんはたくさんの個性的な猫たちと暮らしています。
楽しい猫達の様子は毎日アップされるブログで紹介されています。



(※ブログより写真転載)

筋金入りの猫飼いのプロですので、猫話で盛り上がること間違いなし!
心も体もリラックスして、猫の相談まで出来るなんて、
まさに癒しの空間ですね。
ご協賛いただき、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。
━−━−━−━−━−
宮崎市大字島之内6160-92
ご予約、お問い合わせ
0985-39-1217
営業時間
月〜金 午前9時〜最終受付午後8時(終了午後10時)
土日祝日 午前8時〜最終受付午後8時(終了午後10時)
ホームページからメールでの予約もできます
ホームページ
http://luna722.web.fc2.com
ブログ http://luna77.miyachan.cc
ほぼ毎日更新されるブログに
営業時間などは詳しく掲載されています。
是非ご確認ください。
━−━−━−━−━−
――――――――
10月モデル
はっちゃん・涙くん
タイトル ばばぬき
――――――――
はっちゃんと涙くんは4匹で保護され、2匹は譲渡が決まり、ただいまももへー家にて生息中です。
金四郎とウィズと同じなんですよ^_^;
居残り組の4匹で白黒ギャング団が結成されました。
はちわれのはっちゃんは黒い細〜い手足に白い手袋がとてもかっこいい子です。



無口ですが、ある時間になるととたんにスイッチが入ります。
それは夜中のトイレ(笑)
夜中にトイレに行くと、甘えん坊のはっちゃんが必ずついてきますよ。
無言で三白眼でゴロゴロ甘える白黒はちわれ猫。
是非お試しください!
涙くんは初めて会った時から目がカッ!と見開いていて、



なかなか慣れませんでしたが、ある日別の子を撫でていると、「撫でて」とスッと背中を向けて目の前に座りました(笑)
それから彼は無言で背中を向けるようになりました。
撫でられるのがとにかく大好き。
もしかしたら1番飼いやすいんじゃないかと思っているんですが•••
いかがでしょうか!
わりぃ〜奴らですが、愛すべき白黒ギャング団です。
トライアル希望者、お待ちしておりまーす。  

Posted by アニマルボンド at 13:30Comments(0)活動日記カレンダーご協賛者さま